たまごかけうどん!

2008年5月15日(木曜日)

友だちのCは一年前、ぷっちょに魅せられてたという話しで、私の一年前は...っと振り返ったら、2007年4月のオーストラリア/ニュージーランドの旅日記を書くのに忙しく、何をしてたか今ひとつ分からなくて、ちょっと残念な思いをした。

毎日色々あるけれど、どデカいことでなく、日用のさりげない風景の事、おもいだしたいなぁ〜と思った次第。

最近ののマイブームは『たまごかけうどん』!
数日前、別の友だちが讃岐へ出張へ行かれてこれを食された事が彼のブログに書いてあった。  

『たまごかけうどん』なんて、甘美で優しい響きでしょう!

同じく、別の友だちも最近時々たべる朝ごはんとして『たまごかけごはんに豆板醤』なって話してくれ、すっかりその世界へ引きずり込まれてしまった。

それにしても『玉子かけうどん』の発想が新鮮だった事。どうしても食べたくなって、スパゲティーニ(細めのスパゲティー)でも出来ないものかと乾麺の箱をのぞくと....

こういう時、神様は絶対私のことが好きなんだと思う!

『讃岐ざるうどん』の乾麺が数束あるではありませんか。で、早速やってみました。具は先月築地で買った花鰹とネギ、すりごま。Lien さんが召し上がっていたのには大根おろしも付いてたけれど、私のはナシ。で主役の卵は、有機栽培育ちの地鶏たまご!生で折角の熱々うどんの温度が冷めるのがイヤなので、柔めの半熟卵と生卵の中間状態、これに無添加有機醤油!

絶品でした!

今朝、目が覚めて、すでに朝ごはんは玉子かけうどんにしようと思っていた。チェスターの散歩の時もうきうきとその事を考え、帰宅して早速、朝ごはん!

今度はコチュジャンをちょっと入れて、ごま油を一滴たらし、気分は『韓国風たまごかけうどん』でも、これはランチ向きメニューだったような気が。あさの8時頃からカクテキやナムルがあったらさぞ美味しいだろうと、そっちの方へ思いが飛んで行ってしまった。

それにやっぱり『花鰹&ネギ』これがよろしいようで。

で、食べてしまって気付く。

実は今朝はチョコレートクロワッサンを焼いて食べようと思い、昨日の夜から解凍して準備していたんだった。

で、今朝の朝食は第一弾が『韓国風玉子かけうどん』で、そのお皿洗いをしながらクロワッサンを焼いて、紅茶をいれ、第2弾『チョコレートクロワッサン』という、信じがたいコンビネーションでした。

今、お昼の1時!

おなか全然すいてません〜