Facebook 万歳

去年夏か秋頃のニュースで日本でもFacebook の利用者数が500万人を超えたときいた。

Facebook はSNSソーシャルネットワークシステムの一つで、日本語版は2008年に公開されました。13歳以上であれば無料で参加でき、実名登録制。個人情報の登録も必要となっています。

私の場合、会社の同僚達との連絡によく使われるので、少なくとも私もここ5−6年くらいは使っているのではないでしょうか? 最初は職場の仲間達と広がったネットワークも、今では多くの友人/知人をはじめ、昔の同僚と再びつながりが持てたり、そこから更に古い仲間が見つかったりと楽しいものです。

この夏、バンクーバーの友だちがFacebookを通して、日本の学生時代の友だちと再びつながったという話しをしてくれた。

3月の地震は色々なメッセージを私に送ってくれたわけで、ふと思い立ち、私も古いクラスメート達の名前を記憶の糸をたぐって次から次へと検索してみた。幸運にも何名かのそれらしい人物のアカウントをみつけたので、お友達の申請とメッセージを送ってみた。

彼らはまさしく私がきっと彼らに違いないと思ったその人たちだった!あげぽよ〜

小学校でお転婆が過ぎて、ウン10キロ離れた他の街のきびし〜い女子校へ中学から入れられた私は、小学校時代のほとんどの同級生と小学校の卒業以来会っていない。中学校/高校時代手紙のやりとりをしていた友だちとも(その当時はメールなんてなかったのよぉ〜)高校を卒業しアメリカへ飛び出した頃、彼らもまた大学に入って別の街へ引っ越したりなんたりし、そうこうしているうちにただ一人の赤ちゃん時代からの友だちをのぞくみんなとの交流を失ってしまっていました。

今回Facebookでつながったみんなは正真正銘小学校の卒業式で交流がブチっっと途絶えていた人たち!w 仲が悪かったとかじゃなく、たまたま歩いて行く方向が違ったから音信不通になっていた感じね。

そして大人になった彼らは、子供の頃の私が好きだった彼らの様々な部分が拡張され、スゴ~く素敵大人になっていた!

このお正月、私が行った小学校とほとんどの子たちが進級した中学校の合併同窓会が開かれた。 私は休みの確保やスケジュールの調整をしていなかったから参加出来なかったけど、 Facebookには懐かしい顔が並ぶ楽しそうな写真が数多くUpされた。みんなJUDYのこと覚えていたよぉ〜。会いたがっていたよぉ〜っとのメッセージを読んだ時は泣きそうになった。

来年は是非参加したくって実はすでに休みを確保している。
Facebookがあってよかったぁ。
みんなと再び連絡がついてよかったぁ。

私のFacebook万歳なお話しでした。

おしまい。w