Yくんのパーティー


10月のBOSS会のブログで少し書かせてもらったけれど、大好きな仲間の一人、Yくんが日本へ栄転♪というやつで、バンクーバーを11月4日去る事になった。はじめてニュースを聞いた時には、いえ、その後も何度となく涙しました。

一人で泣いて、誰かに話しを聞いてもらって泣いて、慰めてもらい、ちょっと元気になって、悲しくなった別の誰かの話しを聞いて...、私は慰めるのはよく出来ないので、ただひたすら一緒に時間を過ごし、話しを聞いて...10月はかなりエモーショナルな月でした。

でも現実は現実!それにYくんに涙は似合わないのです!
それにこれはほんの一時的なもの。さよならじゃあないのです。
そして、こうなったらYくんにふさわしい楽しい『元気でねパーチー』をしよう!と盛り上がった私たち、以来、取り憑かれたように準備を進めてまいりました!(えっ、わたしとM嬢だけ??)

話しはそれこそ10月BOSS会の2次会へとさかのぼります。
おなじみハリノに集まった私たち、Yくんの最後のBOSS会ということで、1次会に参加出来なかった人たちも加わり、やけっぱち..じゃないんです、楽しく盛り上がっておりました。

M嬢と一緒に何かカラオケで歌おう!っと言う事になったんだけど、女子2人と言えば...ムムム、Wink でしょう!だったんだけど、私が知っているのは「淋しい熱帯魚」M嬢が知っているのは「愛が止まらない」と言う事でマイクを握りしめるには至りませんでした。

でも、このアイディア、私の頭の隅っこにはしっかりと残されておりました。数日後M嬢に下記の映像を送り、淋しい熱帯魚を私たちの課題曲にしよう!Heart on Wave~~ のところは振り付けもしてねっ♡っとのメッセージを付けました。



正直、調子にノリ過ぎかしらン?っと思ったんです。ところがですね、M嬢から次から次に別の映像が送られて来てこっちの映像の方が間奏の踊りがよく見えるとか、こっち方はイントロがどうの...っと(汗)

Heart on Wave~~の振りどころか、彼女は振りを完璧に覚えるつもりらしい...。しかも、衣装も着る気らしい...。 っということで、悲しみを振り払うように私たちのトレーニングが始まりました! オーバー

本当はリハーサルもするつもりだったんだけど、風邪でダウンしてしまったのでリハーサルをする事もなく、地味に家でYouTubeとにらめっこで練習を重ね、いざ本番!!

写真はナシ! あの時あの場所に一緒にいてくれた人たちの記憶にだけ残れば..っと思っていたら、M嬢から次の課題曲はどれにしようか?だって  正直、クセになりそうです。爆

Yくんのパーティーは凄うございました。 秘密基地でのカラオケで一晩中盛り上がりました。今までのあんなシーン、こんなシーンが走馬灯のように流れる夜でございました。入れ代わり、立ち代わりYくんの友だちが次から次に遊びに来てくれ、みんなで作った卒業アルバムにはそうそうたる人たちからのメッセージ&懐かしい写真の数々...Yくんの人徳だよね。

私は...っと言えば最後の最後まで盛り上がり、歌って踊ってはじけていたらしい。

色々な事を思い、感じ、それを払拭するように盛り上がった夜でした。