今夜もドカ雪です!!



今夜もドカ雪です。我家の前は幹線道路の一つとは言え、なだらかな坂道になっているので、時折、車がその坂をのぼれずに、タイヤが空回りする激しい音が聞こえ、その度に渋滞しているみたい。スノータイヤを履く、チェーンを巻く、ルートを変更する、もしくは運転しない。色々な対処法があるような気がするのですが、イヤイヤイヤ大変です。

上の写真は昨日のお昼撮った写真です。気温があたたかかったからちょっとぼたん雪。今日の日中は雪は止んでたんだけど、突然降り出した今夜の雪はもっと細かい。ライトに照らされて舞う雪はまるで夜のヒットスタジオぉ〜、古いね。 けど、湿度があるように感じます。 明日、朝からダウンタウンに行くんだけど、大丈夫かなぁ〜。

坊ちゃんは雪は大丈夫だったり、ダメだったり...思うに、

積雪2センチ以下ならOK。それ以上は嫌い。
踏み固められている、もしくは凍っているのは良いけれども、2センチ以上の雪、および溶けかけのフラパチーノ状態は嫌い。と、言うことみたいです。

と、いうことで、夕方、雪が降り出した時、風もあってかなり激しかったんだけど、チェスターを連れて散歩に出た。 雪がこの調子だったら、2センチ以上になって、寝る前の散歩はきっと家の前だけで終わりそうだったから...

行きは抱えて、彼の好きな大きな樹々の下へ行く。うう、遭難しそう...
彼を地面におろすと、全然平気! 匂いを嗅いだり、寄り道したり、全くもって楽しそうだけど、気がつくと彼の上にも雪がつもり、まるで真っ白いワンちゃんじゃあないですか! それでもテケテケ歩く彼の姿が、一瞬たのもしい、救助犬に見えた夕方の散歩でした。

我家の2センチ未満の雪ならOKの救助犬!
肉襦袢が効いているようです。