JUDY子のiPhone物語

まだご存知でない方々のために..

実は11月の半ばにiPhoneを盗られた。しかもスーパーでバッグを肩にかけて、重いカゴを両手で持ってあっちにうろうろこっちにうろうろしている最中にすられたみたいっていうオチで、時として自分のノホホンぶりが恨めしくなります。w

でもここ注意!クリスマスを前にiPhoneを狙ったスリ/置き引きが流行っているんですって。私はマリンドライブの SuperStore でやられちゃったんですけど、私の知っている方の娘ちゃんはロブソン通りでやられたそうで、メディアの人と話していたら彼女も3件ほどそういう情報を持っていたし、皆さん気をつけましょう。犯人達は私たちが使ったiPhoneをどこのポケットに入れたか、ハンドバッグのどの辺りに入れたかをしっかり見て、後をつけて、そっと盗む機会をうかがっているそうです〜。


ともあれ、iPhoneが無い!!っと言うことで、まずは現在の私のiPhoneのサービスプロバイダーのFidoさんへ連絡をした。まずサービスを止めてどうしたものかと相談した。

私が持っていたのはiPhone4の32GBだったんだけど、それと同じものをオーダーすると新規契約のディスカウントがきかないので$650プラスSimカードに$10 !!! とのこと。ひょえ〜!!!

で、今の契約を解約すると違約金として$490との話し。 ヨロッ

少々、考えさせて下さいということで、電話を切った。


思い起こせば1ヶ月半ほど前、ハロウィーンの頃を境に TwitCasting (ツイキャス)にハマった私。ツイキャスとは誰でも手軽に無料でライブ配信(動画を撮影して生中継すること)できるサービスです。 配信中のライブは、誰でも閲覧できるし、Twitter、mixi、facebook のアカウントからログインするとその配信にコメントを書くことも出来るのです。私の場合iPhoneのカメラで特に日本の友だちに紹介したいカナダでの私の生活なんかを映しながら、色々とおしゃべりをしていると、日本の友だちからコメントや質問が入ってきてコミュニケーションを取れる、実に楽しいサービスなのです。

ただ動画の配信なんてしているとデータの容量をたくさん使ってしまうわけで、あっと言う間に超過料金になってしまいます。それで Fido さんへもっと良いデータプランは無いかと問い合わせたんだけど、『無い』とのこと。   

で、ツイキャスやその他のことにiPhoneのがっつり使っている友だちに尋ねると、なんでもその昔データプランのスペシャルプロモがあったとのことで、6GBが$30というレートを貰っているということ。わたしが6GBのデータを使った場合とその差$50.00- ...毎月毎月この差って大きいです。 ふむ〜

Fidoに残ると$660.00- で、iPhone4の32GBと全く魅力がない料金体系〜。

$500.00- の違約金というか、ここでは敢えて手切れ金を払ってFidoさんとの関係を清算すると、$500.00- プラス$269.00- で新しいiPhone4Sの32GB.... 出費は若干多いけれども、データプランを魅力的なのをゲット出来たらそっちの方がおいしいような気がしてきました。


iPhoneが無くなった時は、iPhoneが無い!というだけで不安だったんだけど、あんなモノ無ければ無いで慣れるもので、例えば散歩の時にツイッターのTLを見たり、イヤフォンで音楽を聴くことも止めて、深呼吸して自分の思考を整理したり、風の音を聴いたりすることに身を置いてみると、これはこれでとても新鮮で、小さな感動を味わったりして、「iPhoneどうしよう!」っていう課題は重要性をだんだんと失っていきました。 でもまぁ、チャンスがあると、少しづつインフォメーションを集め、最終的に絞ったのはRogersさんとTELUSさんの2社です。

両者とも似たような内容で6GBのデータプランで約$80.00-前後。 ただTELUSさんの方が少し安く、しかも私が欲しい白のiPhone4Sの32GBが今すぐ有るとのこと。

私の心はほぼTELUSさんで決まっていました。

ところがFacebookを通して同僚達と話していたら、数名からどうしてRogersがうちの会社に出している社員割引を使わないのかとの質問が出てきました。そこで 6GBのデータプランの重要性を話し私のニーズに合わないことを伝えたんだけど、同僚の一人は相当TELUSさんが嫌いらしく、わざわざRogersの法人窓口の電話番号と営業時間を紙に書いて持ってきてくれました。ww そこで、電話をして話しを聞いてみることにしました。

結果は会社を通すと値段がTELUSさんと同じ料金になることが分かった。しかもRogersさんは、私が今使っているFidoを数年前買収したFidoの親会社。Fidoからサービスを移してくるのなら、同系列の会社なので、私がFidoへ払う手切れ金も返却して下さるとのこと! ホント厳しい業界よねぇ〜。 顧客の確保の重要性を厳しいほどに理解しているんだなぁ〜っと思い、感謝と尊敬の念を持ってRogers さんで決めよう!と思ったんだけどぉ...  白のiPhone4Sの32GBの在庫が無いとの事。凹 www

しかも次の入荷がいつかも分からないし、オーダーをかけることも出来ないらしく、商品が入ったら電話で連絡しますっていわれたんだけどぉ、『でも私、今、iPhoneが無いのでお電話をいただくことが難しいんですけどぉ。』www  

この時代に電話で連絡が取れない人って珍しいよね。www

でもこのRogersの担当の方、頑張って下さいました。

しばらく保留にされましたけど、解決案を提案して下さいました。

っということで、うまく行ったら違約金を払うことも無く、今までも格段に良いプランで明日白のiPhone4Sの32GBをゲット出来そうです。しめて$269.00-

明日Rogers さんへ再度確認を入れて、iPhoneショッピングに行こうと思います。

ま、色々有ったけど、結果オーライかな。
ツイキャスするの楽しみ〜

ではでは

会社のクリスマスパーティー

先週の金曜日は会社のクリスマスパーティーでした。一昨年の会場は出来立てのオリンピック用のアイススケートの施設 Olympic Oval (その時の模様はココから)、そして昨年はバンクーバー郊外のフルーツワインを得意とする、、Lulu Island Winery で行なわれました(その時の模様はココから)。

そして今年は、ダウンタウンにあるVancouver Lookout と言う展望台タワー??みたいなところでのパーティーでした。

ここはガッツリ観光客用のアトラクション施設、地元の人は観光に来た家族や友人の案内でもない限りまず行かない所です。「あんな所、行ったことないよ〜」なんて声をオフィスで何度か耳にしましたが、うちの会社のパーティーな楽しいのです♬ チケット完売のパーティーとなりました。

ちなみにチケットのお値段は10ドルで、でも到着してすぐのドアで貰う抽選ギフトカードでそれと同額のギフトカードが当ります。今年の私の場合はスタバの10ドルのギフトカードだけど、BATH&BODY WORKSのギフトカードをもらってあまり嬉しそうでなかった同僚がいたので、変えっこしてあげました。

ガラス張りのエレベーターを上がると、眼下にバンクーバーの夜景が広がりました。大都会の夜景に比べるとおとなしいものですが、静謐なバンクーバーの夜の暗さに静かに輝く夜景はとても美しくテンションが上がります。


会場は360度ガラス張りになっていて、そこを食べ物があるコーナー、ダンスフロア、少し照明を明るくしておしゃべりをしやすくしてあるエリアに分けられていました。

今回は去年に比べると食事は残念。でもDJが素晴らしかった!どれだけ楽しかったか写真をお見せしたいのですが、これは会社のためにも避けておいた方が良いような気がします。www
ノリノリだったのですが、私は翌日、毎度のことながら朝7時からの勤務だったので、お酒も口にせず(車だったので)、大物の抽選会が始まる前に帰宅しました。


翌朝7時、パーティーの翌日ですけれども、毎年のことながら、いつもと同じように仕事場に向かいます。片手にはTim Horton のコーヒー。(これも毎年通り) パーティー会場でノリノリで楽しんだ同僚たちがいつもと同じように黙々とプロフェッショナルに仕事をしています。

週末、普通だとマネージャー達はほとんど出勤しないんだけど、ちょっとお疲れでヨレたマネージャー達が数人出勤してきて、なんだかあーだこーだやっています。ww 実は翌土曜日は社員のお子様クリスマスパーティーだったらしい。

キャフェテリアにおもちゃなんかをセットして、風船をもらったり、フェイスペイントをしてもらったり、子供ちゃん達はとっても嬉しそうでしたし、乳母車を押したり、小さな子の手を取っていつもと違うお父さんやお母さん顔の同僚が職場をウロウロしていてほのぼのムードでした。

睡眠不足でヘロヘロだったけど、仕事をこなし帰宅の途についていると、廊下でサンタの帽子をかぶったマネージャーの一人とあった。「おつかれさま。今日、子供達のパーティーがあるって知らなかったわ。」っというと、「いやいや、これはハードだった。来年はスタッフパーティーの翌日に子供達のパーティーっていうのは避けたいね。ww」ですって。

なんとも微笑ましい気分になった週末でした。

花金ランチ @ Kamei Royal 亀井ロイヤル

一年少し前から参加しているランチ会は、弁護士のH先生(日系社会で知らない方は居ないのではないでしょうか?)と商業不動産業をやっていらっしゃるY氏が幹事さんをしていらっしゃる会で、駐在員のみの集まりとか現地住居者だけの集まり...っというのではなく、色々な人の顔合わせを出来る場所を作ろうっという目的の会で、色々な方がいらっしゃる楽しい会です。

私の花金ランチ初参加のブログは *ここ* をクリック♬

実はこの会、長い事Alberni Street にある Shanghai Chinese Bistro 、「上海楼」と呼ばれている中華のお店で開かれていたのですが、この夏いきなりもろもろの事情により封鎖されてしまい、ここ数ヶ月は毎回場所を変えて開かれています。

今回はバンクーバーの日本食レストランの中でも老舗中の老舗、バラードストリートの亀井ロイヤルで行なわれました。このお店に足を踏み入れるのは何年ぶりでしょう!!!ヘタしたら5年以上? 実にあり得ます。

今回は総勢14、5名の参加だったのですが、女子は私一人でした。今回は久しぶりに30秒の自己紹介/挨拶スピーチを行ないました。 私が最近体験したiPhone事件を披露した所、皆さん、携帯やスマートフォンで色々と体験していらっしゃるらしく、「あぁ、わたしだけじゃあないのねぇ〜」などと少し慰められました。w

さてさて大切なお料理。

お寿司と天ぷらと焼き魚の幕の内に、お味噌汁と更にお茶碗のごはん付きでした。

今回お聞きした話しで面白かった事として、K氏に教えていただいた白フクロウの話し。 なんとこの冬バンクーバー近郊には白フクロウが30羽近く生息しているらしいです。 フクロウの中には地域に定住するタイプのフクロウも居るけれど、白フクロウって渡り鳥なんですって!バンクーバーやアメリカワシントン州の辺りが白フクロウの南限ということで、彼らはエサを求めて冬の間、夏の住処である北極圏からこの辺りにやって来ているんですって。その数にはばらつきがあるけれど、今年は数が多いらしいです。

それからH先生に教えていただいた麦の話し。遺伝子組み換えによる麦の問題点等、先生は麦を断って3週間目とか。最近、おいしいライ麦パンを見つけて気に入って食べていたけど、ちょっと考えてみようとおもいました。

もう一つは楽しいお誘い、仲良しK氏の息子さんはなんとバンクーバーで10年以上前にあったNHKのど自慢のチャンピョン! K氏や息子さんはじめ何人かの方とやっているカラオケにお誘いいただきました。 皆さん嵐の曲を練習中なので!ですって。www 

今から楽しみにしています。

お食事だけで、大満足だったんですけれど、

抹茶アイスがデザートに出て今回も楽しい時間を過ごさせていただきました。

今回のおまけ写真はこちら
帰りに数名の方とお茶をしたのですが、日本語学校のY先生に『流石(さすが)』の語源を教えていただきました。 ここでお話ししたいのですが、今夜は会社のクリスマスパーティー、お出かけの準備がありますので今日はこの辺で。回答は *ここ* を見てね。そう言う事をY先生もおっしゃってました〜。w

ではでは

Korean hot pot♬

みなさま、お久しぶりです。

iPhoneを使いだしてから、ツイッターの方でアウトプット(発信)の欲求が満たされているか、ブログを相当サボっていましたが、諸々の事情によりブログの良さを再度認識した今日この頃。今日ランチをご一緒した方々のお一人からも、『玄関の花』から更新がないねぇ〜っとの失望のご意見、気持ちも新たにゆるゆると続けようと思いました。

っと言う事で、昨夜ですけれど、日本へ里帰り旅行をしていたNちゃんが戻って来たので、近所の韓国鍋へ行く事にしました。ツイッターで声をかけると他にも数人参加する事となり、楽しい時間を過ごしました〜。

今回は数名いたのでお鍋以外にもこんなモノも頼んでみました。

こちら日本で言う所のチヂミ、
こちらではパジョンと言います。
韓国の海鮮お好み焼きです♬ 

それとコレはサツマイモのでんぷんで作った麺?だったっけ? チャプジェ。ここのは味付けもかなり甘く、私の好みとはちょっと違った。ww

そして今夜も主役は

カムジャッタンでした〜。

寒い夜に仲の良い友だちと、熱々スパイシーなお鍋を囲んで身も心も温かい夜となりました。

おまけ映像:
Nちゃんにいただいた白い恋人mgmg

まったり楽しい夜でした。