花金ランチ @ 上海楼 Shanghai Chinese Bistro

休日2日目、本日は『花金ランチ』に初参加してきました〜♪ この会は弁護士のH先生(日系社会で知らない方は居ないのではないでしょうか?)と商業不動産業をやっていらっしゃるY氏が幹事さんをしていらっしゃる会で、駐在員のみの集まりとか現地住居者だけの集まり...っというのではなく、色々な人の顔合わせを出来る場所を作ろうっという目的の会だそうです。

H先生からBOSS会H氏の元へメンバーの何人かに声をかけるようお話しがあったとのことで、普段お目にかかることのない方々とお会いする絶好のチャンスとばかりに出かけてまいりました。

場所は Alberni Street にある Shanghai Chinese Bistro 、「上海楼」と呼ばれている中華のお店です。 途中ばったり会ったBFのYくんと指圧伝道師さまと少し早めに到着すると、幹事役のお二人とBOSS会Y子社長〜。Yくん以外は初参加ですからね、早めに到着です。

会計を済ませ、幹事のお二人にご挨拶をし、続々と到着し始めた方々と名刺交換です。中に私がまだ『おむつ!』をしていた時をご存知の方がいらっしゃいました。名前を告げる前に『Mさん、お久しぶりです。覚えていらっしゃいますか?』と尋ねさせていただくと、『えっ??___な方知りません』と言われてしまい、カクカク然々こうこうで、どこそこであーあーだったJUDYですと話してやっと思い出していただけました。(笑)

今回のランチは間もなく日本へ帰られるO氏とM氏の送別会も兼ねています。そこで記念のグループ写真を撮ったり、また今回は初参加者も多かったことからそれぞれ15秒の自己紹介をしたりしました。

一番上の写真はそんな最中に出てきた最初のお料理ですが、はじめてお会いする目上の方々も多いテーブルだったので速攻で撮った全く「あきまへん」な写真ですけど、暑い外を歩いてきたので、見ただけで食欲をそそる品でした。

次にプリプリの「蝦餃子」(ハーガオ)が出たけれど、それは写真を撮るよりも早くテーブルから消えてしまい(笑)、それから定番揚げ春巻きなどが出て、それもあっと気付くと半分くらい空になってて、そしてこちらはチキンを揚げたのだったのでしょうか? 『美容と健康のため』(おほほほほ)体が震える程に欲しくない限り、揚げ物はあまり食べなくてもいい派のわたし、今回はカメラを構えて料理の到着を迎えることが出来ました。

またテーブルの反対側にBOSS会M氏がいらっしゃったので、写真にバッチリ写るようアシストまで(笑)して下さいました。華麗な指さばきは千原ジュニア級??(すみません、嵐ネタです、汗)

こちらはブロッコリーと白身魚、
ちょっと塩辛かったけど美味しゅうございました。

こちらは麻婆豆腐。私の左横ではYくんががっつりとお茶碗にごはんを盛って、ミニ麻婆丼を作り、さらにレストラン特製ラー油をがっつりかけて堪能しておりました。(おぬし、やるなぁ) 折角Yくんがお茶碗にごはんをよそってくれたのに、麻婆豆腐を平皿についでしまった私の悲劇(笑)でも女の子ですからね、あそこでミニ麻婆丼をガッツりいってたら顰蹙だったでしょうからヨシとしましょー。

これは牛肉と野菜のホットポット、『お鍋熱いから気をつけてね』な一品。平皿にのった麻婆豆腐と格闘しているうちに私の前を通り過ぎ...

そうすると目の前にシーフードがゴロゴロ入ったパリパリの焼きそばが来たので、そちらをいただきました。写真の奥ちょうどテーブルの反対側辺りをホットポット通過中〜

そして個人的なハイライト(爆)デザートの杏仁豆腐、イエイ! それまで同席した方々と色々お喋りをしていたんだけど、デザートの瞬間、空間も会話も宇宙の果てに飛んでいって、スプーンでの一さじ一さじを堪能した。 ...のを見破られたんだと今になって思う、先に写真のアシスタントをして下さったBOSS会M氏より『JUDYさん、たべるぅ?』コクン しあわせ!

初参加の『花金ランチ』でしたが、とても貴重な出会いの場を提供していただきました。幹事役のH先生、Yさん、どうもありがとうございました。 名刺交換をさせていただき短くご挨拶をさせていただいたものの、ゆっくりとお喋りをする事が出来なかった別テーブルの方々と又の機会に懇親を深めさせていただければと願いつつお店を出ました。次回も是非誘って下さい!

デザートも二ついただき、ご機嫌の金曜日の昼下がりでした〜