久しぶりにフレンチトースト


今朝の朝ごはんは久しぶりにフレンチトースト。

実は先日友だちと喋っている時、会話にフレンチトーストが出てきた。

彼女はフレンチトーストあんまり好きじゃないんですって。

普段フレンチトーストを作る時はあんまり考えないで作るんだけど、今回は彼女の言葉がひっかかって、色々考えながら作ってみた。

私はパンはフランスパンが好き。

液は豆乳とタマゴを混ぜたものだけど、タマゴよりも牛乳の分量がかなり多いような気がします。それにインド洋の小島モーリシャスで買った100%のバニラエッセンス♬ シナモン/ナツメグを少々

それだけです。

色々なレシピを眺めているとこだわりを持って前日から液につけ込む人もいらっしゃるみたいだけど、私はしっかり液がパン全体にまわるようにするけど、長い事つけ込まない方が好きだってことに今回気がついた。

焼くのはLodge社のキャストアイロンのフライパンで! で、このフライパンがかなり重要な役割をしているような気がしない事もない。焼く時はバターもしくはオリーブオイルを使って、オリーブオイルの方がさっぱりしていて、バターはグンとヘビーな風味となります。 バターを使う事が多かったけど、オリーブオイルの方が好きかも。

私の場合はそれだけで、上から更にバターをのせたり、砂糖をまぶしたりはせず、さっくりとメイプルシロップをかけていただきます。 そして、このメイプルシロップって言うのも美味しいフレンチトーストの大切な要素のひとつのような気がする。

おかげさまで美味しく出来ました〜。

食べ物が甘いので、紅茶は蜂蜜なしのミルクティー。
あぁぁ〜、休日ってなんてステキなんでしょう。