嵐、宇宙からのメール 『僕の見ている風景』

日本時間8月4日、待望の嵐のニューアルバム『僕の見ている風景』が売り出された! 昨年は10周年記念のベストアルバムの発売があったけれど、オリジナルアルバムの発売は約2年半ぶり。めちゃくちゃ楽しみにしておりました。

このアルバムの発表があったのが6月のはじめ、丁度コンサートの発表がされたのと同じ頃でした。 コンサートのことに舞い上がってしまった私は『密林』さんへ注文を入れるのが遅れ、数日後、慌ててオーダーを入れようとすると『予約受付は終了しました!』だって! 更に慌てて、他の大手ネットショップをしらべましたが、どこも予約受付終了とのこと...

で、ふっと思い出したのが嵐友なっちゃんの言葉。『田舎の方が取りやすい!』っと言うことで、田舎と言えば実家です♪ 我が両親は正真正銘立派なド田舎暮らし! そこで実家に近い田舎町(車で45分)の某お店に国際電話をかけたところ...ふっふっふっ 『はい!まだ予約受付行なっております〜』っとのこと。速攻で予約を入れさせていただき、後は親への連絡です。

なんだけど我家は、とても連絡が取りにくい。

時差もあるし、電話しても留守が多く、その上何年か前に電話の機種を変えてから留守電にもなってくれなくて、『おかけ直し下さい』っと言われてしまう。 以前はファックスをせっせと送っていたことも有るけど、今どきプライベートでファックスなんて使う人ほとんど居ないし、場所とるし〜なので、我家のファックスは納戸の中。有って無い代物です。その上、ファックスを引っ張りだして送信しようとしても、実家の方の電話がファックスに切り替わらなくて、呼び出し音がなり続けたり...ホント、あきまへんなんです。

なので、絶体絶命、なんとしてでもクリアなコミュニケーションをとりたい時は切手を貼って送る元祖『おてがみ』を書きます。 

なので今回も母へ手紙を書きました。

『カクカク然々、嵐のニューアルバムを○○屋さんに注文しました。入荷されたらそちらへお電話が入りますので、取りに行って、お手数ですが速達で大至急カナダへお送り下され〜』

かなり渋い顔の両親がチラつきましたが、数ヶ月前母と話したとき、テレビドラマで観たニノを好きだと言っていた彼女の言葉が頼みの綱〜

で、私の希望的観測としては、8月中頃...コンサートへ行くために日本へ行く前にCDが速達で届くという展開を思い描いていたんだけど...。

2日前、なんと母からメールが届いた!!! 

『Kipに手伝ってもらってメールしています。○○屋さんからCDが入荷されたと電話がありました』電報のように短いメールだけど、メールです。 私のメルアドにちゃんと届きました!どうやら家族フレンドのKipに教えてもらってメールを始めたらしい。パチパチパチ

もぉ〜、CD入荷のメッセージも嬉しいけれど、母からメールが届いたことの方の驚きと衝撃をが大きく、しばし放心状態。 宇宙の果ての見知らぬ星から届いたメッセージとか、南の島で拾った小瓶に入っていた知人からの手紙〜っとか、受話器越しに話しているのが実は小学生の自分だった!っとか、絶対にありえないコミュニケーションが現実に成り立っている不思議に頭がグラグラしました。

翌日追加メールが届き、母ではなくキップがCDをピックアップに行ってくれて、そのまま速攻で速達で送ってくれたらしく、5日ほどでバンクーバーへ着くとの連絡。スゴ過ぎる!なんだこのリアルタイム感は!!

そこで母に感謝の意をこめ、短めのメールともしかしたらちょっと上級レベルかもしれないと思いつつ、コンピューターの技能を信じて、ニノちゃんがソロを歌うYouTube のリンクを二つ貼付けて送ってあげました。

ちなみに私が母に送ったリンクはこちら。
http://www.youtube.com/watch?v=vZp308hrLG8&feature=related

もうひとつ
http://www.youtube.com/watch?v=dX3jYpaJiSA&feature=related

嵐系の映像はすぐ消去されちゃうので観られなかったら許してね。

次の朝、コンピューターをチェックしてメールアカウントを開けて更にビックリ!最初に飛び込んできたのが母からのメールでタイトル『ごめん』

なに〜!?!?! どうしたの?!?!?! 私はてっきり何か手違いが起こってCDがダメになったのかと思ったんだけど、どうやらニノちゃんの映像付きメールにお返事を下さったんだけど、毎回『送信』のボタンを押すと目の前の書いていたメールが消えてしまうため、何事が起こったのかと同じようなメールを3回も書いてくれて送ったらしい...。そして、私の受信箱をみるとたしかに少しずつタイトルや言い回しを変えた似たようなメールが別に3通〜

有り難いものです。

今回の国立競技場でのコンサートは友だちの枠で当選したものです。 私が申し込んだ分は第一希望、第二希望とはずれて、第三希望の大阪、もしくは第四希望のどこでも/いつでも枠でのコンサートの結果を待っている状態なんだけど、ここにきて札幌にならないかなぁ〜っと思い始めた。

札幌だったら母も来れるかなぁ〜?っと思ったり。
札幌が当ったら母のためのニノちゃんうちわも作ってあげなきゃと思った。