バンクーバー国際映画祭、オープニング試写会&パーティー

じゃじゃ〜ん!時間が経つのが早過ぎる。9月30日(木曜日)、先日私を Eco Fashion Week のオープニングパーティーへ連れて行ってくれたバンクーバーで記者をやっているY子りんのお招きで、今回はバンクーバー国際映画祭のオープニング試写会とパーティーへ出かけてきました!

試写会の会場となるEmpire Granville 7 Cinemas へ到着すると、こんな感じでリポーターがインタビューをやっていたり、なんだかお祭りな香り(笑)

試写会で私たちが観た映画はカナダとイタリアの合同作品でRichard J. Lewis監督のBarney's Versionと言う映画です(映画タイトルをクリックしていただくとYouTubeにあったトレイラーに飛ぶようになってまーす。いつ切れるか分からないけど)ハッキリ言って自分で映画館へ通って観る事はまずない映画です。ビデオ屋さんで借りる事も、たとえ超低価格コーナーにあったとしてもまずないです。

でもねー、観て良かったぁ。

2時間ちょっとの映画なんだけど、アッと言う間でした。ちなみにこの映画の主役はMy Best Friend's Wedding でジュリアロバーツが自己嫌悪に陥りまくってホテルの廊下に座り込んでタバコをふかしている時に通りかかって短い、でもすごーく良い言葉をかけるベルマン役だったヒト...なんだけど名前がわからないので調べたらPaul Giamattiさんだそうです。

チャンスがあったら一度は観た方がいいかも。けっこうお薦めでした。

さてさて試写会が終わった私たちは Opening Gala Party のため次なる会場へ移動です。

場所はVIAレールの駅かと思い込んでいたら、Rocky Mountaineer Station でした。建物の中で照明が輝いてパーティータイム! 会場へ一歩踏み込むとぉ...

これです!

っていうのは冗談っていうか、まあ、ほんの一部ねっ。もー色々と面白い事てんこ盛りでした。っということで、続きもお見せしたいんだけど実は今夜も大切なお出かけなので続きはまた今度。

ではでは