JUDY子の嵐ツアー、その5

コンサート当日も快調に6時半頃目覚めた。

実は前夜、あきちゃんと夕食をいただきながらジャニーズ話しに花を咲かせ、私の心は千々に乱れていた。またまたオーバーな

ジャニーズコンサートバージンの私はうちわのことで悩んでいたのです。ジャニーズのコンサートではファンの子が好きなアイドルの顔写真や特製の名前やメッセージ、例えば『こっち見て!』とか『ピースして』とかを書いたうちわと、ペンライトを持って応援するのが定番となっている。

で、初心者の私はコンサートで売っているうちわを買ってそれを持って応援しようと思っていた。実際にうちわを手に入れるまでは!

だって、うちわに載っている松潤は神々しいまでにかっこ良く、そんなもの恐れ多くて使えません! 元SMAPの熱烈なファンだったあきちゃんも、ファンの子たちはコンサートで使う用と大切にとっておく用と2つ買うって言ってたのも至極納得できるわけで、前夜までは私も2つ買おうと思っていた。 

そしたらコンサートグッズを買う行列にいた時、ファンの子たちのうちわ談義となった、ジャニーズのファンにとってうちわは神聖なる応援グッズなのですよ。で、私も熱い思いのたけをお手製うちわに込めたいとの思いがムラムラと...で、私もお手製うちわを作ろうと松潤のジャンボうちわは1つだけしか買わなかった。

タイ料理の夕食の後、私はうちわ購入のため、あきちゃんに頼んで、ドンキやらコンビニやら可能性がありそうなお店を色々と覗いたんだけど、もう8月も末だもんね、季節外れということで入手することが出来なかったのです。トホホ

で、しおらしい私はそこであきちゃんには『松潤のうちわ使うからいい』と言ったものの、朝目覚めた時にはその決定は一挙に覆され、『そうだ、ダイソーにあるかもしれない』と最後の悪あがきを試みることにした。

ネットでダイソーの場所を調べてくれるあきちゃん。ダイソーにうちわがあったらデコレーションの材料を買って家に戻ってきてうちわ作り!無かったら諦めてブックオフにでも遊びに行って来るというのが私のプランで、早速、錦糸町にあるダイソーへと向かいました。

うちわは...ありました! ただダイソーはバンクーバーにもあるんだけど品揃えがやっぱりちょっと違ってついつい目移り...で、うちわを飾る装飾品を買うのにまた一苦労。本当はついでにダイソーのコスメコーナーも見たかったんだけど、その時間もないままに帰宅。

そして作業場の風景。そこら辺に散らばっているもの全て、ソファーの上のものも床の上のものも私のモノです。あああ、あきちゃん、ごめんなさいでした。

作業工程としては普通のうちわに、ラッピング用のキラキラしたラメラメラッピングペーパーで下地を作ります。 もちろん色は松潤色の紫! 文字はこの際目立つように『松潤』ではなく一文字『潤』

見えるかしらン?これをあきちゃんがワープロで勘亭流の一文字で紙に打ち出してくれました。 これを紫に映える黄色の紙に移し、ハサミで切り取り、貼る。

うちわの裏側は『ニノ』にしようかとおもったけれど、これは時間がないので黄色の紙だけを貼ったらこれはあきちゃんからダメ出しで、やっぱりキラキラじゃないと...と言うことで、キラキラのラッピングペパーでコーティングし、その上から更に強度をつけるため厚手のクリアパッキングテープでコーティングし...出来上がったのが、ジャジャ〜ン

写真だと分かりにくいけど、ギラギラしています。でもちょっと小振り...でもやるだけやった達成感に満足! 時計を見るともう3時です。 コンサートは5時半から! カメラはこれでおしまい。

外はものすごくいい天気!気温、30度くらいかなぁ?
私とあきちゃんは国立競技場を目指したのでした。