モーリシャス(2)

2008年5月31日


ホテルに着いた。

WACAを出迎えるサインに、女性マネージャーの笑顔の歓待。
吹き抜け、オープンデザインのレセプションエリアに通されると、フロントデスクではなく、ソファーやイスがあるところに通された。

これだから、ちょっと良いクラスのホテルって好き!

チェックインをするのに、フロントデスクで宿泊カードに記入するのではなく、長旅お疲れさま、という事で、ゆっくりとイスに座って、Trou Aux Biches の場合、トロピカルドリンクをいただきながらのチェックインです。


ホテルと言っても、巨大な建物ではなく、敷地内にバンガローが点在するタイプのリゾートです。

私とメリッサが同じ部屋に。そしてエリザベスとミシーが別の部屋に滞在するようアレンジしてもらってました。幸運にも私たちのバンガローはどちらもフロントやバー、レストラン、プールがあるエリアからもビーチからもほど近いロケーション。

荷物とともに、ゴルフカートに揺られて部屋へ向かいましたが、敷地内は常夏の楽園の雰囲気!

あああああ、来た甲斐があったというものです。 でも今はまず、何よりも、まず先に、シャワーを浴びたい!

荷物をほどいて、シャワーを浴びるとまるで生き返ったよう! ベットを見ると先にシャワーを浴びてたメリッサがぬれた髪のまま!爆睡しています。

フムムム。

外に冒険に出ようか? 
それとも私も今のうちにちょっとお昼寝をしておこうか?
時間は午後の3時頃...

そんな事を考えながら、ちょっと、ほんのちょっと体を横にしたつもりが、私も深い深い眠りへと落ちて行った。

私たちのバンガローが点在するエリアの雰囲気

私とメリッサの部屋があるバンガロー。私たちの部屋は1階の右側。外にテーブルとイス2脚があるところです〜