オカナガンワイン紀行、朝ごはんはここ!

オリバー滞在中、私たちは朝ごはんをオリバーの目抜き通りにあるOliver's Bakery & Deli でいただきます。

じゃじゃ〜ん、私たちがいつも頼むのは『玉子を2つ使った朝食』玉子2つをお好みの方法で料理してもらい、それにジャガイモを揚げ焼きにしたのとカリカリベーコン、それにトースト2枚がついている。

私が頼む玉子はいつもオーバーイージー。目玉焼きを片面焼いてからひっくり返して更に反対の面もサッと焼いたもの(黄色いお皿にのってる玉子がそれ)。これをしっかり食べて、普通お昼はスキップして夜、大きなディナーを楽しみます。

このベーカリーは地元の人の憩いの場所でもあり、常連さんがいっぱい居る。そして私たちは常連さんたちの中でちょっとした有名人でもあります。

メリッサとタニスの横に座っているのはジョージ(紺色のジャケット)とハロルド(手を振っているおじいちゃん)オリバーには引退したお年寄りの人も多く暮らしていて、彼ら彼女らにとって私たちは恰好の話しのタネになるらしい。

そしてここのオーナーキャフェの裏で、せっせとパンを焼き続けるウェインさんとお店の方を主に切り盛りするダイアナさんは、私たちのことを『バンクーバーの3人娘』と呼ぶ。

実は今回の旅の大きなイベントの一つに『タニスの誕生日』ってのがあり、私とメリッサは隠密にここのキャフェにケーキを用意してもらいたいと思っていた。

出来上がったケーキを持つ
ダイアナさんとパン焼き係のウェインさん。
ケーキ焼きがかりは実は別の女性。
ちなみに中はチョコレートケーキです!

そのため、タニスにばれないようにダイアナさんと話しをするために、どうしてもチョコレートクロワッサンが食べたい!とかなんとか言い訳を作っては、カウンター越しにダイアナさんとひそひそ話をした。

おかげで名前入りお誕生ケーキを作ってもらい、その上お誕生日当日の朝はダイアナさんとスタッフがカップケーキにろうそくを立ててお祝いしてくれた。

タニス、いいお誕生日が過ごせてよかったねぇ〜。
満面の笑顔!


お店のスタッフと記念写真!

もし、オリバーを訪れる機会があったら朝ごはんは是非、ベーカリーで!お薦めです。

Oliver's Bakery & Deli
34830 97th St
Oliver, BC V0H 1T0

(250) 498-0380