サンタの作業場



2008年11月29日

お裁縫をする人は、分かって下さると思うんだけど、素敵な布地を見つけたらついついアイディアが拡大し、あれこれ布を買いたくなる。

私もお裁縫がすきだから、ま、色々と買った布地が箪笥の引き出し4つ分!!!

で、実は今、『ライフスタイル簡素化運動』の真っ最中・・・
要らない洋服や靴をリサイクルに出したり、いつの日かモザイクを作るかもしれないと、捨てるに捨てれないでいたふちが欠けてしまった、でも綺麗な柄のお皿を捨てたり、とにかく、ここ3年間使わなかったものはなるべく処分する。とにかくモノを少なくするよう努力中...

そこで、箪笥の中に眠っている布地も吟味して、エコバックを作ってみました〜

メリッサのお母さんにお料理をいただいたので、その容れ物をお返しする時にこのエコバックにいれてお返ししたら、袋は返そうとされた。それで、これは私がお母さんのためにハンドメイドしたものだから使っていただけると嬉しいと言うとたいそう喜ばれたところから始まります。 立派なバックだから(ホント、ホント)買ったかと思ったんですって。メリッサも、ビジネスになるよ!って、すご〜く褒めちぎってくれた(笑)

ちょうどあまりにも生産性のない毎日にグ〜ンと落ち込んでいたところだったから、人に喜んでいただけたのはスゴく嬉しかった。

それで、先月のメリッサの誕生日のプレゼントにエミールアンリのフォンデュ鍋を贈ったんだけれども、そのプレゼントもあえてこのエコバックに入れて贈った。 そしたら口だけで誉めてくれていたんではなくて、この前使ってくれていた! で、小さく折り畳めるし、軽いし、ポリエステルの素材ゆえ、洗うのも乾かすのも簡単だから、愛用してくれているんだって!スゴく嬉しい!

と言う事で、今日も今から作業です〜
このクリスマス、お友達にあげようと計画しています。