『花』いただいてしまいました。


大家さんのガーデンパーティーの翌日、坊ちゃんとの散歩から戻ると、大家さんが共通の玄関の所へいらっしゃいました。

手には前日、ゲストの一人だった私との共通の友だちでもあるYさんから大家さんがいただいた、美しいランの鉢植えを持っていらっしゃいます。

『JUDYはランが好きだし、世話も上手だし、2階の環境をランの花も好きみたいだし、YにいただいたこのランはJUDYが楽しみなさい』

『 !!!! 』

ガーデンパーティーの時Yさんがいらっしゃって、大家さんに鉢植えを渡していらっしゃるのを見ていて、その美しさにほれぼれしていたの。こんなにきれいなの、私が楽しんじゃってイイの?!?!?!

大家さんホント優しい。

ランの花はちゃんと世話をすると半年以上花を楽しめるし、さらに頑張ると1度花が終ってもまた茎をのばして花をつけてくれるから大好きです。

今、手元にあるランはミニチュアのランで、半年ほど前に花が終って葉っぱだけの姿。不思議なことに数日前、部屋に色が欲しいなぁ〜っと思って、お花屋さんの前を通りかかった時、実はわたし、ランの鉢植えを物色してたのです!!!

大家さんから鉢植えをいただいて、Yさんの優しい笑顔を思い出して、なんだかジ〜ンっときちゃった。お花大好きなお二人の思いやりいっぱいのお花。このランはYさんから大家さんへのプレゼントだったけれど、きっと私が大切に大切に手入れして楽しんだらきっとYさんも喜んでくださる...カナ?とか思い、リビングに飾らせていただきました。

因に横の小鉢の中に浮かんでいるのは、ガーデンパーティーの時、アスパラガスのラップの横に飾ってあった濃いピンクのランの花です♬


部屋がぱっと明るくなって、女子力がちょっぴりアップした気分。

大家さん、Yさん、どうもありがとうございました。
Yさん、近いうちに嵐会しましょうね♬ アラっ? 笑