聖火が家の前を通った話し

先日の予告通り、今日のお昼過ぎ、オリンピックの聖火が我家の前を通過しましたぁ〜。 残念ながら大家さんはフラワーアレンジメントのプロジェクトが入ってしまったとかで、くれぐれも家の反対側の歩道から家を背景に聖火ランナーの写真を撮るようにとの注文を残して外出されたので、チェスターとご近所のサンディーと楽しみました。

聖火リレーって、聖火ランナーが走る!っと解釈していましたが、実際にはその前後に警察やメディア、色々な人々が連なり、まるでパレードみたいでした。

それにしてもハッピーオーラ&お祭りムードムンムンで、オリンピックっていいなぁ〜っと思いました。

我家は主要地点とは違いますが(笑)、例えば市庁舎の前とか、コミュニティーセンター、公園、学校とかではものすごい人出だそうです。

我家からなだらかな坂を30メートル程上がったところで、聖火のバトンタッチが行なわれたらしいんだけど、チェスターとサンディーを残して、聖火を追いかけるわけにもいかなかったので、ちょっと残念!

でもこのトーチ(聖火を点ける棒)が会社にも来るらしく、写真撮影をさせてもらえるそうなので、ガマンするとしましょう〜。

明日はターミネーター、シュワちゃんやジョージクルーニーも走るらしいし、いよいよ開会式! 今夜は気心の知れたガールフレンズと楽しい夜を過ごしましたが、ホント時間が過ぎるのって早い!オリンピックもアッと言う間に終わっちゃうのかな? 地元でオリンピックなんて滅多にないことだもの、できるだけ楽しみたいと思いまーす。

明日から忙しくなりそう!