旅立ちのとき、飛躍のとき..

きっとDNAに刻み込まれている、3月という季節感のせいなのか、実際に起こっている事柄のせいなのか、色々なイミで『旅立ち』とか『飛躍』という言葉が胸をよぎります。

先週の金曜日はダウンタウンの雪園という中華のレストランで開かれた、カメラマン脩吾くんの送別会に出かけてきました。

私が始めて脩吾くんにあったのはCくん宅で開かれたカレーパーティーの時。大きな厳ついカメラを持ってて、写真を撮るのが好きなカメラ小僧〜的なカモフラージュでしたが、撮られた写真を見てその美しさに、みんなどよめきました。 写真のことをよく知らない私でも分かる美しさ! びっくりしたものです。

色々な場所でカメラを構える彼を見かけました。会うといつも笑顔で礼儀正しい〜♡。そのうえジャニーズに売り込めるルックスです(笑)わずか2年(実際はビザの関係なんかでしばらく日本へ帰ったりしてたからもっと短いはず)だったけど、金曜日の夜は沢山の友達や彼を心底応援するひとたちが集まりました。

お料理はクラゲと鶏肉のマリネから始まり、海鮮とろみスープ。それからぁ、

ダックとか

エビと野菜の炒め物(左)とか
チキンの醤油煮(右)

すでにお腹がいっぱいになってしまっていたけれど、魚の揚げたののあんかけ!大変美味しゅうございました。お腹空いてたら一人で一匹食べれると思います。もっと食べたかった〜

これはニラともやしと豚肉かなんかを炒めたの..

っという感じで、次から次にボリューム満点でした。

今回は脩吾くんの送別会だったけど彼を通して多くの方と出会いました。別れと出会い。春ですね〜。

名刺のデザインがあまりにも綺麗で最初は絵かとおもっちゃったMさん〜、フリーランスのライターをしていらっしゃるNさん〜、実は2回目だけど前回はほとんどお話しする機会がなかったのでこれが事実上のお初ですぅ〜のYさん〜。それからツイッターに興味津々バンクーバーのツイッター大使Cくんに ↑の写真のごとく iPhone での実演をせがみ、自身もついにツイッターデビューしたMさん〜などなど、やっぱり人との出会いって素晴らしい。

そして別れといっても脩吾くんの未来を思うとエキサイティングな興奮と期待!『さよならじゃないよね、また会えるから』(分かる人は分かると思う・笑)そんな言葉が胸をよぎるから寂しい気持はしません。超たのしみ!



目標を見据えて頑張る姿ってなんて素晴らしいんだろう。大きく成長し、最後はオリンピック&パラリンピックという世界的な舞台でやるだけのことをやり尽くしたからだと思う、いい笑顔で旅立っていく脩吾くんをみながら、こちらまで清々しい気持になりました。

心から応援しています!
がんばって。

脩吾くんの写真ブログはこちら。
http://takemi-artsports.com/blog/

ブログの下の方から彼の本気スポーツサイトへも行けるよ〜。
ちなみに脩吾くん24歳!

がんばれー!

ママと編み物ぉ〜


もうすぐ双子の女の子のママになるMちゃんから、編み物のお誘い! 早速、Mちゃんちへ編みかけのマフラーとMちゃんのため私のかぎ編みバイブル超初級編み物の本を携え、お出かけしてきました。私は教えることは出来ないけど、私のバイブルは、もぉー超初心者仕様なので、この本を見てたら何となく編める優れもの!

ベイビー用の靴下を編むというMちゃん! どれだけ上手なんだろう?っとビビっておりましたが、私と似たようなレベル。 

彼女の上級編み物の本をチラッと見たけどよくわかんないしぃ〜。まずはお花かなにかモチーフに挑戦してちょっと編み物になれることにして、二人でかわゆいお花を編んでみました。

Mちゃんが用意してくれたブルーベリーパイアラモード(アイスクリーム付きですわよ)とハーブティーをいただきながら過ごす夜長はホントまったりと優しく、和むぅ〜。 それに彼女の家に遊びに行くと可愛らしさと女子力の高さにいつも刺激を受けるのです。

9時近くなったしお花を編み上げた私はMちゃん邸を後にしました。

帰り道、車を運転しながら私ももうちょっと女の子しよう! そんなことを思いました。

Mちゃん、ステキな時間をありがとー。
またやろー!

マルチタスクの成れの果て

あまり認めたくないんだけど、わたしはどうも『マルチタスク』に弱い。マルチタスク...つまりは色々なことを同時進行で進める技能なんだけど、子供の頃からお手玉は2個が限度だし、職場の友達みたいに、ベラベラと全く関係ないことを喋りながら、指は全く別のことをタイプするってのも出来ない。

でも、例えば『洗濯をしながら料理をする!』なんてのはオッケー!...って、洗濯はボタンを押すだけじゃん。洗濯をしながら掃除機』も大丈夫。...って、洗濯はボタンを押すだけじゃん。

土曜日、豪華絢爛海鮮大パーチーに参加してマッタリしたかったので、日曜日にお休みを取ることにした私は、家で色々遊んでました。

家で遊ぶのがかなりスキな私は(ホント、ホント)こういう時、お菓子を焼きたくなる! 一ヶ月程前の負傷で絶対的な利き手である右手の握力が幼稚園児級になってしまったこともあって、お菓子は長いこと焼いていたい。 お洒落なお料理好きの人みたいに、キッチンエードとかあったら楽なんだとは思うんだけど、我家は全て手動なので...っと思いつつ冷凍庫を覗くとぉ...ふっふっふ。 以前作ったオートミールクッキーのタネが眠ってました。

っということで、タネを冷凍庫から出して、解凍しつつ...ってキッチンカウンターに置いてただけじゃん。坊っちゃんの床屋さんを少々。  坊っちゃん、めっちゃ迷惑そう(笑)、それからベットルームをちょっと綺麗にしたり、そうこうしてキッチンに戻るとクッキーのタネが解凍していました。

オーブンを温めクッキーを等分してクッキーシートに並べてオーブンへ! 確か、しっかり歯ごたえがある焼き具合にする時は低温で焼くんだったっけ? っということで超低温にセットして、ベットルームへもどり、今度はクローゼットの中の整理。 それからアトリエ&納戸として使っているお部屋でアレコレしながらオーブンを覗くとぉ...

全く変化無いやん。

っと、いうことで温度を上げ、またアトリエへ。 っと、坊っちゃんがおもちゃをもって遊びに来たので、彼としばらく戯れてあげる(私のわがままで私の家で暮らしてもらっているので、彼が遊び友達が欲しい時、我家には彼の犬友が居ないので、時間が許せば一緒に戯れてあげるの)、と、やっぱり切り残していた毛が気になってハサミを持って床屋さんの開始...

その昔、坊っちゃんはとってもお利口だった。私の床屋さんにもとっても協力的で、私が彼の毛を切りやすいように手をあげたり、寝転がってくれたり、ホントいい子の限りを尽くしてくれてたのに、最近の坊っちゃんは、私が前足の毛を切ろうとすると、前足を体の下に隠し、頭の毛を切ろうとすると、真上を見上げるように頭を上げて切らせてくれないので逆にあごの下の毛をきろうとすると、今度は伏せの恰好をしてあごの毛が切れないようにしてしまう。お尻の方の毛を切ろうとすると前を向き、前を切ろうとすると後ろを向く...って感じで、延々といたちごっこをしながら彼の床屋さん作業は進んで行くんだけどぉ。

?!

クッキーが焼ける香しい香りに我にかえる私。

慌てて立ち上がると、香しい香りとともに焦げたニオイ!

底が焦げちった。

中央: 表面はいいの。
左上: 横から見ると、底が焦げてる
右上: 底は、はい、焦げました。

でもちゃんとタネを作る時、レーズンをラム酒につけてたからレーズンはしっとりと、チョコレートは甘く、クッキー生地そのものは甘さ超控えめだけどココナッツの香り、本体のほとんどが単なるロールドオーツ(皮をむいて蒸してローラーでつぶしただけの燕麦)っという罪悪感を軽減してくれる材料♡

一口食べると、はぁ〜、幸せ!

マルチタスクの成れの果て。底が焦げたけどかなり美味しかった焼きたてクッキーを食べながら、完成にはほど遠い、散髪途中のなんだか「もしかして皮膚病?」な坊っちゃんを見て、休日の幸福を感じた日曜日でした。 

海鮮てんこ盛り祭り


先日、ツイッター上での誰かのつぶやきから始まったこの企画。バンクーバーの南、スティーブストンの港へ行くと新鮮な獲り立てシーフードが買えるので、それらのシーフードとワインを堪能する企画をやりましょうー!っということで、土曜日はCクンの家に集まってみんなでワイワイとシーフード&ワインを楽しんで来ました。

まずは上の写真。こちらは牡蠣。牡蠣を食べるのが好きなことは知っていたけれど、こんなに好きだとは知りませんでした。Yクンはナント、マイ・牡蠣オープナーを持っていて、職人級の手つきで牡蠣を開けてくれる。

バンクーバーでよくいただく牡蠣はひとつぶで手のひら一杯に鎮座する程巨大なのが多いので、普段は生牡蠣はパス。フライか焼いたのだったらいただくんだけど、今回いただいた牡蠣は小粒でお味も優しく、ツルッといただけました。

後ろにあるファンキーなワインボトルは、オカナガンのDirty Laundry というワイナリーのロゼ。あ〜、至福の時間!

実は土曜日、わたしは3時まで仕事だった。で、脳天気な私としては、仕事がそんなに忙しくなかったら早退しちゃおーなんて思っていたのに、いやぁー、甘かった。私がやっと合流できたのは夕方の5時過ぎ。

みんなは?と、言えば、先陣隊のみなさんは朝からスティーブストンへお買物へ行き、1時くらいから飲み始めたということで、私が到着した頃にはみなさんマッタリモード。 すでにシーフードも堪能しまくった後らしく、「食べて、食べて」と、私の前に色々なモノを並べてくれます。

例えばウニ! ウニは私の好物の一つ。よーく知っているつもりだったんだけど、それはなんダスかー! 巨、巨大です。どれほど巨大か比較写真を撮るため、わさびのチューブと並べて撮っていると、Yくん2号が(この日はYくんが数人居た)比較といったらたばこでしょ、っということでタバコの箱と並べてくれました。

じゃーん!
デカい!


そうこうしていると、キッチンではYクン1号とNちゃんが甘エビを茹でて殻をむいてくれてますぅ〜。

その後ろでは、その頭をせっせと集めてY子ちゃんが「エビの頭汁」を作ってくれてます〜。


他にも鴨のプシュートをはじめ、プシュートの数々、あああ〜、ワインがいけます。

あと、これなーんだ!

あ、すみません、シーフードじゃあないんだけどYクン2号とNちゃんが持ってきてくれてたマシュマロであってマシュマロでない、マシュマロ。知っている方が働いていたベーカリーで作って売っているそうなんだけど、お店の名前忘れた。(涙)

で、これが〆にいただいたY子ちゃんの愛情ウニおにぎり!!

お尻かかじり虫有りの、YQくん作のめっちゃ渋いラップ有りの、博多弁討論会ありのめちゃめちゃホットな夜でありました。場所を提供してくれたCくん、ありがとー。

おいしい料理と美味しいワイン、それだけでも最強なんだけど、この夜はすごくハッピーなニュースを教えてもらったり、才能に感動したり、ステキな人たちと知り合ったり、そう言うイミでの刺激が一番のごちそうでした。 

みんな、ありがとー。

Alice in Wonderland!!!

以前の日記に書いたように、石井優香さんのブログで、日本の映画宣伝の予告編を見て観たくてしょうがなかった

ティムバートン監督
Alice in Wonderland


観てきましたぁ〜! この映画に関してはどうしても劇場で!3Dで!! 観たかった。で、調べているとバンクーバーの隣町リッチモンドのはずれのはずれにある映画館だと単なる3Dではなく、IMAXシアターで観れる!!っということで、

先日のお休み、IMAXの3Dで観ることにしました。最初は一人で行こうと思ったんだけど、折角だからと思い、平日の昼までも時間が取れるかもしれない、風邪から生還したばかりのみここ嬢とY子ちゃんに声をかけてみました。

折角なので、まず午前中、ダウンタウンで合流〜、それからリッチモンドで飲茶、それから映画!!っという実に休日チックな予定を組みました。

映画はスゴかったです。ファンキーな眼鏡をかけてイザ、劇場へ。 映画が始まる前から、なんだか画面が3D!(思い込みだって)、っと思っていたんだけど、映画が始まるといきなり3人の口から

『オーーーッ!!』

もう、ものすごく3D! テンション上がりまくる私たち。 そしてアッと言う間に映画の世界に引き込まれて行きました。

みんなが知っている話しだけど、デリバリーの仕方で「こうなるかぁ〜」みたいな、「やられた〜」みたいな、3Dは置いておいて話しそのものにもかなり引き込まれちゃいました。 

でも、内容はここには書かない。
みんなにも是非この映画は映画館で観てもらいたい。
超お薦めです!

坊っちゃんの誕生日!


みなさん、こんにちは。ちょっとご無沙汰いたしております。 オリンピックが終わって以来、超勤労少女で馬車馬の如く働いている今日この頃。  そのうえ、まだブログには書いていないんだけど、オリンピック期間中、ジャーマンハウスというフィーバー小屋(命名 by さらちゃま)ではじけ過ぎてカメラを壊してしまい、なかなか写真も撮れないので、さらにブログから遠のいてしまってます。(凹)

しか〜し、月曜日は我がシッポ付き4本足御子息のお誕生日!ということで、凹んでいる場合ではないのです。 晩餐会をしましたヨ。

と、言っても、シングルママ、仕事でスケジュールいっぱい、その上、右手の親指と人差し指以外の握力ほとんどナシなので、お料理もままならぬ状態なので Whole Foods へ仕事帰りによりました。

まずは『バースデーケーキ』をゲット! もー、なんか甘いもの、ケーキが食べたくて食べたくて食べたくて、この日をずっと夢見てたのです。(爆) ベーカリーセクションへ行って、ケーキを物色。 ありました、ありました、いかにもケーキみたいなの。 ストロベリーのショートケーキですぅ

ベーカリーのおばちゃん 『名前かなにか入れる?』
わたし 『?』
ベーカリーのおばちゃん 『ハッピーバースデーとか』
わたし 『そんなことしていただけるんですか!!!』
(っと喰いつきそうな勢いで)


っと言うことで、折角なので HAPPY BIRTHDAY CHESTER っと入れてもらうことにする。 

名前を入れてもらっている間に、BBQチキンも1羽。 Plain (味なし)ってのもあったけど、チェスターにはシーズニングが付いていない身の部分を洗ってあげることにして、プロバンス風って言うのにして、坊っちゃんのドッグフードに少し混ぜてあげたら超喜んでいました。

そしてケーキです。

家に帰って大家さんへ見せて、それから壊れてしまって10倍ズームでしか写してくれないカメラで大奮闘! 一番上の写真みたいにチェスターも最初はポーズしてくれてたんだけど、なかなかいい写真が撮れなくてぇ....

なに、その目ぇ〜(汗)
はい、もうこれで写真、おしまい。

坊っちゃん、お誕生日おめでとー。いつまでも元気でいつまでのわたしと一緒に居てね♡。

ちなみにケーキの半分は大家さんへ。半分は...坊っちゃんをヒザに乗せ、嵐のバラエティービデオを観ながら、...全部一人で食べちゃった! なんてこと、人前で懺悔しちゃあいけないのかなぁ? でもちょっと自慢げ(爆)至福のひと時だったのよ。

幸せは毎日の生活の色んなところにゴロゴロ転がっている! そんな思いが確信へと変わるそんな夜でした。

今日から夏時間!

今日から夏時間!っということで、昨晩は夜寝るとき、時計を1時間進めて寝ました。起床時間は朝4時! っと言うことは昨日までの朝?夜?3時だヨ。

ただでさえ、まわりの友達と比べると、同じ街に住みながら違うタイムゾーンで生活しているような感がぬぐえないのに、今朝は私自身もいささか時差ボケ気味〜。

今日はコーヒー党でないわたしも、出勤途中 Tim Horton で、コーヒーを買おうと思います。

今日も元気に日曜出勤のJUDY子です〜。

BOSS会@ハリウッドノース!

昨夜のBOSS会はいつもと趣向を変えて、ナナナント『カラオケ大会』で、ありました。

場所はバンクーバーの夜の社交場 Club Hollywood North ! 通常の営業が始まる前の2時間を貸し切りにしていただきました〜!
お食事はBarefoot Kitchen さんから、ケータリングサービスです。
その上、バンクーバーでのイベントの司会だったらこのお二人でしょ!っていう、RとNちゃんが、NHK紅白並みに(衣装替えこそしませんでしたが)仕切ってくださり、ノリノリな夜になりました。

幹事のSくん、今回の準備は本当に大変だったと思う。お疲れ様でした。

どれくらいヘビーなカラオケ会だったかというと、最初の曲が『帰って来いよ』そして次が『チャンピョン』、私自身も明菜ちゃんの『スローモーション』って感じで、もぉ〜80年代にタイムスリップ!って感じ。

時々BOSS会のあと、ハリウッドノースに来ても、マイクを握らない人も今回は美声を披露!って感じで、ひとり1曲づつ歌い、お腹も一杯になったところで一次会は終了〜!

そのまま、テーブルを少々片付けて2次会に突入〜!

でも今回のBOSS会での『わたしのメインイベント』はまだ終ってないのです。

わたくし、実はこの数週間、野望を胸に密かにカラオケの練習に励んでおりました! 課題曲は....コブクロの『ここにしか咲かない花』! ハモる練習〜、っということで頑張ってたんだけど、ハモる方の旋律だけ自分で歌えるようになったんだけド、主旋律が入るとがばーっと吸い込まれてしまう。 それでも頑張って練習してやっっと先週末くらいから、よく吸い込まれるところで、耳を塞いだら歌えるようになった! やれば出来るじゃん!

っということで、Rに主旋律を歌ってもらって挑戦〜!だったんだけど、私のマイク、音が入らなくなるし...、でRがマイクを差し出してくれたけど、耳を塞ぐも何も、Rの主旋律耳元で歌われたら何がなんだかよく分かんなくって主旋律に多々吸い込まれてしまった。(涙)

でも、ちゃんとハモれた部分もまあまああったので、頑張って更に練習しましょー!っと思いました。

BOSS会のメンバーは仕事もバリバリできるし、遊びでも芸達者な人が多い。 昨夜はいつもと趣向が違ったし、昨夜はメンバー数名のお誕生日ということもありシャンペンもオープンし、オール2次会(爆)な、楽しいノリでした。

さ、今日もお仕事、頑張りましょー!
皆さんも良い一日を!

らーめん山頭火

お久しぶりです。

アイリッシュハウスではじけて、転んで、右手を恐ろしく痛めてしまった私...。

それにも懲りずに、ジャーマンハウスを制覇し盛り上がるだけ盛り上がったのも良いんだけど、カメラを壊してしまい...、
それ故、翌日の『どうでもい飲会』でのおいしい写真も、
仕事場でウン十人の人たちと燃えたホッケーのファイナルの写真も、
閉会式の夜の写真も、
3月1日にあった『オリンピックお疲れ様パーチー』の写真も...

無い。 しょぼ〜ん

でもオリンピックの期間中楽しみ過ぎたので、お疲れさまパーチーを最後に、仙人のように過ごそうと思っていたんだけど、誘惑があちらこちらに待ち構えているんだなぁ。

最近、日本人のお友達の口から、2月末からロブソンストリートにソフトオープニングした、確か北海道旭川が発祥の地(?)本社のラーメン屋さん『山頭火』の名前がよく出て来てました。早速、出かけた友達も何人か居て、私の好奇心を煽ったのはいうまでもありません。

『オリンピックお疲れ様パーチー』の夜も、『山頭火』の名前が何度か出て、1次会のあと有志何名かがラーメンを食べに行くっていう話しになり、『山頭火』かと興奮したんだけど、結局、別のお店に行くという話しになったので、パス。 でも心の奥深くに根付いてしまった欲望〜。

翌朝起きて、朝ごはん前に『ラーメンが食べたい』っと思ったのは本当の話しです。

本日はお仕事がお休み。
でも6時過ぎ起床〜! 
シャワーを浴び、坊っちゃんの散歩。
それから8時過ぎドクターのオフィスへと出かけました。

ドクターのアポをこなし、スーパーで食料の買い出しをして、10時過ぎ家に帰ると、ツイッター上で、友達の一人が『山頭火』ランチに行く人〜っと声をかけていました。

思わず飛びつきました。
でもすでにダウンタウンに居るので速攻で来るように!とのこと。 
『ええええ〜〜〜っ』

今回のメンバーはI君とS君。まだ、11時前だし、お店も開いていない時間だったので、スタバで合流、しばらく他愛も無いお喋りに興じ、時間も良い頃合いとなったところで、待ちに待った『山頭火』へと出かけてきましたぁ〜!

しまった!お店の前まできてつぶやく私たち...

山頭火さんは明日、3月5日がグランドオープニング! 先着100名様にレギュラーラーメンの無料券が進呈されるそうですぅ〜!ぱちぱちぱち

ともあれ、店内へ! 落ち着きがあるモダンな空間で、ガラス越しに清潔な厨房の活気ある様子がよく見えます。 ホールスタッフの皆さんもしっかり目を見て接客されていて好感がもてますぅ。気分は始めてにしてすでに常連さんの気分〜。おいおい

気になるメニューはソフトオープニングですから、主力のラーメンを主に稼働させていらっしゃる様子。でも『Coming Soon!』っということで、ラーメンサラダやツケ麺なんていう気になるメニューもあったし、来月にはお酒類もいただけるみたいです。

散々迷ったあげく辛みそラーメンを注文。 I君はとろ肉塩ラーメン、S君はとろ肉辛みそラーメンを注文。

じゃ〜ん
これが辛みそラーメンだ!
写真提供 by Sくん、ありがとー!!

私は博多っ子。知っているラーメンは九州ラーメンなので、北海道のラーメンはよくわからないけれど、そうだった、麺が『山頭火』さんのみたいに太いんだよね。食べごたえあります(笑)。濃厚な辛みそスープもチャーシューもおいしく、お汁までほぼ完食!! 

お昼時になってこみあってきた店内から外へでると、美しい青空に陽射しも眩しく、ポカポカ陽気のバンクーバーでした。

しばらく、ロブソンをふらふらして、その後パティオで昼間っからカクテルを飲んだなんてことは二人の紳士のため、内緒にしておこうと思う。

今週は1日しか休みがないんだけど、実に休日らしいというよりも、まるでバケーションのように羽根を伸ばさせていただいた、ラーメンランチでした。

らーめん山頭火
1690 Robson Street, Vancouver
Phone: (604) 681-8121