甘いもののバカ食いならば


この夏親しくお付き合いさせていただいているお友達グループに思わせぶりいっぱいにイーストバンエンジェルズっというグループがあります。

バンクーバー市をメインストリートを中心に東と西に分け、東西に走る道にはその道の名前に東/西がついて、番地がつくという仕組みになっています。

西の方に最初に高所得者層向けの住宅街が出来、それから東の方に労働者クラスの住宅街が発展したからか、私が暮らす東側 (East Vancouver 略して East Van) はその昔..っといってもそんなに昔でない10年くらい前までは、治安も悪く、あまり宜しくなかったらしい。

East Van Angels がはじめて飛び出したのはカナディアンのお友達と会話で、イーストバンに暮らす私とメリッサを指して冗談まぎれに呼ばれたものだけど、そこにはまるで売春婦のことでも呼ぶような、そういう響きを含んでいます。

月日は流れ、不動産高騰の激しいバンクーバー、イーストバンクーバーも今やプレッピーなヤングファミリーがたくさん移り住み、随分と雰囲気が変わりました。この辺りに暮らす友達も何人か居て、チラホラと美味しくお手頃なレストランも多く、実はグルメの観点からもこれは見落とせないエリアだよね〜っと常日頃から話しておりました。

美味しいものを囲むとお近づきになるのも早いのです。そして一人なら怖くて入れないB級グルメなお店も誰かと一緒なら勇気を持って入れるのです。それにイーストバンエンジェルズの美点の一つにご近所に住んでいるので、「ねぇ、今からナニナニ食べたいんだけど行かない?」っという急なお誘いが出来るということも有ります。

っと言うことで、8月11日イーストバンエンジェルズのひとりヒネさんとベトナム料理を食べてきました。やはりイーストバンエンジェルズのメンバーであるN美ちゃんは、仕事帰りに一杯飲みたいなぁ〜っということで、食事の後にでも合流してねって話しになりました。

ベトナム料理はブロードウェイにあるタイソンというお店で洗面器のような器で出て来る Pho をいただこうという計画だったんだけど、小にしたので普通のドンブリで出てきました。ホッ

そのあとメインストリート界隈を少々散策し、N美ちゃん合流までちょっとお茶でも〜っということでお邪魔したのが本日ご紹介したい、Nice Cafe です。いえ、Niceなキャフェではなく、そういう名前のキャフェなのです。

夜も営業始めましたよってことだったんだけど、お酒のライセンスがないからか、ヒマそうでしたが、ヒネさんが朝ごはんはスゴい人気なんだよぉ〜っと教えてくださったので、それではお茶でもっということでお店に入りました。

実はお店に入る前に窓に貼ってあったメニューをチラって見たの。アップルパイアラモードとかチーズケーキとかちょっと私を刺激するデザートが見えちゃったんだけど、なんてったって Pho をドンブリでいただいた後で、お腹はいっぱい。フム、それでもお茶を頼みつつ、すらすらと「あっ、やっぱりブラウニーもお願いします。」なんて言葉がすらすらと私の意思とは関係なく口から飛び出したことにしておきましょう。

私の思考を正直に打ち明けると、ちょっぴり甘いものが欲しかったんです。アップルパイアラモードとかチーズケーキはとっても食べれないけれど、キャフェで出て来るブラウニーなんて普通厚さが1−2㎝で、5㎝X5㎝くらいの大きさじゃないですか、お値段だって3ドル95とかなんかそういうお値段です。そう思ってたんです。

私とヒネさんは今回がはじめての二人っきりのデートとは信じられないほどに、私はひねワールドと話題に吸い込まれ、楽しい時間を過ごしておりました。

と、突如と現れたブラウニーの勇姿にまあ、どれだけ驚いたことか!!!

いいですか?

用意は良いですか??




これ、決して厚切りステーキにグレービーをかけたものとクリームマッシュポテトではないのです。チョコレートソースがたーーーっぷりとかかったブラウニーにてんこもりのマッシュポテト状のものはバニラアイスクリームでした。

あまりのド迫力に受けまくりましたが、いやはやコレ、どーーしろとおっしゃるのですか?の迫力です。でもね、一口食べたの。そしたらチョコレートシロップはココアの味がするけれど甘ったるくなかったし、ブラウニーは私のブラウニーには敵わないけれど(言ってみただけ)こちらもそんなに甘くないし、なかなかでした。

上等の味じゃないの、お料理が上手な誰それのお母さんが作ったブラウニーって感じ。でも実は大満足で、ヒネさんにちょっとお手伝いいただきましたが完食いたしました。

ウエィトレスのお姉さんもフレンドリーで、古いキャフェみたいな空間と言い、かなり気に入りました。

甘いもののバカ食いがしたくなったらまたお邪魔したいと思う。今度はアップルパイアラモードかな?



Nice Cafe
Phone: (604) 874-4024
Address: 154 E 8th Ave., Vancouver, BC V5T