モナちゃんの結婚式♥(前編)

今日のバンクーバーの青空の美しさをどう表現したら良いのだろう? 雲一つない青空..ではもの足りない程、完璧な青空のなか我が友モナちゃんの結婚式へ参列させていただきました〜♪

彼女自身ブログに写真入りで紹介しているので、私も差し障りが無い程度に写真入りでご紹介させていただきましょう。

モナちゃんとケン様の結婚式があったのはこちら↑Brock House ジェリコビーチと言う浜辺の近くにある歴史のある建物です。(たしか1912年か13年に建てられたらしい)

お式は外で行なわれるとのことですが、受付とプレゼントをお届けするため中へ入ってみました。舞い上がって内部のインテリアの写真等を撮り忘れていますが、モナちゃんが言っていた通り、彼女好みのスイートなインテリアです。

ヘア&メイクを担当した我が友Sちゃんがモナちゃんも準備が出来て会えるよぉ〜っと言うことだったので、ご挨拶。ご家族にもご挨拶。

時間も近くなってきたところで、お父様と
セレモニーの会場となるお庭へ向かう準備中のモナちゃん

そしてセレモニーの始まりを待つ、フレンズ&ファミリー
感動する程に高まった幸福感にあたり一面が包まれていました。

並んだイスのバージンロード側には
可愛いフラワーアレンジメントが飾ってあります。
モナちゃんにピッタリの雰囲気!

木陰では弦楽トリオによる生演奏〜♪

そしていよいよ花嫁の登場〜
満面の笑みが眩しいですぅ
モナちゃん、ホントきれい!

バージンロードをお父様にエスコートされ歩く
モナちゃんを見つめるケン様
揺るぎない確固たる愛です
お二人のらぶ&幸福感に酔いしれる私

誓いの言葉を交わす二人
何人の方が気付いたか、誓いの言葉を交わしている途中で、
ケンさまがモナちゃんの手をぎゅ〜っと握ったの。
モナちゃんのブログを読んだら感動して泣きそうになったとか。
きっとその瞬間だったんだねぇ〜。

そして指輪の交換...


っとここまで上手に写真が撮れたのに、肝心の『それでは花嫁にキスを』のチューの写真に遅れてしまい、撮りそこなった〜!!(号泣)

だったんだけど、のちのちご紹介させていただくけどこの結婚式でお友達になったブロガーのJennyちゃんがちゃんと写真をブログに載せて下さっていました♪ Jennyちゃんナイス!彼女のブログはここをクリック♪

セレモニーの後、ご家族の写真撮影があっている間、レモナードやアイスティーをいただきながらゲスト同士で歓談の時間があった。

誓いを交わす二人の背景にもチラッと写っているけれど、お式があった庭の向こうにはこんなビーチが続いています。近くにはロイヤル・バンクーバー・ヨットクラブがあることからも沢山のヨットが出ていました。

実は今回のウェディング、かなり驚いたことがあります。セレモニーのための席につこうと空席を探していたら知らない方にいきなり『あ、JUDYさん!』 私、正直慌てふためきました。 結構、一度あった方のお顔、覚えている方なんだけど、思い出せない! 『?』 それもそのはず、その方はモナちゃんのブログ経由で私のブログもご覧になって下さって、私のことを知ってて下さっていたんですって!その方とは上記のチュ〜の写真で彼女のブログへリンクさせていただいたJennyちゃんです。ステキなダンナさまと参加で、とてもお洒落な装い。ステキすぎてとても気軽に声をかけて下さるタイプには見えなかったのに、温か〜いお人柄がにじみ出ててすっかり大好きになりました。

他にもブログを通して私のことをすでに知っていて下さっている方が数人いたのにはびっくりしました。 式に続くウェディングディナーのテーブルなんて一人も知っている人が居ないテーブルだったんだけど、ディナーが始まる頃にはとても親切に親しくしていただいて、楽しい一時を過ごさせていただきました。 
それにしても恐るべしブログパワー


だけどすでに夜の10時! 明日も4時起きなので今夜はこれでごめんなさい。

続きは明日ゆっくり書かせていただきま〜す。

はぁ〜、愛がいっぱいいい夢みれそう♪