ペルセウス座の流星群

もうちょっと絵になる写真を撮れば良いわけですが、許して下さいまし。 8月12日は昨年に引き続き、友達何人かとスパニッシュバンクへ出かけて三大流星群のひとつ、『ペルセウス座の流星群』を星空の下眺めることとしました。

流れ星大好きな私〜。毎年この時季のペルセウス座の流星群はとっても楽しみなんだけど、今年は15日が満月ということもあり、空が明るく、観測には向いてない条件ってことは知っていました。でも、夜空の下、友達とゴロゴロ転がって、おバカ話をしながら星空を眺めるのにもっともらしい口実がある夜ってそんなにないんです。 ですので、ここぞとばかりに集まって出かけてきました。

私たちの集まりの良いところはユルっとしていること。仕事もあるしね、大好きなZERO ONE さんでテイクアウトを取って、水筒にお茶なんかを入れて太陽が落ち始める頃からお出かけしました。

しばらくするとー。


一番星みーつけた。




って書きたいんだけど、実はこの星のように見える夕闇に輝く白い点は飛行機です。笑
でも、一応、一番星のつもりにさせてて...。

肝心の流星は去年ほどたくさんは見えなかったけど、大きな流れ星がいくつか見えました。中でも一つオレンジ色に輝く巨大なのがあったのぉ。 来年も観れるかなぁ〜。 私の夏が足早に駆けていきます〜。