BOSS会@春秋火鍋Landmark Hot Pot


昨日の日記の続き!カリスマ美容師の元から帰宅した私は、シャワーを浴び、お出かけの準備です。 夜はBOSS会の9月定例会がありました! しかも私、幹事さんですぅ〜。

今回の会場は私の独断と偏見&重鎮の皆さまオホホホと協議の結果、春秋火鍋 Landmark Hot Pot House とさせて頂いたのは先日のブログに書いた通り。

少し早めに行って、テーブルの確認。あとサーバーの人との挨拶! メニューの確認等々をすませ、7時、メンバーの皆が集まってきました。 今回はペットグルーミングビジネスを屋っていらっしゃるKさんと、燃料電池や代替型エネルギ-関係の会社を経営するBさんがはじめていらっしゃいました。

食べ物の写真とか、鍋の写真、今回も撮ったんだけど、似たり寄ったりなので今回は省かせて頂いて、今回はちょっと違った話し。

日本から non-no と Hanako を抱えて来てくれたM子もそうだけど、次々に到着するメンバーの人たちに挨拶をしていると、S君の登場。 JUDYさん、これ!と渡してくれた袋には...

ジャ〜ン!

嵐の特集がついた雑誌二冊!! 実はバンクーバーのブックオフには嵐のお宝CD、DVD、雑誌系が結構あるのです。その確率、日本のそんじゃそこらのブックオフよりも高い!と私は思う。 また、実はバンクーバーには私以外にも嵐ファンが結構多く、ブックオフの店頭に並ぶお宝も、すぐに売れてしまう。(泣)でも、S君、私の嵐好きを知っているから速攻で押さえてくれたのです!

感動!嵐も感動だけど、S君の優しさに感動だよね。すると横に居たみここ嬢がやはりしみじみと、『S君は優しいよねぇ〜。この前はかくかくしかじかで...』ってスゴーく良い話しを聞かせてもらっちゃった。

更に感動〜! 話しにも感動!そして、そういう誰かの良いところをシェアしてくれるみここ嬢にも感動。素敵なんです、私のまわりに居る人たち! 

そしてこちら、

ジャ〜ン!

これはこの8月19日に発売となった嵐10周年記念のベストアルバムの初回限定版、即刻完売したCDです。この初回限定版には私がもっている通常バージョンには入っていない、嵐が選曲したシングルとしてはでなかったけど、この10年で外せない曲がおさめてある特別CDが1枚と、写真集&それらの曲に関してメンバーの一人一人が語っているブックレットが入っています。私も頑張って探したんだけど、見つからなかった。 でもBOSS会メンバーNさんの奥様Nちゃん、ゲットされました。 そこで良かったらJUDYちゃん貸してあげましょう!とNちゃんのやさし〜い申し出! で、Nさんが持って来て下さいました。

なんかちょっとウルッてきた。嵐だからじゃないのヨ。 

私のまわりに居る人たち、ホント思いやりの深い人が多く、さりげなく優しいんです。 コンサートの時双眼鏡を貸してくれたY子ちゃんもそう。 さりげない、ほんの些細なことに彼等の人間性の素晴らしさが光るの。  わたし、皆に同じくらい尽くしているかしらん? 彼等にとって私もせめて同じくらいにいいお友達であったらいいなぁ〜、昨日BOSS会で皆の顔を見ながらそう思った。

それにしても、嵐のファンで居るおかげで、今年は多くの新しい友だちに出会ったり、今回のM子、S君、Nちゃんの優しさに触れたり、やっぱり嵐って良い。 って結局そこに落ち着くのかよ、オイ。

明日、日曜日も私はお仕事!
朝早いので、おやすみなさーい。

友情の翼にのって


1週間くらい前のちーさんからのメールにこういう文が...

そうそう、最近コンビニにJUDYさんに教えてあげたい!
って雑誌が2種出ています。
一つは「Hanako」嵐特集です!!
もう一つは「AGEHA」の別冊ヘアメイク特集!
バンクーバーで手に入るかしら?

友だちって有り難いものですぅ。親切でしょー。

もう、大人ですから、ageha は若干卒業しつつあるもののオホホ、『嵐』ですよ! そこのあなた、ああ、又だって顔しただろー。

早速、日本に行きそうな我が社の客室乗務員のお友達はじめ、メールを送る。 でも、みんな9月の日本行きは終わったみたいで、どうしたものか?? と思案していると..

そう言えばM子が日本へ行っていた!きっともう戻ってきてると思うけど...藁にもすがる思いで「まだ、日本へ居る?」ってメールをすると、まだ日本だと言う返事と、もう買ってくれたって!!! 感動だよね。めっちゃ重いのに。

ちなみに non-no は嵐のファンクラブからのお手紙(メールのこと)で、知ってたのだヨ。

私は普段ダウンタウンの方に出ないので、M子はそれをカリスマ美容師N美ちゃんに預けておいてくれて、N美ちゃんも橋渡し役ありがとー! それが晴れてめでたく私の元へ届いたというワケです。

non-no なんて買うの何年ぶり??? それにしても日本のファッションはかわいいねぇ〜。Hanako は東京散策情報満載! また東京行きたくなっちゃった。

そのうえ!! M子から届いた袋の中にはこっちこそお礼をさせて頂かねばイケナイのに、化粧ポーチのお土産まで!!! M子、すごく感謝です、重かったでしょ、今度肩をモミモミしてあげる♡

ね、ね、これだけでもハイテンション素敵な休日でしょ、でもね、もっと続くの。

そうそう、嵐の特集は舞台裏とか、国立のこととか、あと、オフィス嵐で、サラリーマン風嵐とか盛りだくさんです。 嵐ファンのそこのあなた、見たかったら言ってねぇ〜。

Al Porto Ristorante


今日は今週唯一のお休みの日。充実の一日を過ごしました〜。

朝は自宅でゆっくりして、午後からお出かけ! 先ずは12時半、カリスマ美容師N美ちゃんとランチの約束です。今日は随分遅れちゃってごめんなさいお誕生日ランチ! パスタもしくはヌードル系が食べたいとのことで、以前、みここ嬢と出かけ大変気に入っている Al Porto Ristorante へお出かけすることにいたしました。

なんの変哲もない、地下へ下りるような小さな入り口を入ると、そこはもうイタリアチック〜。直射日光ではないけれど、窓からは明かりがふんだんに店内に流れ込み、優しい空気です。今回はちょうどランチタイムの真っ最中12時半に行ったので店内は混雑していたけれど、控えめながらサーバーがキビキビと動き、それでもゆったりとした時間が流れて良い感じ。

私がオーダーしたのは日替わりのパスタメニュー。夜はいいお値段するって誰かに聞いた記憶があるんだけど、ランチはそうでもありません。そしてこの日替わりのパスタメニューは、小さなスープとサラダ、それにパスタで12、3ドルです。お買い得感、高いです〜。

こちらが私が今日いただいた、
ローストされたトマトのスープと
シーザーサラダ。

こちらはN美ちゃんのトマトとフェンネルのサラダ。
ものすごーく好みだったらしい。

と、こちらはN美ちゃんの
スパゲティーニカルボナーラ。

と、こちらは私の
トマトと貝柱のクリームソースのペンネ

N美ちゃんはイタリアンのお料理には大層詳しい子なんだけど、ものすごーく気に入って頂けて、雰囲気はもちろん、味もとても好みだったと喜んで頂けました。

デザートはパス! というのも、今日の私の To Do List の一つ、髪を切る!をやってもらわないとイケナイから。

こういう写真、一度撮ってみたかった。N美ちゃんが手を止めた瞬間を狙って、こんな写真〜! 今まで、去年ショートだった頃の残骸のレイヤードが入った長髪だったんだけれども、痛みが目立つので5センチくらい切って頂きました。

チラッと見、若く見える?? 中学生トカ(爆)。ま、私の丸い顔がその理由の一つ、と、私の希望通りにいたんだところを切ってもらったら、つやつや長めストレートになっちゃったから! 評判は上々のようです。

以上、まだまだ今日楽しかった話しは続くよ。でも眠い!

ダッピーちゃんの写真もあるし、また近いうちにアップデートしましょう。




Al Porto
321 Water Street
Vancouver B.C.
Phone: 604.683.8376

Mon-Fri 11:30am-10:30pm
Sat-Sun 5:30pm-10:30pm

ダッピーちゃん、中間報告

今回は写真は割愛させて頂きます。きっぱり

エラいことになってきました。

ダッピーちゃんをやって早4日目くらいでしょうか。

翌日...足が何となく乾燥気味。普通だったらクリームの一つでも付けたいところだけど、つけない方がより効果的の言葉に踊らされ、ぐっとガマンした。仕事に生足にパンプスで出かけたんだけど、靴がなんかかぽかぽ抜ける...。ま、抜けないように気張って歩いて一日を過ごした。

二日目、三日目、日に日に足のおっさん化が進む。果たしてこれはダッピーちゃんの影響か、はたまた、クリームもつけないからいよいよ足が汚くなって来たのか定かでないけれど、とても女の子の足じゃあないような形相。足の皮が普段の三倍くらい厚くなった感じ!!! う〜ん、困った。

そして今朝、シャワーから出てまじまじと足を見たら、なんか皮がちょっと浮いて来た感じです。ダッピーちゃんの影響であって欲しい、ダッピーちゃんの効き目無しで足がこんなになってしまったって単なる皮膚病?!?!? 見たいなことになっていた。

さらに、それが乾燥して来ると、もう、スゴい! もし、砂漠で乾涸びた半魚人の死体をひろったら、きっとこういう足をしていると思う。

これ、本当に全部はげ落ちてくれるんだろうか? このまま、はい、これで終わり〜。みたいな形で、結局ぷにゅぷにゅの赤ちゃん足ではなく、カラカラの半魚人足で終わったらどうしようと、とても不安。

こうなったら、もう一挙に進行を進めて欲しいと願わずにはいられません。

明日はお休み!わーい。N美ちゃんとランチして、髪を切って、夜はBOSS会! ふふふ、嵐ファンの皆さん、聞いて聞いて! あのね、日本に出張してた友だちのM子がねぇー、Hanako と Non-no を買って来てくれたんだよー! 私がお世話になっているカリスマ美容師の元に預けてあるのでそれを取りに行くの。 ホント優しい人に囲まれて私って幸せだなーと切に思う今日この頃。 楽しいこといっぱいの忙しい一日になりそうです。

Sweet Revenge Patisserie

Cafe Montmarltre を後にした私たちは、私がリストアップしたもう一つの行きたいお店、Sweet Revenge Patisserie へと向かいました。 Cafe Montmartre から約2ブロック、歩いて5分くらいでしょうか。

ちなみにこの界隈にはアンティークの家具屋さんなんかも多く、私にはたまらないエリアです。昼間ウインドウショッピングでこの辺りを徘徊していても、このSweet Revenge いっつもぴっちりとドアを閉めて中も見れないし、ホント、ビジネスやってるのかしら?って心配に思ってしまう気配。でも、なんだか小さな無表情の入り口といい、なんだか私の興味を惹く構えなのです。

大ビンゴでした。小さな店内はいっぱいで、みんな思い思いのデザートやお茶、デザートワインやポートを楽しんでいます。ビクトリア調のインテリア、壁は赤! オイルランプが揺れてて、何となく西部劇に出て来るサルーンの雰囲気。調度小さなソファーが空いたところだったので、その席を用意してくださいました。

お茶を注文し、デザート..目移りしてしまうじゃあないですか! 左の小さいのはTiramisu。右の大きいのは Berry Trifle.. 季節の限定デザートらしいですが、グランマニエに浸したスポンジケーキと新鮮なストロベリーとカスタードクリームがレイヤーになっています。
上の生クリームもちゃんとクリームをたてて作った本当の生クリームで甘さ控えめ。何よりも私はお店の雰囲気が好きでした。

ふと気がつくと、他のお客さんたちはもうほとんど帰ってしまったようで、私たちが最後の二組でした。で、他のお客様が居ないので、お店の方から許可をいただいて写真をパチリ。

とっても楽しい夜でした。

Mさん、イクラ&楽しい時間をありがとー。

Sweet Revenge Patisserie
4160 Main Street,
Vancouver
Phone: (604) 879-7933
www.sweet-revenge.ca

Cafe Montmartre

昨日は6月末に焼肉の丸忠で出会った Fisherman の M さんと、お出かけしてきました〜。

丸忠に行った時のブログには書かなかったけれど、同じ時別テーブルに居た日本人の男性二名と丸忠の女将さん、主人もお友達ということで、名刺を交換して一緒に写真を撮った。会話はほぼ無し、記憶にもあまりなかったんだけど、その時の一人が今回一緒にお出かけして来たFisherman の Mさんです〜。 

ここで大事なのは彼のタイトル!Fisherman の部分です。実は夏、知っている方達とのお食事の席で、イクラの話しになった。鮭の卵のイクラです。 その中でもチャムのいくらが美味しいと聞いた私は、秋が近づくにつれ、次第次第にチャムへの思いを強くしておりました。

こういう時の私のひらめきの素晴らしさと行動力!節操のなさには並外れたものがあり、気がついた時にはお手紙(メールね)を出していた。

拝啓益々ご盛栄のこととお喜び申し上げます。
覚えていらっしゃらないかと思いますがカクカク然々、
チャムのいくらは何処で手に入りますか???

JUDY

幸運なことに M さんは私たちのことを覚えていてくれていて、私のブログも時々読んで下さっていたとのこと。いくらの入手法のいくつかをを丁寧に教えて下さり、その上、日本の料亭などに卸す『☆超高級極上いくら☆』をお友達から分けていただく手筈まで整えて下さったのでした。 パチパチパチ〜感謝!

で、昨日はブツの受け渡し&「ではお食事でも」ってことになったんだけど、ワケあって(なんてことはない、知らないお店に行くのが好きだからネットで調べてここにしたんだけど、)メインストリートにある、キャフェ・モンマルトルへ行きました。

口コミ情報によると、まるでパリ!しかもシャンゼリゼのキャフェではなくて、モンマルトルのキャフェ!なんて書いてあった。 

パリには以前、仕事のトレーニングで二週間ほど滞在したことがある。パリは滞在していたときはそれほど感じなかったけど、後々になってスゴーく恋しくなる街でした。あと、私が子供の頃、叔父夫婦がモンマルトル/モンパルナス界隈に住んでいたこともあって、キャフェ・モンマルトルの名前にやられたかなぁ〜。 ものすごく楽しみにしてました。

ふたを開けたら...、普通のメインストリートのキャフェレストランにちょっぴりフレンチテイストが入った感じ...。これモンマルトルやないやん!

これアペタイザーにつまんだ、カリカリのバゲットの上に
ブリーチーズとトマトがのったの。

興奮して、写真を撮るのも忘れて食べちゃったけど、
私がたのんだほうれん草と山羊のチーズのクレープ

でも、やっぱりクレープはファーマーズマーケットの
おじちゃんのクレープに勝るクレープにはまだ
出会っていません。ほうれん草も柔すぎたよね。
冷凍かなぁ〜??

と、Mさんが頼んでたチキンのお料理..
に私がプレゼントしたほうれん草のクレープをのせて(爆)

お料理を食べ終わった頃、店の片隅でライブミュージックが始まったんだけど、うるさかったので、別のお店へ行こう!ということで、今度はかなり私好みのお店発見です。

つづき、乞うご期待!! 

お薦めじゃあないけど
Cafe Montmartre
4362 Main Street,
Vancouver
Phone: (604)879-8111

ダッピーちゃんで脱皮する


日曜日の夜です。こんばんは!
巷の皆さまには週末の夜なれど、私にとっては
今日もお仕事したし、明日もお仕事、いつも通りの夜です。

プライベートな時間ってホント貴重だよね。 そんなこんなで今夜の私は女子力向上のため、ダッピーちゃんで脱皮しています!!

実は昨年冬、トレンダーズの経沢香保子社長のブログをみていたら、この恐るべき商品のことが書いてあった。もしかしたら似て非なる商品かもしれないけれど、とにかく液体に足をつけると足の皮全体がベロンとはがれるという商品です。

嵐のコンサートのため東京に行っていた時、団扇を探しに立ち寄ったドンキホーテでそれらしき商品を見つけて『オォォォ〜』って感じだったんだけど、恐怖の方が先立って買うにはいたらなかった。

しかしダッピーちゃんは角質に浸透するが如く、私の心にも浸透し、その後ちーさんとかき氷を食べた後、ついに渋谷ドンキホーテで購入してしまいました。実はちーさんも買っていた!暴露

本当はカナダに戻って直ぐはじめるつもりだったんだけど、台風が迫る東京で大雨の中、濡れた靴で歩き回ったおかげで小さいながらも結構深めのマメが足に二カ所も出来てしまった。それで、生体実験が遅くなってしまったんだけど、箱を見れば見るほど、恐怖で背中がくすぐったくなってくる、そういう商品です。

興味のある方、こちらネットショップへのリンクですけど、アップで写真が商品説明見れますのでどうぞぉ〜
http://www.kaiteki-shop.com/dappy.html

上の写真にあるように仰々しい箱だけど、箱の中には足の形になったビニールの袋が二つ(片足づつ計二足)その中に透明の液体がちょっぴり入っている。


箱の横の説明によると、上の部分をハサミで切って、足を入れて、液がこぼれないように注意しながら待つ事1時間から1時間半!

で、水で足をゆすいであとは5日から1週間で皮が自然にはがれるらしい。

と、言うことで私の足、今、こういう状態です。

小学生の頃の理科の観察記録を思い出す。結果が宣伝くらいには衝撃的であって欲しいような、恐いような。 ちょっと恐・楽しみ〜

ちなみにダッピーちゃんは私がつけたニックネームでほんとうは Mr.& Mrs. Dappy (ダッピー)という名前らしい。ネットでもドンキホーテでも買えるヨ。男性の皆さまもどうぞぉ〜

赤ちゃんみたいなプニュプニュの足になるかなぁ!

手帖を買いに PAPER-YA さんへ!

木曜日、コンピューターを FREE GEEK に落としたあと、私はその足で Granville Island へと向かった。

ここの地図を見ると分かりやすいけど、Granville Island は、ダウンタウンから南側へ渡る橋の一つ、Granville Bridge の下にある。きっと元々は中州だったところを工業のために補強して島にして、一旦は廃れたものの70年代頃から再開発の手が入り、今では美術学校やホテル、レストラン、そして新鮮な野菜や果物、肉、魚介類を取り扱うマーケット、ギャラリーやブティック、色々なお店が集まるエリアとなっています。

PAPER-YA さんはこの中の Net Loft という建物に入っていて、きっとオーナーは日本人の方、私の予想では女性だはないだろうか? 日本で見かけるような、日本製とは限らないけれど、かわいいノートや便せん、アドレス帳、日記、あとラッピングペーパーとかスケジュール帳、あと、そういうモノにまつわるペンとか、ちょっとした身の回りのものが売ってあって、超私好み!

日本でバタバタと手帖を探しながら、あまりに量が多すぎて目を廻し、決め見れなかったわけだけど、それでも心の隅っこで PAPER-YA さんに行ったら何かあるだろう!と思ってたような気がする。

お店の中こんな感じ! 許可をいただいて写真を撮らせていただきましたぁ〜。右奥の方にはステキなガラス棚にしっとりとした皮の表紙のノートも色々な種類がたくさんあります。

必要のないものもじっくり見学(笑)。 


手帖...は、書き心地の観点から、フランス製の小振りの、1センチくらいの厚さのノートにした。赤いのがそれネ。 あと、買う予定はなかったんだけど、新しいスケジュール帳を買った!! 手帖は持ち歩かないし、単なる手帖だけど、スケジュール帳の方は持ち歩いてるので、そこのあなたには今度じっくり見せてあげましょう!本当は見せびらかしたい(爆)表紙もそうだけど中が超かわいいのヨ。

欲しかったものと、思いもかけず素敵なモノ..この2つをゲットして、はぁ〜幸せ。

今、スケジュール帳を広げるのが楽しくてしょうがない。このスケジュール帳は白紙になっているので、月とか日付とか、自分で書込まないといけないんだけど、だからこそ、こういう変な時期からの使用も可能だし、ふふふ、可愛さ倍増!となる仕掛けになっている。

あと、何冊かお店にあったなぁ〜。これから数年は使えるよう、あれも買い占めちゃおうか???

The Original Paper-Ya Co Ltd.
#9 - 1666 Johnston Street
Vancouver, BC
Canada V6H 3S2
604-684-2531

コンピューターリサイクル@ FREE GEEK


部屋の掃除以前の問題なんだけど、気がつくと家の中に不要なものが随分と多い。春、家の床の張り替えにともない、ソファー2つと大きな1人がけのソファーを捨てた。

夏、ガレージセールをしたのを機会にこまごまとしたものを処分、それから本棚の飾りとなっていた本も大量に処分している最中。 洋服もチャリティーに寄付したり、でもバブリーなフットボール級の肩パット入りの洋服、誰が着るんだろう??

それから資料。以前、通訳をよくさせていただいていたので、それに関連するお勉強を良くしていました。木材・建築関係、自動車関係、燃料電池、医学、等々...生真面目(だった)自分が見え隠れする綿密な単語帳やお勉強ノートは美しくさえあるけれど、10年近く、ファイリングされていただけなので、これともさようなら。 練習に使った様々なスピーチの原稿...これも、どれどれ、英語原稿を目で追いながら日本語で読み上げようとしても、えっとぉ...おいおい、大臣の話し、終わっちゃう!! 出来なくなってた(笑) 資料にしがみついてても仕方ないんだよね。 絶え間ない日々の練習無くして通訳はありえない。 バイバイ

で、今日は以前テレビでチラッとみて知っていた、コンピューターをリサイクルする非営利団体に以前使っていたiMacを持って行きました。

この組織の名前は FREE GEEK 。Commercial と East Hastings にほど近い場所にオフィス&リサイクルセンターがあります。 お世辞にもきれいなところではありませんが、要らなくなったコンピューター類をここへ持ち込むと、メモリー等も全てきれいにして、リサイクルするわけです。 壊れてしまって使えないコンピューターもOKで、それらも修理してリサイクル。

あと、ファックスとかスキャナー、プリンターとか携帯電話、テレビゲームの機械なんてのも全て無料で引き取ってくれます。

また、コンピューターはファイルを消してもコンピューターそのものに残っている情報が心配だけど、それらのインフォメーションも全て消してリサイクルにまわすのでその点もうれしい。

寄付するコンピューター類は建物の裏の搬入口に持って行きましょう。ボランティアのGEEK(オタク)
君達が..っと言ってもおっさん系多し、きちゃない倉庫みたいなところに居て、受け取ってくれます。

ビジネスアワーを教えてもらおうと電話したら、どうやらお店もあるようで、きっとリサイクルしたコンピューター電子機器類を売っているのでしょう。 

私としては長い事邪魔になって倉庫部屋に入れていたデスクトップがなくなって、しかも埋め立て地に捨てないですんだというそれだけで、スーゴく喜ばしかったです。お薦めです。

FREE GEEK Vancouver
1820 Pandora Street
Vancouver, BC
V5L 1M5
604-879-GEEK (4335)

OPEN - Tues. ~ Sat.
11:00am - 6:00pm
CLOSED - Sun. Mon.

焼きたてチョコレートクロワッサン

休日の朝は色々なイミで嬉しい。 4時とか5時ではなく、人間らしく(?)7時とか8時に起きるのも嬉しいし、朝ごはんの時、朝日が燦々と部屋にふりそそいでいるのもグー。

プラス時々、とっておきの必殺技!トレーダージョーズの冷凍チョコレートクロワッサンを焼いたり、パンケーキを焼いたり。休日の朝って、なんてステキなんでしょう♡

昨日はチョコレートクロワッサンの気分だった。箱の中にチョコレートクロワッサンのタネが4つ入っています。それを前日の夜、パーチメントペーパーの上に出して室温で管理。朝になると上の写真くらいにまで膨らんでいます〜

それを350度Fに温めたオーブンに入れて焼くとぉ...

ジャン!

こうなる。パリのチョコレートクロワッサンにはほど遠いけど、自分で焼くこの手間が気分を盛り上げてくれるし、とろりと温かいチョコレートが幸せな、トレーダージョーズのチョコレートクロワッサン、お薦めです!

バンクーバーから一番近いとレーダージョーズは

Trader Joe's Bellingham
2410 James St.
Bellingham, WA 98225
Phone: (360) 734-5166
Trading Hours: 9 am - 9 pm

です。

あれから1年

去年の今日、大切な人を失った。
私は...悲しかったんだろうか? 

しばらく仕事にも行けず...、そのうち体を壊していった。

ずっと体のせいにしていたけれど、今思いかえすと『病気だけど精神的に元気なフリ』をしていただけで、本当は心の方が壊れていて、だから病気になっちゃったんじゃないかと思う。

少しづつ、時は流れ、季節は変わり、色々な人の温かい言葉や気持に支えられて、色々な人たちの生き様を見て感動し、みんなに対する感謝の気持ちや感動で胸がいっぱいになって、感激して、そうして少しづつ少しづつ心の元気が戻ってきた気がする。 ふふふ、知らないかもしれないけど、『あなたがあなたである姿』にわたしはかなりエネルギ-を貰ってたのヨ。ありがとう。

春頃からすこしづつ元気になって毎日を過ごしはじめ、よくロバートのことを思い出します。

彼は11年前、今の会社に入社して以来の友だちであり、先輩であり、良きアドバイザー。最期の数年は私の直接の上司として、私を熱烈に応援し、そして色々な事から守ってくれた。

『私がもし去年の彼だったら、あと○○の命。』そう思うと色々な事が今までと違って見えた。草花が芽吹き、花をつけ、実がなり、ロバートがいない夏が過ぎ、木々の色が変わり始め、ここ数日色々な事を考えながら、不思議な時間を過ごし...、そして一年経ちました。 
毎日が楽しく、いとおしく、ホント私のまわりに居てくれる多くの友だちに心より感謝! 仕事をしていても、私の気遣い一つで誰かがちょっとハッピーになったりして、私の人生、結構ステキ!と思っている私はかなり脳天気? でも事実です

昨日の夜くらいからなんだかよく分からないけれど、心の中で何かが大きく変化した。きっと無意識に心の中で数えていた時計/カレンダーが終わってしまったからだと思う。

清々しい! ものすごく、清々しいです。

そんなキラキラした思いを胸に今朝は『チョコレートクロワッサンを自分で焼いて食べた!』っ言っても冷凍だけどぉ、人生なかなか良いモンです。

今日は久しぶりの休みだからやる事が山積み!
ファイトー、オー!っとヤンクミ風につぶやいてみる。

行ってまいりま〜す!


 

海鮮鍋 @ 春秋火鍋/Landmark Hot Pot House



皆さん、おはようございます。
12日連続勤務、最終日!! 今日一日頑張れば、明日は一日お仕事休み〜!!!!
おかげでやる事が山積みでゆっくりはできないんだけど、頑張った自分を誉めてあげたいねぇー って、あと一日あるんですけど。

昨夜はBOSS会仲間でもある鳩大臣様と、Nさん、Sちゃんと、次回のBOSS会の会場である春秋火鍋/Landmark Hot Pot House へ鍋の試食をしにお出かけしてきました。

今度のBOSS会、私が幹事さんです〜。 
長老の皆さんオホホホ、と相談の結果、場所は Landmark Hot Pot House に決定! このレストランは鍋専門店。まず基本となるスープベースを決め、中に入れる具を別にオーダーします。

前回、鳩会でここを訪れた時は『薬膳』スープを基本に、レバーとか内臓系とか肉食動物丸出しなセレクションでした。薬膳のときの日記は『ここ』をクリック! でも、内臓系はもちろん肉系がダメな人も居るので、今回のBOSS会は私の独断で、『薬膳鍋』と前回メニューでチラッと見て気になっていた『魚系のスープの鍋でシーフード系の具』の2本立てでいく事にしました。

『薬膳鍋』は具を入れる前の基本のスープが養命酒風の漢方な香りでおいし〜い!って感じではありませんでしたが具を入れるとしみじみおいし〜いクセになる味。『魚系』の方のスープは、具を入れる前から基本スープもおいしい!! でも、魚ベースというよりも、チキンベース..ラーメンのスープだ!なんて声もありました。

今回はそこに牡蠣や野菜類、

貝柱

エビ〜

甲イカ

豆腐などなどを投入しました。実はもっと色々試したかったんだけど、多過ぎるってウェイターの人からストップが入ってしまったのと、野菜はもっとたくさんあってよかった。やっぱりとどめの麺類投入をやりたかった等々、反省点もあるので、当日はバージョンアップしてお届けしたいと思います〜。

『鍋』本体の写真見たい?? BOSS会当日のお楽しみ!とおもったけど、じゃあ、ちょっとだけ。

こんな感じ。基本のスープ、白濁していました。ナツメの実とか何かの根っこ系と思われるもの入っていましたが、クコの実とかは無し。

これからお鍋がおいしい季節です。皆さんもいかがですか?



春秋火鍋/Landmark Hot Pot House
4023 Cambie Street,
Vancouver, BC V5Z 2X9
Phone:604-872-2868

嵐ハイマーと怒濤の9月

みなさん、こんばんは!

なんとか嵐のコンサートに行った時の日記は書き上げたけど、9月の日記が全くもって途中下車しています。ごめんさない。ペコリ

慌ただしいながらも、元気な毎日を送っています。ここでちょっと総まとめ&若干のアップデートをドーンっとお届けします。

9月1日、日本から戻ってきた翌日、グランドオープンしたばっかりのDONBURI-YA に出かけてきました〜。
     BOSS会の仲間であり、嵐の歌を一緒に歌ってくれるカラオケ友でもある、Big Boss 氏の新しいお店、DONBURI-YA が、ロブソンストリートにオープンしたので、帰国早々、速攻で出かけてきました!

私が頼んだのは『豚キム丼』!

私のデートのお相手は、嵐ファンのナタリーちゃん! 相葉君が微笑む嵐のオフィシャル団扇と大野君が微笑む嵐のオフィシャル団扇のお買物を頼まれていたので、それを渡すため&アラ話(嵐の話し)をどんぶり抱えてやってきましたぁ〜。

お店の皆が元気よく(これ私の中ではかなり重要)、明るい店内、流石ファーストフード、こんなに早いのアリ?って言うくらい速攻でお料理が出てきましたぁ。 急いでいる時にはサイコーだね!

先日友だちと話してたら、なんでも新メニューにカリフォルニア丼というカリフォルニアロールを丼ものにしたようなものが加わったとのことなので、また近いうちに出かけようと思う。

益々の発展を楽しみにしていますぅ〜!

DONBURI-YA
1329 Robson St.
Vancouver
Phone: 604.568.6066


9月4日、まゆみちゃんちでガールズナイトしてきました。

いきなりですが、まゆみちゃんは女子力が非常に高く!かわいい!!女友達としてひれ伏したくなるような話しは数しれず、ホントステキな女の子なのだよ。

彼女と知り合ったのは数年前、実は彼女にまつ毛パーマをしてもらったのが最初なんだけど、まつ毛パーマの道具がそれはそれはステキな巨大木製アンティーク裁縫箱に入って出てきた。

これがどれほど私を感動させたか!

で、同じような裁縫箱がほしくてやっと私が手に入れたのは、ま、ちょっとは似ているけど、小さめ&古い作りにしてあるけど実は新しい裁縫箱。ちょっと違ってた。しょぼん

そしたらこの度、まゆみちゃんから『お裁縫箱いらないからJUDYちゃんにあげる〜!』ですって!! ものすごく嬉しい話しになりました。

話しが前後しますが、夏のワインツアーに行く前、まゆみちゃんがロゼワインが好きって言ってたので、まゆみちゃんと飲もうと思って、実はこの夏のオカナガンではロゼのワインを5−6本買って来てた。 そこで4日はロゼワインを2本と、プシュートとかメロンとかワインのおつまみ系、そしてお庭で摘んだベイビーピンクのダリアを抱っこして彼女のアパートメントに出かけたらぁ...

彼女がディナーを用意して待っていてくれた! 
(感涙)


パスタもおいしかったけど、
揚げ出し豆腐とか
色々な味付けの野菜料理もたくさん。

途中からみここちゃんもやって来て、ガーリーな夜を過ごしました。彼女たちとはいっつもつるんでいるわけではないけれど、 久しぶりに会っても、全てを暴露しなくても、心のちょっと深いところの会話も出来る。 スゴーく有り難い友だちです。

そう思うと、私にはこういう懐の大きな友だちが多い!みんなとても温かく優しく、それでいてワイルドだったり、ゆるゆるだったり、爆笑モンだったり、色んなキャラがあるけど、基本の基本、みんな心が温かく思いやりに溢れてるネ。 ホント幸せ♡  

そして

9月9日は、H社長を囲んで、αでお食事会してきました。

H社長は去年のBOSS会にゲストで来て下さったんだけど、私は具合が悪くて沈没...不参加で寂しい思いをしたのです。 で、今回のお食事会のお誘いをいただいた時は速攻で参加表明させていただきました。

場所はα! バンクーバーエアライン事情の今昔や、現在の事などなどから、H社長のビジネスのこととか、その他諸々、楽しい時間を過ごさせていただき、あっと言う間にシンデレラで帰宅しました。

でも

この2週間で一番大きかった出来事は、こんなモンじゃあ、なかったのよ。あまりに衝撃的すぎて、私もしばらく放心状態でした。

言い訳をするわけじゃないけれど、忙しかった。時差ボケとの戦いもあったし、あと仕事場が忙しくオーバータイムがでてたので、通常勤務の他にもプラスでお仕事をしていました。しかもただいま12日連続勤務のまっただ中〜!

ともあれ、8日(火曜日)は1時間ほどオーバータイムをやって、今日はもうこれ以上ダメって事で、夕方5時過ぎ帰宅した。それからチェスターの散歩やら夕ご飯やらを楽しんで、今日はちょっと早めに休みましょう...と、お化粧も落とし寝る準備をしていた8時頃、携帯が鳴りました。

『もしもしぃ〜』Nちゃんです。

『JUDYちゃん、今、何処に居る??』

JUDY 『自宅だよ』

Nちゃん『へ?!?!?!』

火曜日はNちゃん&Aちゃん2人の合同誕生会の予定だった。
彼女たちは私のお誕生日を Le Nakamura でお祝いしてくれたメンバーです。(大汗)
わたしはこのグループの集まりの時は仕事が夜勤の事が多くて遅れることが多い。

で、このグループはメールではなく、某掲示板でやり取りをするんだけど、それで、掲示板を見ないと、メールみたいに「あー、あー、そうだった」見たいに何かのついでに『件名』を見て思い出したりする事がない。

ちゃんと最初に書き込みを見た時、手帳に合同誕生会のこと書いておけば良かったんだけど、それをしなかったゆえに、こういう悲劇になってしまった。合同お誕生会をノーショウしてしまった!!!

すっぽかしてしまいました。ごめんなさい、ごめんなさい、ごめんなさい!!!

東京のあきちゃんの『JUDY、段取りヘタになったねぇ〜』の声がこだまする。

もう、みました。

皆さんから優しいメールをいただいて、これではイケナイ! もうちょっと気を引き締めましょうと思いました。

嵐、嵐って騒いで他の事な〜んにも考えてないからこういう事になるのよ、という話しもアリ、私の現在の症状を別名『嵐ハイマー』ともいうらしい。

実際忙しいけど、ま、私のスケジュールなんて、嵐のみんなのスケジュールと比べると全くもってゆるゆるだからね、ま、忙しいっていう言い訳は使いたくない。

私、『嵐ハイマー』らしい..。トホ

JUDY子の嵐ツアー、その10

8月31日、目を覚ました私はびっくりしました。外、ものすごい風&雨です。テレビをつけると台風がいよいよ関東地方に接近している様子が天気予報で流れています。去年の波乱の東京滞在の時も、途中、天気がぐっと崩れて、暴風に飛び散る庭園の滝をあきちゃんと不思議な気持で眺めていた事を思い出した。胸をよぎる色々な思い...

それはそうと今日は一日本当のお買物の日だったんだけど(汗)。

予定としては31日ゆっくりお買物、で9月の1日にビジネスクラスでバンクーバーへ!!だったんだけど、予定がガラガラと音を立てて崩れて行くぅ。出発前、フライトの予約状況を調べたら、31日はえげつないほどまでに満席(別名オーバーブッキングとも言う)。でも9月1日はビジネスクラスに乗れそうな気配だったんだけど、もしこのまま東京に居たら9月1日は、今日の乗り継ぎに遅れてしまったお客様たちで溢れかえり修羅場と化すのが目に見えます。 

あきちゃんにお尻をたたかれ、8月31日の便に乗れるよう予約を変更し、慌てて荷物をまとめる。その時点でもやはり8月31日便はオーバーブッキング、ホント乗れるのかなぁ〜。

と、あきちゃんがため息...『JUDYの帰国はいっつもドラマだよねぇ〜』

ホント、ドラマです。

お時間がある方は

 
波乱の東京滞在、うそっ!!編  と、
波乱の東京滞在、決死の日本脱出編

をご覧下さいませ。トホホ

こうなるといよいよ時間を無駄には出来ません。大雨の中、前日買ったラブリーな傘をさして外へ飛び出しました。

築地市場場外です
この雨!見えますぅ??

これこれこれですよ! 
秋山さんで削り節を500グラム
カツオのコク出し粉
血合い部分の削り節を300グラム

川名商店さんで煮干しは1キロ
これは坊ちゃんと私のお気に入りのおやつです!
これホント

カナダのスーパー等で流通している煮干しは古いのか酸化が進んでいて黄ばんでいるからいまいち食べる気がしないんだけど、築地のは青くピカピカしています。これを大切に持って帰って冷凍します〜。上の削り節もそう。そうすると手軽に良いお出汁が取れるので私でもまあまあ美味しいお料理が出来るわけです。

それから写真を撮り忘れたけれど、減塩でない、昔からあるようなしょっぱい梅干し!!これをやはり1キロ! 前回築地を訪れた時は一度この梅干し屋をみたんだけど、重たいだろうと思って買うのを控えて、いざ買おうと思ったらお店を見つけきれなくて泣いた『幻の梅干屋』です。お店を見つけたときは感動でした。

そしてそれらの戦利品を抱えて立ち寄った先は...

前回もお世話になった
中華そばの『井上』さん!

行きにお店の前を通ったら長蛇の列だったのに、ショッピングを終えて帰りにお店の前を通ったら誰も並んでいなかった! 前の夜銀座でラーメン食べたので0.1秒くらい考えたけど、これも何かのご縁だわねぇ〜(爆)

『中華そば一つくださーい!』

なんてったって一人で! しかも立ち食いの中華そば、一応私も女の子ですからね、ちょっとイケナイ気もしますが、やってしまいました。カウンター越しにおじちゃんが荷物をテーブルの下の棚に置くようにと教えてくれました。優しいです。

あっと言う間に出来上がった中華そばは...

あーあっ、写真を撮るのも忘れて食べ始めてしまった!
美味しかったです〜。

でもここでウダウダしているわけにはいきません。速攻で銀座へ!

先ずは山野楽器さんで嵐のCD&DVDの大人買い。それから記憶を辿って洋服屋さんへ! 前日あきちゃんとみた超女の子チックな濃いめのピンクのアンサンブルをゲット! でも焦げ茶のワンピが見つからない! アガ〜

でも時間がないからね、超特急であきちゃん邸へもどりながら、甘酒横町で柳家さんだったっけ? 私の中では四ッ谷のわかばさんよりもおいしいと思った鯛焼きを買って、大雨の中びしょ濡れになって帰ってきた。

砂時計の最後の方の砂がなぜか早急に落ちるように見えるみたいに、私の今回の東京滞在も終わりを迎えようとしていました。

成田に着くとユナイテッドのフライトが全て欠航ということで、とんでもない事になっていました。

ユナイテッドの欠航=激昂したユナイテッドの乗客がエアカナダのフライトに移されてきて空席がなくなり私がフライトに乗れない...という悲しい図式が脳裏をよぎるけど、明るい未来を考えよう! 

モニターには次から次に欠航のサインが灯ります。っと言う事は中国やタイ等アジアの他の国々から成田に来てバンクーバー便に乗り込む予定のお客様が今日の便には乗れない事になります。いいぞぉ〜!

フライトの出発時刻は夜の7時。チェックインのスタッフからは6時にカウンターに戻って来るようにと言われました。

夕方6時、カウンターに戻るともう一人従業員スタンバイらしい人が居ます。(雰囲気でわかっちゃうのですヨ)ペコっと会釈。でも、彼女は私の一歩上を行っていた。

『あの〜、○○○○○○(仕事の部署)のJUDYさん?』

え〜!!!!

Nちゃんは当社の客室乗務員!そして彼女も嵐ファンなのです。私とNちゃんには共通の友だちがいる事から私が嵐のコンサートに行く事を聞いていたようで、ピンときたらしい。

彼女の手荷物にも私の手にも嵐のポスターが!! まるで修羅場と化した成田空港で隠れキリシタンの仲間を見つけたようなそんな不思議な気分で、初対面ながら彼女の事をスゴーく身近に感じたのでした。 フライトに乗れるか分からない不安定な気持を胸に話題は嵐です。

Nちゃんは前夜、つまり国立競技場での3夜連続コンサートの最終日8月30日のコンサートに出かけたそうです。台風が近づく東京...夕方から雨脚もはやくなり、それこそ、観客の方もコンサートが短縮されるのではと思う中、3時間ビッチリやったそうです。

なにぶん野外、観客はレインコートを着たりして重装備でみているけれど、びしょ濡れになったのは嵐のメンバーたちで、次から次へとマイクがダメになるのを交換しながら全てやり通したそうです。

初日、私がみたときは1人1人のスピーチの時大野君が泣いてびっくりしたけど、最終日は大雨にも負けず最後まで誰1人帰らずコンサートを観てくれたファンに感動して松潤と櫻井君が涙だったそう...

ともあれ、10周年記念の国立競技場のコンサートは終わった。

なんとなく夏休みが終わったような気分で二人待っていると、カウンターから呼ばれた。

フライト、乗れました! これは窓からみたカナダ北西部の山並み。

そして...

バンクーバーのダウンタウン
Home Sweet Home!!!

今年の夏はすごく良い夏でした。そして元気いっぱい2学期をはじめる高校生みたいに、私の秋が始まろうとしています。 

JUDY子の嵐ツアー、その9

翌、8月30日(日曜日)は、松潤の誕生日&嵐10周年記念、国立競技場コンサートの最終日! あきちゃんがお仕事をお休みして私と遊んでくれる事になった。

あきちゃん『JUDY、なにがしたい〜?』

討議の結果(私個人の心の中でです)食器、手帳、若者向けやすいお洋服ショッピング〜!ということで、銀座にお出かけしました。 前日さんざん秋葉原とか渋谷とかを歩き回って足が痛くなっていたのでちょっと悩んだけれど、銀座です。ペタンコのサンダルはイケナイような気がして、ヒールを履いて出かけた。

今まで、銀座にはあんまり興味が無かったけれど、あきちゃんのシッポにくっついて見て回る銀座はおもしろい所が次から次に! 高級なお店、あきちゃんお薦めのお店、ホント日本ってモノが豊か!種類が豊富!目移りします〜。で、銀座というと『超高級!』と思っていたけれど、お手頃価格のお店も多くかなり好きになりました。

あきちゃん『JUDY、お昼ナニが食べたい??』

と言う事で私がお願いしたのは...誰かに...誰だったっけ? 鳩姐さま?? に教えていただいた、銀座の交差点の角にあるうなぎ屋さん!と、いうことであきちゃんにお願いし、連れて行っていただいたのが竹葉亭さんですぅ〜。

渋い、たたずまい。私たちの注文は...


鰻重と肝吸♡


子供の頃を九州で過ごしたので、私が知っている鰻はもっと皮が頑丈で、たくましい感じ。でも竹葉亭さんの鰻はそれはそれは繊細で柔らかく美味しく、大感激でした。

途中から外は雨が降り出しました。コンビニで安いビニール傘を買おうかとお店に入って傘まで手にしたけれど、そこで思いとどまる二人。どうせお金を払うなら可愛くラブリ〜な傘を買おう!ということで、今度はデパートの傘売り場に。

その品揃えの素晴らしさ!デザイン&素材がお洒落なこと!! さんざん迷ったあげく彼女が手にした傘と、私が手にした傘は色違いだけど、同じデザイン。 お揃いってさぁ〜....っと思わないでもなかったけど、今日以外は二人が揃ってこの傘をさす機会もないだろうからということで、私はさしただけで気分が晴れ晴れするような素敵な傘を手に入れました。

そういえば朝のニュースで、太平洋の方...小笠原の方からだったか、台風が関東地方に向かって進んで来てました。嵐のコンサートどうなるのかちょっと心配...でも、これから雨は確実に強くなる一方なので、この傘をゲットしたのはスゴーく良かったと思う。

カワイイお洋服がいっぱい、カワイイ靴もいっぱい!

でも、ヒールの足が痛くなって来て今度はおしゃれなキャフェでお茶ですぅ。

で、お茶のつもりだったんだけど、メニューを見ると...

前日に引き続き今日もまた宇治金時が私に微笑みかける! あきちゃんはお洒落なロイヤルなんとかミルクティーです。

それから手帳をみたり、デパ地下みたり、でも次から次に欲しいものが出て来るので、今日は下見で、翌日また一人でもどってきて今日気に入った品物をゆっくりお買物をすることにした。

時刻はすでに夕刻...楽しかった一日ももう終わり。でも、私の足も限界!

夕ご飯はどうしましょう...ということに。(すみません、次から次に書いているので、食べてばっかりいるようですけど、その間に重厚な買い物タイムば密に詰まっております)

すると意外や意外、あきちゃんから『申し訳ないんだけどねぇ、ここの近くにおいしいラーメン屋さんがあるからそこに行きたい!』ということで、ラーメンで手早く済ませて家に戻る事と相成りました。

あきちゃんはラブリ〜お姫様系で、お洒落なレストランに行っても、ラーメンとか牛丼とかを食べる風には見えないし、まわりの人たちからもそう言われているらしいんだけど、本人は大丈夫らしい。私も長年彼女の友だちさせていただいているけど、ちょっと意外でしたぁ。

こちらあきちゃんのワカメ醤油ラーメン

こちら私のもやし味噌ラーメン

あああ〜、なんて美味しいんでしょう。翌日がどうなるか分かってなかった私は心底ラーメンを堪能したのでした。

家に帰ってテレビをつけると、歌舞伎が放送されていた。実はあきちゃんは歌舞伎に関する造詣がとても深く、ちょうど放送されてた演目について前日のSさんとのディナーの時出て来たので、ちょっとみてみる事にした。申し訳ない、題名を覚えていないんだけれども、油屋さんの殺人事件の話しです〜。

私は歌舞伎、全く分からないし、それゆえ、今までまともに鑑賞した事もなかったけれど、山場で今まさに殺人が繰り広げられる〜、一歩手前、人間が狂気に走る寸前の薄気味悪さ??? あまりの臨場感に恐れをなした私は最後まで見届ける事が出来ませんでした。

でも、歌舞伎、すごいなぁ〜と、ヘタな映画なんかよりも逆にその場の空気とか人間が発するオーラみたいなのがビンビン伝わって、御見逸れいたしましたぁ。いやいやいや、でも恐いのダメ。いやいやいや。

ちなみにテレビのお供はこちらです。

あきちゃん曰く、
好きなお菓子トップ5に入るくらい大好きだという西湖。
これはレンコンで作ったお菓子なんですって!
笹を開けるとぉ...

こういう不思議な形状で、
つるっとしていて優しい甘さと笹の香りが最高!!
で、あきちゃんが西湖を買った時、
私がデパ地下でゲットしたのがこちら...

浅草『舟和』の芋ようかんですぅ〜

それにしても日本のスイーツの豊富さ!ま、スイーツだけの問題じゃあないんだけど、なんでしょうねぇ。まあ、カナダにだって例えば色々な種類のパイがあったり、ケーキがあったり、チョコレートがあったり、それこそ蒸しパンとかお饅頭系もあるけど、違うのよねぇ〜。文化だねぇ。

それから、痛んだ私の足元を優しく包んでくれたのがこちら、

ベビーピンクとゴージャスなお花に惹かれちゃって銀座で買っちゃったスリッパです。夜中を廻った頃、外の雨は激しさを増してきてた。コンサート大変だったろうなぁ〜、台風、何処かなぁ?? 逸れてくれるかしら?? そんな事を思いながら眠りについた。

明日は築地!! それから合羽橋、そしてもっと身軽に銀座に行こう!と思いながら...