玄関の花



半分リタイアしているとはゆえ、プロのフローリストの家に住んでいると、その「花心」の恩恵にあずかる事が多い。

この写真では分かりにくいかもしれないけれど、床の張り替えは終わっているけれど、壁との繋がり部分の仕上げが終わっていない我家の玄関まわりではありますが、大家さんがカサブランカとはちょっと違うような気がするのですが、ピンクのユリを飾って下さいました〜 花瓶はカットが入ったクリスタルのコレ又ステキな花瓶。

玄関に入るとひんやりとした玄関ホールの空気にユリの香りが微かに漂って、乙女チックな気分。

なんだか心がとても豊かになります。大家さん、ありがとう!