波乱の東京滞在、楽しみ過ぎたのかな???

LさんとCさんと別れて一人になった私は文字通りのウインドウショッピング開始。

本屋さんで、本を探す。
レース編みの本、手芸の本、帽子作りの本。
流行の本、etc、etc。

それにしても、この自己啓発本とか、恋愛指南の本の多い事!!! 「これでもか〜」って言うくらい、そういう形態の本のオンパレードで、背表紙のタイトルを見ているだけでげっそり。

本屋のあとは、文房具屋ものぞく。
安物のシャープペンシル、下敷き、その他諸々、ごくごく普通の日本の文房具を買って喜びに浸る。

次は食器。うわ〜ん! 欲しいものだらけ。
でも、もっと他にも別のところにいったらあるだろうから、見るだけ。
今回は中皿を買いたかったんだけど、そこまで気に入ったものはそこのお店では見つからず、パス。 でも、素敵なの色々あった。

あああ、それにしてもノド乾いた。普段は一日に2ℓ近い水を飲むのに、思い返してみるとあの日、ほとんど水分を摂っていなかった。 でも、一人で喫茶店に入る気もせず、更にぶらぶらと歩き回る。

おお、ハンカチタオルだ。
飛行機に乗るとき私が必ず必要とするものにペットボトルに入った水とハンカチタオルがある。あまりにも機内が乾燥しているから、私は水で湿らせたハンカチタオルで鼻と口の辺りをカバーして過ごすのです。

今までの愛用はオレンジのミフィーちゃんハンカチタオルだったんだけど、かなり年期が入ってきてたので、新しく素敵なのを探してたの。

おかげさまで、素敵なのをゲット。

お洋服!!

ふ〜ん、こんなのが流行ってるんだ。
ほぉ〜、これは可愛い!
まぁ、ステキ。
ゲッ、何コレ??

LさんとCさん、私と一緒だったら私に殺意を抱いてたかもしれません。

ぐるぐるぐるぐる、お店を見て歩いた。

靴も見る。

私は背が高いくせに結構ヒールが高い靴が好きで、せめて5センチは欲しい。
それにしても、日本は靴のデザインが豊富。何足かトライしていると、携帯が鳴った。Aちゃんからです。

靴を試しているとAちゃんが来た。それから二人で更にぶらぶら、ぐるぐる。

かなり、疲れました。

で、今日は家に帰ってお食事をしよう〜ということにして、夜の8時過ぎ新宿から地下鉄に乗ろうとしてたんだけど、急に貧血状態。

『Aちゃん、あのね、私、調子悪い。』

そういうと、立っている事が出来ずに、地下鉄のホームでふらふらと座り込みました。びっくり仰天するAちゃん。

『あのね、お水買ってきてくれる??』

こういう時、日本は便利だよね!自動販売機でAちゃんが水を買ってきてくれました。意識はあり。水を一口飲んだら、電車がホームに入ってきたので、乗る事にしました。 幸運にも車内はすいてて、席に座れました。 水を飲みながら座っていると、随分楽になり、浜町の駅からAちゃんの家まではすぐなので、無事帰り着く事が出来ました。

家に帰り着いて、そのまま私は寝てしまった。
ちょっと起きてイチゴを数個いただいた。

翌日はカナダへ帰る日!! 
フライトをちょっとチェックして、その夜は爆睡した。