チャリティー指圧@バンクーバーの中央図書館

先週の土曜日5月20日(金曜日)は我が友指圧伝道師さま率いる Japan Shiatsu Clinic の皆さんがバンクーバーダウンタウンの中央図書館のプロムナードにおいて、チャリティー指圧を行ないました。

中央図書館かローマのコロセウムのようになっていて、建物に入ってすぐのエリアが吹き抜けガラス張りのオープンスペースとなっていて外のようだけど、雨が降らない素晴らしい作りになっているのです〜。

指圧伝道師さんから、『JUDY子(っとは彼は私のことを呼ばないけど*爆)ラッフルチケット売りにおいでよぉ〜』っと声をかけていただいて、私はどれほど嬉しかった事か!!! っと言う事でお出かけして来ました。

優しい春の陽射しが心地よく、指圧は大人気となりました。 指圧をしていらっしゃる指圧師の皆さんがなんだか本当に嬉しそうで、幸せそうで、見ている私まで嬉しくなってきちゃう雰囲気〜。

一つ不思議に思ったのは普段以上に中近東風の格好をした人をお見かけした事...。

ふと、プロムナードの下を見下ろすとぉ...

こんな感じでイベントがあってました。
で、その様子を更に接近して見るとぉ〜

こんな感じ!
実は先週ドバイに行って来ました!って言っても信じてもらえそうな写真でしょぉ。国際的です。っと話が脱線してしまいましたが、

指圧の方は『テーブル2台イス2台に7人の愛彩指圧師が参加して約5時間…おかげさまでフル稼働させて頂き、41名のお客さまから合計$915のご寄付を頂きました。本日全額をカナダ赤十字社をとして日本の震災の為に送金させて頂きます。本当にありがとうございました。』との事でした。詳しくは指圧伝道師さまのブログをご覧下さいませ。 ラッフルチケットの売り上げは$345.00−でした〜。

やはりダウンタウンなので、多くの仲間達が入れ替わり立ち代わり応援や差し入れに来て下さり、とても心強く思ったしスゴーーく良いイベントだったけれども、今回、ちょっと考えさせられる事も有りました。 

でもその事は後日、もう少し私の考えとアクションプランがまとまって書かせていただきたいと思います〜。

ともあれ、Japan Shiatsu Clinic さま、素敵なイベントにお誘いくださりありがとうございました。

ラッフル組のみなさん、オレンジTシャツ組さんも、私服のさくらちゃん組もお疲れさまでした。Japan Love あすかちゃんもお疲れさまでした。いつもいつもサポートありがとう。ものすごーーーく頼りにしています。みんなみんなありがとうでした。