ホワイトクリスマス



I'm dreaming of a white Christmas... ムード そんな唄もあるけれど、ホワイトクリスマスなんて 夢見るものであって、本当のホワイトクリスマスは、雪に慣れない地方ではなかなか過酷なものがあります。

カナダというと寒い!北国!アイスホッケーにオーロラが見える!なんてイメージがありますが、夏には気温が40度を超えるアリゾナみたいな土 地もあるし、私が暮らすバンクーバーや、ビクトリアみたいに暖流の影響で冬でも雪が降るのはほんの数日...みたいな土地もあります。

ちなみにカナダ全土が雪で 覆われるホワイトクリスマスは1971年以来、37年ぶりとの事です。

雪に慣れないバンクーバー市民は、この一週間、雪に翻弄されていました。

もちろん私もその一人。迫り来るクリスマスにおびえながら(?)、雪が止む度にショッピングに飛び出し、昨日のお昼、最後のプレゼントを入手することに成功し、晴れてめでたくクリスマスを迎えられる。ホッ


この写真は我家の窓から。
街路樹の枝につもった雪と青空のコントラストが
とても綺麗です!


ご近所の写真。


建物の前の歩道の除雪はその建物のオーナーの責任なので、
まあまあ良いけれど、車道に注目。
幹線道路以外の車道、雪だらけです。
こちらの住宅街、車道に車を止める人も多いんだけど、
どんなに良いタイヤをはいてても、この雪の中から出るのが一仕事。
雪道の運転に自信がない私、もう一週間くらい車を冬眠させてます。

今夜の気温は0度。明日にかけて気温がもう少し上がって、ともすると雨まじりの予報。そうしたら町中の排水溝の入り口が雪の山の下に埋もれているため、今度は排水がされず、洪水の心配が...

でも暮れ前にまたがく〜んって冷えるってだからそしたら水たまり、アイスリンクになっちゃうのかしら?

まだまだ家籠りが続きそうな予感です。

ともあれ、日本はもうクリスマスですね。

メリークリスマス!