O氏の送迎会@雪園

みなさま、こんにちは!
ほぼ19日連続出勤を無事昨日終え、身も心もフリ〜っ♪なJUDY子です。本日のバンクーバーも気持良い青空が広がり朝の10時過ぎの気温約24度!最高気温は29度の予報ですぅ。

数日前になりますが、『どうでもい飲会』主催のO氏の送別会へ出かけてきました。わたしのブログにも何度となく登場している『どうでもい飲会』は6−7年前くらいからモヤモヤと自然発祥した気心の知れた人たちの飲み会で、老若男女複合...上は70代から下は20代まで、趣味も仕事も千差万別で、かなりおバカなことから、政治経済、文化の話しもオッケーなグループです。器が大きい人が多く、バカ話しをしながらも学ぶことがホント多い。感謝です。

思い起こせば3年前、アルファであったK氏の送別会...その席で置き土産として紹介されたのが今回日本への帰国となったO氏です。 

忘れもしません出会って早々みんなで出かけたカラオケナイト!山本リンダ、近藤マッチと濃い技を炸裂するみんなと同じくらい濃い谷村新司&小川知子のデュエット『忘れていいの』をN嬢と歌ってくれたこと、その後の悲劇はここでは伏せておきましょう。

O氏もそうですけどメンバーにはバンクーバーへ駐在でいらっしゃっている人もいて、数年の任期を終え日本へ帰国する時は『どうでもい飲会本部を卒業する』と言います。 そして卒業証書と卒業アルバムを胸に日本へ帰国すると『どうでもい飲会東京支部』や『どうでもい飲会大阪支部』があります。(笑)今回のO氏の送迎会には東京支部のM氏がご夫婦で参加して下さいましたぁ〜。

そしてバンクーバー組が東京や大阪を訪れると『支部会』が開かれるっといった具合です(笑)2年前の春わたしが東京を訪れた時は指圧伝道師さまや髭爺さまご夫妻が時同じくして東京にいたので、支部会の皆さまと楽しい時間を過ごしました〜。

O氏は生き方が真摯というか、物事の考え方や行動が潔くストレート。器も大きくてめっちゃ頼れるタイプ! O氏は気付いていないかもしれないけれど、誰にも話していないけれどO氏には話しちゃった話しとか、すごーく救われた会話ってのがいくつかあってそのどれもがすごく短いんだけど、心から感謝している。

年に数える程しか会うことはなかったんだけど、バンクーバーから居なくなっちゃうと思うとかなり悲しい。しょぼ〜ん 

でもいいの。今度東京に行く時は彼の職場である某省庁を訪問し、『省庁の食堂でランチを食べる!』という夢を叶えてもらうのだ! 雪園でもO氏の方から再確認してくださったし、『ぜひ独身同僚も同席してもらって下さい』っとお願いしておいたので、食堂で未来のお婿さんゲットもありえなくない話しかも!って思っている(爆)

あ〜、お料理の写真色々あるんだけど、今回はパス! でも卒業証書を授与したO氏とA女王の記念写真です。

距離は問題じゃあないのヨ!いつまでもいつまでもお友達でいてね。奥様とティーンエイジャーになったちびちゃんたちとバンクーバーへ帰っていらっしゃるのを密かに待ってまーす!