アイリッシュハウス襲撃!

日曜日から仕事のスケジュールが変わった。今までは1週間のうちの5日間は毎日朝4時起きだったけど、これからは週の3日は早番!で2日は7時、8時くらいまで寝てても大丈夫なゆっくり出来るスケジュールになった。

火曜日はゆっくり出来るスケジュール!っと言うことで俄然弾けたい気分がムラムラと沸き起こる!

職場からダウンタウンで働くカリスマ美容師N嬢へ電話をいれると、みここ嬢はじめ数人がオリンピック期間限定のフィーバー小屋(名付け親 by さらちゃん)の一つ、アイリッシュハウスを襲撃するとの情報を入手し早速みここ嬢へ電話をいれ、私も彼らに合流することにした。

じゃ〜ん
これがアイリッシュハウス! 

実はこの写真は入ろうと試みたものの、行列の長さ&ビクとも動いていない...に負けてすごすごと諦めた夜の写真。今回のアイリッシュハウス襲撃計画に賛同している仲間たちも、まぁ、似たり寄ったりな経験をしたので、今夜こそリベンジ!とチームワークで行列を乗り切ろう!と相成ったわけです。

そこで仕事が早々に終わった私とみここ嬢が先陣隊としてラインナップに並ぶことに! 時間的には夕方の4時半!とかそれくらいだったような...

ところが満を持して臨んだラインナップは存在すらせず、アッと言う間にフィーバー小屋の中へ! ちなみに入場料は10ドルで、レギュラーのドリンク(8ドル)の券が一枚ついてきます。

中はこんな感じで時折ステージでアイリッシュダンスのパフォーマンスがあったり、アイルランド音楽のバンドが出たりします。それ以外のときはスクリーンでオリンピックの色々なゲームの様子が流れています。

こういう時、日本人であることはとても便利で、 かわゆい恰好とか奇抜な恰好をしているヒトにカメラを向けて写真をとっても良いかときくと、ほぼ皆さんOKして下さる。

帽子がかわゆい彼女にもお願いしたら、
斜め45度でモデルさんスマ~イル!

ノリノリ帽子の国籍不詳...第一候補韓国だったんだけど、反応がなかったのでモンゴル(?)かなぁ?からのステキな帽子の彼ともイェイ! 仕事を終え三々五々集まった仲間たちも、ラインナップに引っかかることなく上手く中に入ることが出来、念願のアイリッシュハウス襲撃にいとも簡単に成功した私たちは、さらなる楽しみを求めて次の場所へGO!