祈ってて!

連日の数時間睡眠でブス度もピークに達している気がしますが、ご報告したい事があってこれを書く事にいたしました。

詳しくは後日ゆっくり書かせていただきたいけれど、明日、とある所でプレゼンテーションをします。

地震が起こってから日本のみんなの頑張りや実態を知る度に涙に暮れていたんだけど、『他の事をした方が気がまぎれていいかもよ、なにか建設的な事したら会社から何かもらってオフィスでラッフルチケット(抽選宝くじ)でもやって支援金を集めたらっ』て言われた 所からはじまり、この壮大な計画は0.1秒くらいで私の口から飛び出たんだけど、いやいや思いつくのは簡単だけど、実行するにはやらないといけない事と時間との戦いです。

本社に嘆願書を出して、それが通って会社が日本で地震/津波/原発問題で苦しんでいらっしゃるための支援として賞品を出してくれる事になったので、それプラス、カナダの非日系企業を中心に目標として100社から賛同をいただき、プラスきっとお願いしなくても日系の企業のいくつかは更に賞品を出して下さると期待してそれらを元に100万ドル(つまり今の為替だと7000万くらいかなぁ)をラッフルチケット(抽選宝くじ)を販売する事で作りたいと思い、明日はその活動の母体となっていただく組織へのプレゼンなの。

多くの方から賛同をいただいて、少しずつだけど一歩一歩今までの所は確実に進んできました。

今日はほぼ完徹!もう2時半だから、あと1時間半で起きる時間...あたたたたブスに拍車が〜。

ともあれ、明日のバンクーバー時間夕方の4時半からのミーティングなの。 みんなそれから3時間くらい、このプロジェクトの成功を祈ってて。

で、この議案が可決されたら、これは私一人だけじゃ出来ない事だから、どうか皆さん応援して下さい。

ではでは、寝る。グー

うんち/オナラで例える原発解説

たとえはナンですが、分かりやすかったのでリンクを残します。

http://togetter.com/li/111871

あと、こんな日本昔話風アニメもありました〜。

http://www.youtube.com/watch?v=ZUzBvxdnCFM

放射能を恐れて、物資を流通するトラックが福島県へ行く事を拒否するケースが出てきてて、生きるために必要な物資が福島県へ届いていないという話しを昨夜ネット上で見ました。『トラック野郎協会?』の皆さま、原発関係者の有志の皆さまが自分から志して、それこそ原発のすぐそこで全力を尽くしていらっしゃるように、有志の皆さまで福島へ物資を運んでいただけませんか? 誰かの命がアナタの心意気にかかっているかも。

うんちは飛んでこないそうです。

無題

言葉にならない言葉はたくさんあるんだけど、言葉にならないのでしばらくブログお休みします。 みんなの無事を祈ってる。

花金ランチ @ 上海楼 Shanghai Chinese Bistro

3月4日金曜日は3月最初の金曜日♬ っということで『花金ランチ』に参加させていただいてきました〜。この会は弁護士のH先生(日系社会で知らない方は居ないのではないでしょうか?)と商業不動産業をやっていらっしゃるY氏が幹事さんをしていらっしゃる会で、駐在員のみの集まりとか現地住居者だけの集まり...っというのではなく、色々な人の顔合わせを出来る場所を作ろうっという目的の会だそうです。場所は毎回 Alberni Street にある Shanghai Chinese Bistro 会の始まりに初めてお会いする方とは名刺交換をしたり、久しぶりにお会いする方とご挨拶をする時間もありとてもオーガナイズされています。

テーブルについてから、みんなで近況の一言挨拶をしているとお料理が運ばれはじめます。

こちら、揚げたお焼きのようなブツ

こちらはキャベツの甘酢サラダ(手前左)、「蝦餃子」(ハーガオ)蒸したエビギョウザ(手前右)、奥はコーンと卵のスープ..。そしてこれらのお料理中華料理お約束の円卓に乗って、左から右へと時計と逆方向にブンブンまわっています。

奥にチラッと写っているのが揚げ春巻きと手前にドーンっとあるのが麻婆豆腐。花金で麻婆豆腐を見る度に、お茶碗にごはんを盛ってミニ麻婆丼を作って食べていたYくんのことを思い出しますが、ごはんの前に麻婆豆腐が来てしまったので、平皿に麻婆豆腐をいただくことにする。食べにくい..。

こちらはシーフードとベイビーコーンとさやえんどうとマッシュルームの炒め物。おいしゅうございました。そして奥のオレンジのお皿は中華の王道『酢豚』でございますが、お腹も一杯になってきたので、パス。

こちらはアワビに見えるけど実はキノコな一皿。

熱々のお鍋に入って出てきてジュージュー
音をたててるチキンと野菜の炒め物
これも入らない。パス

あとこちらは醤油焼きそばの上にシーフードが乗ったもの。H先生曰く、あんかけはダメで醤油焼きそばが良いんですって。 私はあんかけ党ですけれど、醤油焼きそばもおいしいです。お腹はちきれそう。

そしてデザートですが、杏仁豆腐だったら杏仁豆腐が苦手な方が私にまわして下さるかもっと期待に胸を高鳴らせておりましたが(デザートは別腹なの。)

タピオカの入った温かいココナッツスープが出てきました。

今回の私のテーブルではH先生によるお料理教室!笑 今、先生が一番ハマっていらっしゃる調味料『味覇』ウェイパーの話しなんかに沸きました。

味覇は、中国語で味の王様の意味で、鶏骨・豚骨スープをベースに中華料理に欠かせない新鮮な野菜エキス・スパイス・調味料を精選配合した味・コク・風味たっぷりの半ネリタイプ万能中華スープの素で、チャーハンにでも、野菜炒めにでも、あらゆる中華料理のベースとして使っていただけるそうです。

原産国は日本で、兵庫にある株式会社 廣記商行さんの製品です〜。

テーブルで話題になっていました原材料ですけれど、ネットで検索してみたら、食塩、肉エキス(ポーク・チキン)、野菜エキス、動植物油脂、砂糖、乳糖、小麦粉、香辛料、調味料(アミノ酸等)っと書いてありました。栄養成分(100gあたり):エネルギー405kcal、たんぱく質 10.3g、脂質 32.1g、炭水化物 18.6g、ナトリウム 14.9g だそうです。

あと隣組のデイビッドさんから、テレフォンバディー・プログラムのお話しをうかがいました。このプログラムは、病気や身体的障害などの理由で外出が難しくなってしまったり、孤独になってしまった日系シニアの方々に、ボランティアが定期的に電話をしてお話し相手をするプログラムです。 プログラムを利用したい方やボランティアに興味をお持ちの方は是非隣組のホームページをご覧下さいませ〜。

っということで、今月もとても実り豊かな時間を過ごさせていただきました。来月も楽しみにしていま〜す。

鮨八/Sushi Hachi

3月3日、予てから約束をしておりましたM氏と鮨八に出かけてきました〜。 でも「鮨八行きましょう」って話しになったのが...サムライジャパンで沸いたW杯のサッカーって夏でしたよね? あれ以来ですから、まあ、気の長い話しです。

鮨八は大好きなお店なので、夏以来お声をおかけした方々も数々おれど、ナゼかことごとく実現せず、季節は巡り春になってしまいました。笑 ここまでの道のりは長かった。

お店に一歩足を踏み入れて、店内の香りに感激! そーよ、そーよ、この香りなのよ! 日本のお寿司屋さんとか小料理屋さんのような香りがします。 BGMはジャズ。 両親の家では夕食のときよくジャズをかけるので、和食&ジャズは私の中でお家夕食の黄金律の一つのような決定版!寛ぎます〜。


いただきましたお料理ですが

まずはあんきも♡
絶品です。
熱燗と共にいただくと、
最高に痺れます。

こちらはスパイシーたこサラダ
1人だったらこれ2皿くらい食べれそうです。笑

あと、お寿司はセットをお願いいたしました。

私は熱燗をちびちびやりながらお寿司を堪能していたんだけど、私のお皿にまだ 2/3 以上お寿司が残っている時、M氏のお皿はすでに空で、私のお皿の奥にある..魚とごはんにお味噌汁に突入〜! 魚の骨で丁寧にお出汁をとったお味噌汁に感激のあまり涙ぐみそうになってはりました。笑

それからご主人がサービスでこのようなモノを出して下さいました。ホフホフと口の中でとろけそうに柔らかく、皮の香ばしさと口当たりと相まって大変おいしゅうございました。

いつものことながらおいしいお食事と、心地良いサービスを受け、とっても幸せな鮨八でございました。色んなお話しで幸せなお食事を更に楽しく盛り上げて下さったMさま。どうもありがとうございました〜。

また機会がありましたら、お付き合いくださいませ〜。

鮨八 Sushi Hachi
1278-8888 Odlin Cres.,
Richmond, B.C.
Phone: 604-207-2882

玄関の花

早いものでもう3月です。バンクーバーは変なお天気が続いていて、青空が広がって春めいてきたなぁ〜っと思ったらいきなり大雪になったり、日照時間は長くなってきたんだけどまだまだ気温が0度に近かったり、近くて遠き春...。春待ちどうし..な毎日です。

ともあれ、大家さんが玄関のお花を換えて下さいました〜。

この前の花は黄色いマーガレット系の花とピンクのお花のミックスでしたが、今回はチューリップです〜♪

大家さん、ありがとう。