ダッピーちゃん、リターンズ


良い子は決して真似をしないで下さい。

私の結果が出るまでは...


昨日のバンクーバーは一日大雨警報が出た、土砂降りの一日でした。 その一日前、一昨日、アラオケ会の前、ロブソンをウロウロしウィンドウショッピングをしたんだけど、ZARA で、冬物が激安で売っていたので、昨日はショッピングをして冬物をガッツリ買おうと思っていたんだけど、ダメ、あまりの雨に挫けてしまいました。

それでも貴重な休日です。ウダウダと無駄にしたくないので、まず、ブログのアップ! それからバスルームの壁のペンキ塗りの2度目(仕上げ)、チェスターの床屋等をこなし、ホントのホントで買い物はやっぱりイヤだ!という結論に達し、おもむろに生体実験を始めてしまいました。(笑)

みなさんは覚えていらっしゃいますでしょうか? 私のダッピーちゃんレポート。
未だの方はこちらをお読み下さいませ〜。
で、この時、箱を眺めていると成分の一つ、でも確か主要成分として『木酸液』とありました。 『木酸液』??? 実はこの名前を園芸の本で読んだ事がありました。たしかアブラムシに効くとか、バラにつく虫に効くとかそれで脳みその隅にちょっと引っかかりました。

先日、ダイソーへ行ったところ、『木酸液/足用』って言うのを見ました。!

足用って、足用?? 1本/100円、カナダでは2ドル! って事はこれで激安ダッピーちゃんが出来るってことだろうか? と疑心暗鬼、それでも、まあ、2ドルですからね、買ってみましたよ。 そのままずっと棚に置いたままになっていましたけど...。

それで昨夜、『よし、ダッピーちゃんをしよう!』っと、ボトルに書いてある使用方法を読もうとしたんだけど、日本語の上に英語の説明が貼ってあって、それによると、液を何倍かに薄め、洗面器に入れて、足を10分から15分ほど浸す事...っという、ダッピーちゃんらしからぬソフトな雰囲気。どうやら通常は薄めて足湯感覚で使うものらしい...

そこでネットで検索したら原液に1ー2時間浸したら皮がボロボロ剥けたという私好みの過激な経験談を発見。そこでいざ私も原液1時間から2時間でやってみる事にしました。

写真の状態で、ペンキ塗りの続きでもしようかとも思ったんだけど、そうだ! 良い事を思い出した!と、やおら嵐の新春ドラマ『最後の約束』を観始める私...。 

それにしてもこのニオイ、スゴいです。ボトルを開けて嗅いだときは正露丸かと思った。で、やっている最中は、正真正銘燻製にされている気分になります。でもガマン、ガマン。 

途中、松潤が殺されたかと思って飛び上がってしまいましたが、テレビ鑑賞会を無事終え、足を洗い、ダッピーちゃんの忠告を思い出し、クリームやローションはつけずにおきました。

ダッピーちゃんの時と一緒、ちょっと足が乾燥気味だけど、特に変化無し..。

どうなるか楽しみだけど、だけどね、エラい事になりました。 





こんなとこに書いて良いものか悩めますが、洗っても洗っても...鼻を近づけ嗅いでみると、足が燻製したみたいなニオイがしてます。(笑) 

ともあれ、ダイソー2ドルの木酸液、どうなりますでしょうか、乞うご期待!