おめでたいねぇ〜!

本日はお仕事お休みの日。朝、インターネットをいれると『水嶋ヒロ&絢香、結婚!』の速報が飛び込んで来た。あはは、超ミーハーな話題で申し訳ありません。 
実はわたし、この二人が大好きなのです。

水嶋ヒロくんはもちろんドラマとインタビューなんかでしか知りませんが、ルックスもさることながら、自然体で気負いがないところ、そのくせ学生時代のサッカーでは全国大会で準優勝くらいまでいっているし、大学は慶応、しかも『環境情報学部』カナダ人の性、環境モノを気にするヒトに弱いのだ、わたし。ただボーーーーッとしているだけでなく、文武両道まじめに取り組むことには真面目に取り組んでいる形跡がキラリと光っています〜。あと元帰国子女で英語が堪能、中学生くらいの頃は日本語の方が弱くて苦労したこととか、それなのに上記のようにスポーツに勉学に励んだってのも良いですね〜。そういえば、『絶対彼氏』そういうドラマがあったのの中で本のタイトルだけど、フランス語が出て来て、フランス語の発音もきれいでしたぁ〜

そして絢香。 実は去年の夏くらいまで、私の中で日本語の歌は90年代くらいでストップしていて、友達とカラオケに行くと80年代90年代の懐メロ大会になっていた。それはそれでバブル時代よもう一度!のノリでみんなと歌いまくって楽しいんだけど、これではいかん!と、悟りをひらいた私たち、2000年代に入ってからの日本の曲を集めてお勉強することにした。で、日本の友達に推薦曲を教えてもらったところ、AHAB(エイハブ)さんが、私は『絢香のイメージ』ということで、彼女の『三日月』を推薦曲にあげて下さったのです。

で、私、お勉強しましたよ、『三日月』、で、今、歌いますよ、この曲、カラオケ行ったら。

他にもこぶくろとコラボしている『ワインディングロード』、この前挑戦してみたけど、ぐじゃぐじゃになって歌えませんでしたよ。

あと、『I believe.. 』もいいですね、課題曲だけど、まだ遠い道のり、いつの日か挑戦してみたいと思います。

そういえば水嶋ヒロくんもでていたドラマ『絶対彼氏』のエンディングの曲『おかえり』も絢香の歌だったなぁ。

自分のスタイルを確立し、まっすぐに前をみて真剣に歌う彼女が好きだったんだけど、今日の発表で彼女の病気のことがわかったので、彼女の生き方の姿勢がどうしてああなのか分かった気がした。絢香は今年いっぱいで歌の活動は停止するとのこと、残念だけど、いつまでも前向きにヒロくんと頑張ってほしいなぁ〜と思っています。

真摯に向き合う、気持いいカップルだね、彼らの末長い幸多い未来を願って止みません〜

おめでと!