大晦日だヨ、嵐会

思い起こせば数ヶ月前、2010年のNHK紅白歌合戦の白組の司会をがする事になってから私はこの日をどれほど待ちわびたでしょうか!昨年の紅白初参加にも胸が熱くなりましたが(笑)今年は司会です。

日本在住の皆さまのためにご説明いたしますと、バンクーバーではケーブル会社に加入してテレビ番組を観ます。基礎料金を払うとそこそこの数の番組を見ることが可能ですが、余計にお金を払うと特別なチャンネルも色々と観ることが可能です。その中にはジャパンTV(だったっけ?)なるものもあってこのサービスを頼んでいるお宅では日本の番組のいくつかも見ることが可能なワケで、バンクーバー時間の大晦日、私たちもこのジャパンTVで紅白を観てゆく年くる年 出来るわけです! ガキの使いはありません〜。

我家ですけれど、わたしはあまりにもテレビっ子なので、ケーブルを入れていません。あんなものがあったらすぐテレビに吸い込まれてしまいます。私の場合本当にテレビに吸い込まれて、昔のルームメイト曰く、私はコマーシャルまでじ〜っと観ているらしい。その上、どこかで話している人の話しは聞かないとダメっと思っているので、テレビを見ながら別の会話ってのが出来ない。もー、あれがあるとダメダメになってしまうのです。

っということで、私の紅白を観るお宅探しが始まりました。

そして心優しく私を迎えて下さったお宅は....
BOSS会仲間でもあるおしょうさん&なっちゃんご夫妻のお宅でしたぁ。ぱちぱちぱち

しかもうちの坊っちゃんも!って、涙出そうなほど嬉しかったよぉ〜♪

なっちゃんはこの夏一緒に国立競技場に行った同志でもあります。そしてもう一人の国立同志の真樹ちゃんも集まることになり、そしたらバンクーバー嵐会のもう一人のメンバー、ひかりんにも声をかけることになり、それではやはり嵐ファンであるひかりんの娘ちゃん達も一緒に...っということで、盛大な嵐会となりました。

それにしても凝った夫婦です。
ドアには上↑の手作り嵐会歓迎のサイン。
嵐会にかけるお二人の心意気を感じるというものです。

テーブルの上のテーブルセッティングには、
お箸袋に私の名前と紫のシール♪ 

この紫のシール嵐ファンの皆さんにはご説明の必要ないかと思いますが知らない人のために説明させていただきますと、むらさき色は嵐の中では私が大好きな松潤を表す色でございます〜。それぞれのお箸袋にはそれぞれ青とか黄色とか赤、緑のシールがキラキラしております。

お料理の方はといえば、みんなで色々と持ち寄りました。 私はちょっと早いですけど、まっ、気持と味だけ...っということでおせち料理の品々のいくつかを。でもお重箱がなくて、ここら辺ではプラスチックのしかなかったのでそれもイヤで、何とも悲しい容れ物です。中央のアルミ箔でキラキラ輝く物体ね。今度日本へ行くときは一生モンの漆の素敵なお重箱を買って帰ってきたいと思います。

他にもひかりんのギョウザやなっちゃんのレンコンと肉のお料理、非常においしかったです。なっちゃんは私が愛して止まない豆サラダも作って下さってました。あと野菜とかディップとか酢の物とか唐揚げにいなり寿司...ものスゴいごちそうですぅ。

これを見よ!
このケーキはひかりん作のちらし寿司です。

そうこうしているうちに、
きゃ〜〜〜〜っ!!
はじまりました。

芸能豆博士の真樹ちゃんの説明も入って、数時間がアッと言う間に過ぎていきます。それにしても5人で司会ということで、きっとNHK側から台詞とかが割り振られているからだと思うんだけれど、嵐の司会は台詞棒読みで堅かったように思う。

嵐の曲の時、中居くんが出てきて良い感じで曲の前振りをしてくれたのを聞いて、やっぱりお上手よねぇっと思いました。

ともあれ嵐の曲です。

っということで、皆さん Troublemaker の振りが自然と出ています。スイスイ、グイグイです。笑 (知らない方のため:本当はsweet, sweet、do it, do itです。)

モンスターの曲の時、寝っ転がる松潤も観れてこれまた皆さん大ウケ!(これまた嵐身内ネタ、これで安心して年が越せるってどういう事?! 笑 でも嵐ファンにとっては2010年を代表する曲だし、そういうモンなの。)

あと大野くんの怪物くん!メイクにどれくらい時間かけるの?ってくらいステージから居なかったけど、パフォーマンスは良かった〜。最初実写版怪物くんやるって聞いた時は私も含めて心配してた人多かったけど、よくあれをこなしたって言うか、あれはよかったざんす。

日本のふるさとのどうのこうのと言う歌は良い曲だったけど、一回だけじゃメロディーさえも思い出せない。笑 だれかが You Tube にあげて下さることを期待するとしても、その裏にあった、メンバーの一人一人が日本の各地に行って色々な文化を体験したところ、NHKさん、いつか放送して下さい。

さてさてデザートにはひかりんさんが、12月18日にオープンしたばかりのLa Chocolaterieさんのチョコレートを持って来て下さいました〜♬  ひかりんはこのチョコレートをお店がオープンしたその日にあったツイッター忘年会へ持って来て下さったのに、それがどれほど旬なことか気付いていなかったワケで、写真とか撮ったのにわたしのブログにはその話しがボッコりと抜け落ちてた...あはっ。

で、忘年会の時の話しなんだけど、味見をさせていただこうと吟味すると『柚』とかあるのね、だけどそれはどなたかがすでにゲットされたらしく空になっていたので、『ストロングの抹茶』を味見。しっかりとしたお抹茶の風味がおいしくクセになるおいしさでした。

今回は小さなチョコレートをDちゃんが包丁で切ってくれてみんなで色々と試食会をしました。やっぱりストロング抹茶はおいしい〜。写真のお皿の近くに1個だけ別包装になっているのがあるけれども、それはどうやら日替わりチョコと言うことらしく、みんなで味見して何の風味かテイスティング...

正体はトマト味のチョコレートでした。

このチョコレート屋さんはリッチモンドのイズミ屋さんの中にあるそうですぅ。

そしてもう一つのデザート...


真樹ちゃんの手作りシュークリームです♬  私はシュークリームに目がない。真樹ちゃんのシュークリームはカスタードがおいしく、すでにお腹いっぱいになってて1個しか食べられなかったのがものすごく残念だった! あああ、また食べたくなってきた。 

っと言うことで、無事定刻通り大晦日紅白嵐会を終了し、大急ぎで帰宅の途についた。街は大晦日のカウントダウン前のお祭り気分最高潮で、交通規制も厳しくかなりの人出! これ12時まで待って帰ることにしてたらエラいことになっただろうなぁ〜などと思いつつ家に帰りました。

おしょうさん&なっちゃん、素敵な嵐会を開いて下さってありがとう! 心あたたまるおもてなしに坊っちゃん共々心より感謝です〜。

次回の嵐会は2月ですか? 楽しみにしていまーす。