魔法使いヨシさんとアラジンのランプ

本日は連続11日勤務の最終日! もーホントがんばっている自分をめちゃくちゃ誉めてあげたい! たいへんよくできました〜♪

っと言うことで、いそいそと仕事へ行ったわけですが、仕事場へ着いて、駐車場で空いている場所を探しているといきなり『ピーーーッ』だって、ビックリしたなあ。

見るとアラジンのランプみたいな警告灯が点滅中ではないですか!

なんだかヤバい感じ...

実は数日前にも点灯したんだけど、数秒で消えちゃったので気にもしなかったんだけど、フム〜、なんか気になる!っということで、ピンチの時のヨシさんに電話をすることにした。 

車に関してまったく知識が無い上に、ディーラーショップでイヤなことばかりあったので、車に問題がおこったら、車と二人で不幸の身の上を慰めあって泣き寝いるのが関の山だった。

駐車場で誰かに擦られ傷付けられた時も泣き寝入ったし、誰かが車のドアのカギを壊した時も、保険の会社にクレームを出したものの、膨大な数のお店のリストを渡されて、その中のどれかに行くように言われて、どれに言ったら良いものか分からず、半年くらい助手席のドアから出入りしていた時期もあった。

ヨシさんは元T社の人間で車のお仕事を生業にしていらっしゃるので車のことは詳しいとは知っていたけど、どういう仕事をしていらっしゃるのかは、車関係でどんな仕事が有るかさえ良く分かっていない私には?? だったんだけど、上記のドアの時に保険での修理を扱っている知り合いの車の修理をする会社まで連れて行って下さって、私は無事運転席のドアから出入りが出来る身の上に戻りました〜。

で、二ヶ月くらい前、運転中に車をぶつけられた時も速攻でヨシさんへ電話! どこに連絡したら良いかなどなど、助けていただき、ドアの修理をして下さったところへ再びお世話になりました〜。

今回のアラジンのランプも、速攻でお電話すると、『もしかしたらコンピューター系統の誤作動かもしれないから大丈夫、大丈夫。いつエンジンオイル変えた〜??』 っとの明るいお返事〜♪

それで 『二月だったから1年半くらい前〜』っと答えると...

皆さんご存知でした?エンジンオイルって半年に1回換えないといけないんだって! エンジンオイルを換える専門店では3ヶ月に1回くらい換えることを推奨しているらしい〜 汗  『エンジンオイル空かもしれんで〜』っとなんか心配そうな声...。

幸運にもヨシさんのショップと私のオフィスは車で5分〜10分の距離なので、休憩時間に車を持っていくことにしました。

詳細は省きますが、エンジンオイル空っぽだったそうです。しゅん〜

あとちょっと手遅れだったらエンジンがダメになってたかもしれんって。
車が分からない私も何となく想像つきます〜

ともあれ、ギリギリセーフで救っていただき、オイル交換をした我が愛車の走りっぷりの良いこと! かなり反省でした。

ヨシさんのショップの裏にはブラックベリーがなっていた♪

そしてその横には ず〜っと憧れていた『爆弾焼き』のトラックが引っ越してきたんだって。思わず列に並んじゃおうかと思ったけれど、お弁当を持ってたし、時間の都合もあってガマン。 今度は絶好調の愛車に乗って、ヨシさんとのランチデートにお邪魔しようと思いました。

ホント、車、調子いい〜!

今まで一緒に苦労をしてきた仲ですからね、ちょっと車を可愛い可愛いしてあげようとおもいました。