恐るべし! 葉っぱ@キツラノ店

怒濤の火曜、水曜、木曜日を乗り切った私。金曜日は今週唯一のお休みの日で、昼間はたまるにたまった雑用におわれましたが、夕方からはヨシさんのお誕生会に参加いたしました。場所はバンクーバーで人気の居酒屋『葉っぱ』のキツラノ店。

『葉っぱ』はバンクーバーを中心にビジネスを展開している居酒屋系のお店です。ロブソンストリート、イェールタウンの2店舗には行った事がありますが、キツラノのお店ははじめてです。なんの期待もなくお店に行きましたがキツラノの葉っぱスゴい!!いいイミで驚かされました〜。

メニューはシェフに任せてあるとの事、最初に出てきた一品目がこちらです。

浅漬けと真ん中の小鉢は、山椒の香りが素晴らしい自家製のイカの塩辛です。この塩辛は美味しかった! M子をもって今までに食べた塩辛で一番美味しかったと言わしめた塩辛です。

2品目はこちらソテーしたモリーユ茸のサラダ。不思議な食感のモリーユ茸も美味しかったけど、葉っぱとドレッシングのからみ具合がパーフェクト! 何よりもうっすらとついたドレッシングが葉っぱの味を引き立ててます。 (あれっ?なんだか思っていた感じのお料理となんだか違う?っと気付いたのがこの辺り...)

そうして出てきたのがこちら、ハリバット(オヒョウ)のシビチェ。 見えるかなぁ?(硝子のお皿と同化してますが、)お皿の右上角の辺りやシビチェと黄色いチップスの間にキラキラしている緑色の寒天上のモノ。ハラペーニョ(唐辛子)を使ったジュレ、プリンプリンとした食感も良くこれも素晴らしい一皿でした〜。 

こちらは三種のサーモンお刺身盛り合わせ。手前の一番赤みが強いサーモンが紅鮭でいいのかな?ソーカイサーモン。その左のうっすらオレンジピンクがコーホーサーモン、で右側、ラディッシュの薄切りに少しかくれている一番白っぽいのがスプリングホワイトとおっしゃっていましたが、キングサーモンの白身のところらしく、なんだかトロみたいな感じ。色が薄くなる順に脂肪度がアップします。 

そしてこちら手作りベーコンとアスパラの炒め物。
これまた美味しい〜

ホタテのソテーとしめじ茸を炒めたもの
智恵ちゃん大興奮の美味しさです。
肉厚のホタテの焼け具合が最高です!

そしてこちらが今シーズン最後らしいですぅ(涙)
甘エビ(で良かったんだっけ)を焼いたものだけど、
これだけじゃあないのヨ! 

その香ばしさと旨味を堪能するために、
『ひれ酒と一緒にどうぞ』
ですって!

これはもうヨシさんのお人柄です!! 話すと長くなってしまうのでかいつまんでお話しすると、ヨシさんがひれ酒を好きな事を知っている日本にいる人が、バンクーバーに居るひと経由でその話しが葉っぱ@キツラノ店のシェフの耳に入り、今回のスペシャルお誕生日メニューのためわざわざ用意して下さいました〜♪ (この頃には、全てに酔いしれておりました。スゴい!)

そしてこちらは先程お刺身の盛り合わせに白身部分が入っていましたが、シアードスモークスプリングサーモンと下の緑はほうれん草のソテーです。これも素晴らしい!

その次はこちら牛のフランクステーキだそうです。が、知っている人は知っている。どんなにダサイ、野暮だと言われても実は私お肉はウェルダンの子...。これはかなり赤いゾ! で私の右横で同じく固まってしまったのが智恵嬢...。彼女もウェルダンの子です。

でも今まで出てきた料理があんまりにも美味しかったので、よーく火が通った端っこの方を味見しようと智恵ちゃんも私も一口食べたんだけど、美味しい!! っということで二人とも赤いところも食べちゃったけど、柔らかさと美味しさと、これまた良いイミで期待を裏切られた感じ。 

ちなみに『フランクステーキって横隔膜のステーキやで、横隔膜やで』とはヨシさんの説明です。横隔膜ってこんなんやったの?私はこの歳になるまで膜なので薄い膜みたいなもんだとばかり思ってました(汗)

お腹もかなりいっぱいになってきましたが、〆に出てきた西京味噌に漬けて焼いたリングコッドを乗せた石焼まぜごはんです。 あやちゃんがまぜまぜして下さってましたが、これは僕の仕事ですから!っとテーブルへ来て下さったのは....

こちら葉っぱキツラノ店の総シェフだいじさんです! 
お名刺をいただく事になっていたんだけど帰り間際、厨房で忙しくしていらっしゃったので、いただきそこなってしまいました(涙)正しいお名前を入手したらアップデートさせていただきたいと思います。っと昨夜ここに書いて朝起きたらヨシさんからメールが入ってました。キツラノのエグゼクティブシェフ、DAIJI TANAKA, 「だいじ」は「大士」のはずヨ。ですので『田中大士』さんです。

まぜまぜした御飯は石焼の器にしっかりと密着させ
5分間の辛抱です〜

その間、私は記念撮影をさせていただきました(笑)。右がエグゼクティグシェフのだいじさん。左がきっと日本で生活された事があるんじゃないかなぁ?日本語も堪能なスーシェフsous-chef 副料理長のベンさん。  ヨシさんのお誕生日ディナーは彼らのクリエーションの賜物で、一品一品料理の説明も大きなテーブルの両端で彼らが行なって下さいました。お料理もさることながら、だいじさん、ベンさんはじめ私たちのテーブルについて下さったサーバーの皆さんも全て素晴らしく、エンターテインメントとして稀に見る質の高い夜を過ごさせていただきました! もぉ脱帽です。

こちらヨシさんと智恵ちゃんあやちゃん。M子が用意してくれたバースデーケーキと記念写真! アーモンドのクリームみたいなのが入った甘さ控えめのケーキは非常においしかった。もう一口食べたいなぁ〜っと思いつつも心の片隅になんとか存在していた良識が『これだけ食べてまだ食べるの!!』っと私の欲望にブレーキをかけていたんだけど...ヨシさーん、あんまり斜めにしたらケーキ落とすよぉ〜。 

お店でもステキな抹茶のロールケーキを用意して下さっていました! デザインも可愛いでしょ。こちらも甘さ控えめでしっとりおいしかったぁ〜。 お腹いっぱいじゃなかったら一人で半分くらい食べれる美味しさでした(爆)

ともあれヨシさん、お誕生日おめでとうございます。ピンチの時ウルトラマンのように頼りになるヨシさんには本当に感謝です。時々だったらシュークリームのバカ食いもいいけれど、健康に気をつけてね。12月のホノルルマラソン頑張って下さい。


葉っぱ@キツラノ
1516 Yew St, Vancouver
Tel: 604-738-4272

http://hapaizakaya.com/