Whitecaps サッカー観戦

いえいえ、飲み会があったわけではありません。今回はKさんの号令の元、バスをチャーターし、バンクーバーのサッカーチーム Whitecaps の応援に行ってきましたぁ。総勢37人!

わたしのハッピ姿を見て下さいませ!お手製ですのよ

まずはダウンタウンにあるライオンズパブに集合!ビールをいただきながら今回のパッケージに含まれていたハンバーガーとフレンチフライ(ポテチのことね)のポテチをつつきながら歓談〜 笑 バスを待っていたわけです。

ダウンタウンのパブからスタジアムまで時間にして20〜30分といったところ。ほんの短い時間ですが貸し切りバスに乗ると、気分は小学生の頃の遠足!

バスに乗る前にいただいたパッケージの中にホワイトキャップスのロゴがついた、エナジーマックスのなんちゃって刺青を発見し、皆でせっせと貼ってみることにする。

バスが会場に到着しスタンドに上がるとすでに選手の皆さんはフィールドに並んでいました。今回の敵方はアメリカのどこぞのチームだったんだけど、優勝候補らし。ムムム

今回の私たちのお目当て、
平野さんもいらっしゃいます〜

ゲームの方は的に前半に2点入れられ残念なはじまり。

私の個人的なハイライトはこちら。
私のお友達の義母様で、日系コミュニティーの重鎮でもいられるOさんが、他のグループはノリノリの応援に欠けるということで、私たちのグループへいらっしゃいました。 先月のガーデンパーティーの時にご挨拶はさせていただいたんだけれども、お厳しい方ではないかと思い込んでいましたが、見事に思い込みを覆されてしまいました。

Let's Go Whitecaps, Let's Go!
と、叫んで、普通は手拍子2拍はいるところで、

Let's Go Whitecaps, Let's Go!
で、手拍子2拍と一緒ににかけ声! ハイハイ!

すると、私の中のノリノリ度が急上昇〜

Let's Go Whitecaps, Let's Go! ハイハイ!
Let's Go Whitecaps, Let's Go! ハイハイ!

ノリノリ度がのコンサートと一緒です。(ホント、ホント)

しかも、おいしい日本の薄焼き手焼きせんべいみたいなのや、絶品!至極の高級抹茶練り羊羹を御馳走になり、Oさん、に感動〜!!  失礼ながら私と似たような周波数を感じ、私のノリノリ度も更にアーップ!

その上、スタジアムのフィールドを見ていると、そこが国立競技場にダブって見える。国立競技場って、やっぱりスワンガーデンスタジアムよりも大きいんだろうなぁ〜。

でも、倍ってことはないんじゃないだろうか?? フムム

スタジアムの端に居る人、何となく見えます。 この距離なら嵐のメンバーの認識は可能なんじゃないだろうか?? それからY子ちゃんが持っていた小型双眼鏡で、走り回る選手を追いかけてみたけど、なんだか乗り物酔いしそうになった。 どうも双眼鏡と私はあまり相性が良くない模様...フム


頭の中が他のことを考え出したゲームの後半、
いきなりWhitecaps 見事なロングシュートを決め
2対1! 
平野選手も攻撃の方にまわり、
皆の興奮度も更に高まります。

残念ながらゲームの方はその後得点を入れることができず、1点差で負けてしまいました。

ゲームが終わって、平野選手が私たちの方へ来て下さいましたぁ〜。遠くから見ていると分からなかったけれど、やっぱりスゴい運動量なんですね、もう、滝のような汗をかいていらっしゃいました。ゲームが終わって、お疲れだったでしょうに、写真をお願いすると一緒に写って下さいましたぁ。感謝・ありがとうございます〜!

ゲームの方は負けてしまったけれど、皆とバスに乗って小旅行もどきを体験し、一緒に平野さんを応援し、楽しい一時でした。

今年の夏の思い出、また一つ。

追記:  そうそうサッカーフィールドにもう一人、頑張る日本人発見!カメラマンのS君です。おかえりなさ〜い!