ハロウィンな街並

具合も今ひとつ、天気は今ふたつ、息子花火におびえて今みっつな今年のハロウィンでしたけれども、ハロウィンの飾り付けをした家々の写真をいくつか撮っていたのでご紹介します〜

見よ!この巨大なマントを着た骸骨の飾り付けを!
そして近寄ってよく見るとぉ...


ガーゴイルって日本語でなんて言うんだろう?
よく中世の教会なんかの屋根とかに飾ってある
悪魔みたいなの...
教会でなぜゆえ悪魔の飾りか??
と言うと、なんだかいよいよ分からなく
なってしまうけど...
不気味さ出してます。
かぼちゃのカービングはメープルです〜


シンプルだけど効果的な演出でした〜。

なんてことはない、ランプのかさをはずして、
トリック&トリート用のキャンディーをいれる
プラスチックのかぼちゃの容れ物を代用に使った模様...


オレンジの色画用紙で切り抜いた
ジャックオーランタン
これだけで十分ハロウィーンです。

ちょっと暗いけど、力こもったデコレーションです。
ほうきがなぜか地面に何本か突き刺さっている??
魔女の忘れ物ってところかしら??

それに


夏の間花壇だったところが、
即席墓地になっていて、
地面から腕が突き出しているつもり
きゃ〜!