階段の開通式

えー、皆さま、本日はこのおめでたい席にお集りいただき誠にありがとうございます。長年の(?)夢でありました階段が開通し、私、そしてチェスター、心から幸せに感じております。それにしても長い道のりでした。


ここ1週間の私とチェスターは可哀想かった。セキュリティーの問題もありますので黙っていましたが、先週末、私とチェスターが暮らす家の2階部分へと上がる階段のステイン(木材への色付け)と、保護するためのポリウレタンの塗装が始まるので大家さん宅のテレビルームへの一時避難を通達された。

大家さんは親戚の結婚式&高齢のお母様に会いに行く旅行でお留守。期間は先週の月、火、水曜日の3日間って土曜日の夕方言われたんだけど、その時の現状&工事をする人のスキルから見ても絶対に無理と思ったけれど、大家さんから前もっていわれていたし、いわれた通りに日曜日、数日間に必要なもの等をもってチェスターと避難してました。 

結局10日間の避難所生活! 私は仕事に行ったり、鳩を食べに行ったりしていたけど、チェスターは可哀想だった。 

ともあれ、その階段の塗装が昨日おわり、乾燥期間を経て昨日の夕方からやっと2階へもどってきました〜! パチパチパチパチ

階段はこんな感じ。横の壁下部の白いところのタッチアップ等がまだ残っているけど、とにかく2階へは戻れました。

2階部分の床も終わっています。きれいにはなったヨ。 


だけど...。

今までは古いながらも木の床だったけれども、今回のは25年間保証付きの頑丈WPC床材...大家さんはホンモノの木の床材を選んだらしいんだけど、この家は古く床が水平にまっすぐ平らではないのでWPC床材にしましょうと大工さんに言われたらしい...ゆえに、自然派素材が好きな私には、家の中がプラスチックっぽくってちょっと残念。

でもいいんです。チェスターと暮らせれば!

と、いうことで自分の生活に戻れてとてもうれしい。昨日は奇しくも私の金曜日! 今日と明日は仕事が休みです。

昨夜はうれしさのあまり、夜中の1時までうっすらとホコリをかぶった我家の掃除に励み、小学生みたいに雑巾がけしたり、避難所生活へ持って行っていた衣類、食料、その他を我家へ運び込んだり...。BGMは久しぶりの『嵐』だ!

それに自分のベットで寝る快感!普通は早寝して(9時か10時頃)朝の4時には起きるけど、今朝は朝の8時起き!! 爆睡&朝寝坊は非常に素晴らしかった。

今日もやる事がいっぱいで、手始めに朝からず〜〜〜〜っと洗濯しながら、家の掃除です。タッチアップのためのペンキも買いに行かないといけないし、お庭の手入れもしたいし、朝ごはんのグラノラもなくなっちゃったので焼かなきゃならないし、茶色くなったバナナがあるのでバナナブレッドでも焼いて処分しないといけないし、でも普通の生活ってサイコー! 楽しい休日になりそうな予感です。