Sukiyaki Night ♡


If you ever want to eat really gooooood Japanese Sukiyaki and/or ShabuShabu, you got to go and get some meats from Nikuya meats in Richmond.  They have super thinly sliced top level meats.


Sukiyaki is one of the most popular and beloved hot pot dish in Japan.  It consists of meat (usually thinly sliced beef) alongside vegetables and other ingredients, in a shallow iron pot in a mixture of soy sauce, sugar, and mirin that we cook at the table and eat it as we cook.

 

Other than beef, here in our hot pot, we have...

Shirataki.. translucent noodle  made from Konnyaku
Grilled tofu, nappa cabbage, enoki mushroom, Japanese big long green onion called Naganegi.


We usually dip sukiyaki in a row egg before eat.

I had my favorite Hakkaisan nigori Sparkling to start and it was fabulous marriage!




My friends prefered more of drier crist Gokujo Yoshinogawa.  I love Yoshinogawa, too!


For our dessert, I drove all the way to Port Moody to get this  marron (chestnuts cream) cake from Cake-Ya.


I quite often feel really happy about being an adult, so we can try things that your parents could angry at you, like digging in to this huge cake without cutting up.

And I am very very grateful that I have friends who would also enjoy it♬



Hamaguri Nyumen


One of my foodie friend went to Kyoto and got this as a souvenir. It says "Clam noodle" but what a fancy package.  I saw it very very special and I was not ready to cook it.   It is something that you need to have stroooong will to treat special food like this.

I checked the best before date and it still had quite a bit time, so I put it in to a fridge.

Today was the perfect day.   I had strong will and determination to have something good, so I opened my fridge and had it out.

I carefully checked the instruction...

 

WHAT!!!!!
I flipped .

As you maybe be able to understand from this simple instruction, it says empty all contents except soup stock and special seven spiced chilli pepper into the bowl, ass 400cc hot water, put a lid, wait for 3 minutes, add soup stock, mix, than put some chilli pepper on top!

THAT IS IT!!!


It even has real clams.
Can you see them?



I had no idea how it works but the special instruction says make sure to hit clams with scorching hot hot water when you are pouring it.  So, I did and pop! it opened! Then I put a lid on and waited 3 minutes....



While I was waiting for 3 minutes, I found out that this fabulous instant noodle was produced by a famous ryotei, a type of luxurious traditional Japanese restaurant call Kikunoi.

Traditionally they only accept new customers by referral and feature entertainment by geisha, but in modern times this is not always the case. Ryōtei are typically a place where high-level business or political meetings can take place discreetly.

I found interesting article of ryotei on the New York Times, written by Elizabeth Andoh.  If you are itnerested in click HERE for her article!

Oh! Anyway my 3 minutes is up!



TA DAAAAA~

Can you believe this is an instant noodle?  I couldn't.  And the taste is more unbelievable! it is outrageously good!!

Because I was soooo impressed, my rating for the Hamarguri Nyumen from Kikunoi is
♥♥♥♥♥ love,love,love!











Matsutake, pine mushrooms


 I am soooo fortunate to have great friends. 

Yesterday, I was invited to my friend the Prince P's castle for the Matsutake(pine mushroom) and hotpot.

Japanese value these mushrooms above all others because of their fresh and enticing smell, a sign of the autumn season.  Though simple to harvest, Matsutake are hard to find, causing the price to be very high. The price for matsutake in the Japanese market is highly dependent on quality, availability, and origin.  My friend on Facebook responded me back saying he saw 3 pieces of Japanese domestic Matsutake for $300!!!!!!

British Columbia is blessed with matsutake and we are having great season this year♬

Prince P said he has matsutake and great sake, so here I go...♡♡♡ and we had faaaaabulous night!!!


As you can see from the first photo, we started with Junmai-shu, Rin from Bunraku.
It was very smooth and aromatic.


Like you see on the one photo above, at the beginning we are soooo careful, making the matsutake in a small pieces but after eating soooo much, we started to eat as a big chunk!


This matsutake is nicely sweating ♡
We sear.., eat, and sip some sake♡


After we emptied Rin, Prince P had more sake for us.   One was sparkling nigori sake from Hakkaisan.   I was not sure do I like sweet sake for dinner or not but actually, this sparkling Junmai Nigori is clean and crisp with a gorgeous aroma, crisp acidity and plenty of gentle bubbles... and I loved it!!   It has the rice-lees which added nice soft sweetness but not yucky sweetness♡.



The other one is Yoshinogawa, Gokujo Ginjo. This one has good balance of dryness and sweetness.  It is aromatic.  I read some critic was saying crisp fennel and slightly sweet herbal notes.   The other said it is clean and has melon and kiwi along with a lightly toasty rice note. The same person said it has a VERY mellow impact, a full body and a rich fruitiness that plays out through the long tail.

But I am not sure...  To me it was clean, dry smooth, nice sake. lol

I read this is the personeal favorite of Koji Kawakami, 17th generation President of Yoshinogawa.


While enjoying more sake, we started to prep ourselves for a hotpot.  The Prince P put several huge pieces of Kombu, edible kelp.   Kombu is used extensively in Japanese cuisines as one of the three main ingredients needed to make dashi, a soup stock.

Anyhow, putting that much Kombu.., and a few fish meats, dried sear fish head, chicken and so on, this hot soup was doomed to be absolutely tasty.  We knew...


We put some prawns, salmon, vegetables and mushrooms, some tofu...
We were sooo wowed with the first sip of the soup. 
It was amazing♡   Absolutely fabulous!  


At the end, we put some rice and made some hotpot risotto♡

After whole matsutake and hotpot feast, we had karaoke♬ party till very late.  It was faaaabulous evening and we promised to do Sukiyaki the next weekend♡

Thank you, the Prince P and my dear friend M.  I already cannot wait for the next week!!


JudyCo Rating for Junmai-shu, Rin from Bunraku
♥♥♥♥♡ 
蔵元からの説明:さらりとした滑らかな飲み口と、気品ある香りが和らかに広がります。繊細ながらも米のふくらみとコクのある、酒蔵文楽のこだわりの逸品です。
華やかな吟醸香の香る、協会1801酵母(*)を使用し醸造しました。

ラベルには江戸時代の有名な浮世絵である豊国美人画を用い、趣を添えています。

*協会1801酵母とは
協会9号と協会1601号を掛け合わせて生まれた新しい酵母で、高いエステル生成酵母(=香りが高い)として全国新酒鑑評会出品酒などに多く使用されています。酸が少なく、香りが高いのが特長です。 


蔵元:酒蔵文楽 埼玉県 
アルコール度数:13.5度
日本酒度:+1.0 
酸度:1.3
アミノ酸度:1.4 
精米歩合:55%
使用米:五百万石
味のタイプ:淡麗甘口
飲み頃温度:冷
合わせる肴:板わさ


JudyCo Rating for  Gokujyo Yoshinogawa,  Ginjyo
♥♥♥♡♡
蔵元からの説明:香りだけでも、味だけでも、吟醸酒とは呼べません。爽やかな吟醸香と、ふくらみのある味わいが離しがたく解け合ってはじめて、本当の吟醸酒が生まれるのです。  杜氏はこれを「香味一体」と言い、香味一体の酒は飲みあきしない、飲んでいるうちに次の手が伸びてくる、と言葉を続けます。  
「吟醸酒 極上吉乃川」は、オレンジや木蓮の花のような華やかでやさしい果実香と、ふくよかな透明感のある味わいの酒です。  よく、香りの強すぎる吟醸酒は、食前酒としては優れていても、料理と合わせるにはきつすぎると言われます。  しかし、「極上吉乃川」は香味一体のまとまりがあり、後味の切れがいいため、繊細な料理を引き立てます。ほんとうの吟醸酒であり、しかも、少しだけ特別な日にも楽しんでいただける身近な酒であること・・・。  吟醸蔵・吉乃川の粋が「吟醸酒 極上吉乃川」に生きています

蔵元:吉乃川株式会社 新潟県長岡市
原料米・麹 :   五百万石 他  
精米歩合 :  58%  
アルコール度 :  15度  
日本酒度 :  + 7  
酸度 :  1.2


JudyCo Rating for Hakkaisan, Sparkling Nigori Sake
♥♥♥♥♡
蔵元 八海醸造 
新潟県南魚沼市長森1051番地
越後杜氏 南雲 重光
純米発泡にごり酒 (爽酒)
アルコール度 14.5度 
日本酒度 -25 
酸度 1.7 
原料米 国産と書いてあるけど種類は書いていない
精米歩合 60% 
味わい 甘口 





A great master sculptor and his cucumber

My pooch, known as the Master cucumber sculptor and his master pieces from June 21st and 22nd.

Flower arrangement


When I come home, the floral arrangement on our entrance table had been refreshed! Thank you, my landlord♬

今日は私の金曜日♬




It's my Friday〜♬
I have next two days off.
Let me enjoy some wine...

今日は私の金曜日。明日とあさってはオシゴトがお休みです。

やるコトがたくさんあるんだけど、とりあえ
ず乾杯♬

今夜はワインの名産地、ブリティッシュコロンビア州、オカナガン地区のナラマタにあるJOIEファームのロゼをいただいています。

このワインは何年か前にワイン大好きなお友達から教えてもらった女子力の高い(?)ワインです。 普通の州がやっている酒屋さんではほとんど扱ってなくて、なかなかいただく機会がありません〜。ショボン

で、先日、知人に教えていただいて行ったデンマンモールの中のスペシャルティーワインショップで見つけて購入。久々にいただいたんだけど、????

あれーっ? こんな味だったっけ? 笑

冷やし中華はじめました〜♬




本日はお日柄もバッチリで念願の冷やし中華をいただきました。

...と言っても、ハムが無いので豚肉の細切れを強めの塩コショウ
で炒めたので代用...。

錦糸卵を作るというレシピのインストラクションも瞬殺してゆで卵に変更...。
極め付けの失敗は、たまたま冷蔵庫に残っていた山芋をキュウリと同じ感じで細切りにしてのせたんだけど、これは余計なモンでした。

今回は山芋をのせたので、こってり系のゴマだれではなく、さっぱり系の酸味が強いタレにしたんだけど、味と麺の食感はかなり満足がいくものとなりました。特に炒めた豚肉と酸っぱいタレが美味しかった♬

冷やし中華はラーメンと一緒で色々なバリエーションを楽しめるようなので、また近いうちに違うタレや具で挑戦してみたいと思いました。

写真の奥で白い威光を放っているのが山芋でしゅ。

玄関の花




前庭に咲きはじめたこの花、なんて名前だろう? 

大手毬?

で、大家さんがフラワーアレンジメントを作って下さいました。

大家さん、ありがとうございます♬

お料理インデックスカード





最近のネットで調べられるお料理レシピの充実度はハンパないものがありますが、ほんの5年、10年くらい前まで、お料理のレシピってすごく貴重で、気になるレシピを発見するとインデックスカードにせっせと書き込んでおりました。

でも最近はこれらのカードを頼りにお料理するコトも少なくなったので、センチメンタルな価値観や本当に重要なレシピ以外のカードは処分することにしました。

でもやっぱりちょっとショボンなので(笑)、記念写真。

眠れぬ夜のひとりごと

The noise from ambulance woke me up... and now I cannot go back to sleep.

...OR... I guess I am not going back to sleep because I am playing with iPhone... Hmmm

救急車の音で目々覚めてしまい、眠れません...。

とか言いつつ、こうやってiPhoneで遊んでるから寝られないのよね。テヘッ

今、ウダウダするより、早起きして全力で朝を楽しみたいので、良い子は寝ます。

おやすみなさーい☆彡

実は明日は朝ごはんに冷やし中華を食べるっていうのが私の中のかなり大きなお楽しみになってます。ニャハハハ←悪魔な笑い

スズランが開きはじめました♬




One of my many favorite part of our garden: Lily of the valley♬

庭のスズランが咲き始めました♬

建物の脇の凄く厳しい環境な場所なんだけど、可愛い顔して毎年健気に花を咲かすスズランが大好きです。

かき氷始めました♬





Super delicious shaved ice with dark maccha green tea with red bean paste and condensed milk♡

只今のバンクーバーの気温20度。バンクーバー的にはすっかり夏の気温です。夕方は例のバギーの坊ちゃんを乗せてスピ

ードウォークでお散歩して汗だくになりました。

今日もがんばった私へ私からのご褒美と言うコトで、今夜は宇治金時ミルクかき氷を作りました。キラキラ

お菓子やかき氷用にはお稽古用のお抹茶を、その代わり大量投与で使います。

氷のキメの細やかさがどーしても日本のそれにならないんだけど、美味し過ぎてどーしましょ。

願わくばこれに白玉を10コくらい入れたら最高ね。

日本からのお土産




Nubaに一緒に行ったみここからお土産をたくさんいただきました。 男梅のど飴は私の一番のお気に入りキャンディーです。

バカみたいな話しなんだけど、3月に日本へ行った時にコンビニで大人買いして帰ってくるつもりが、いつでもどこでも手軽に有るから油断してて、買い忘れて帰ってきてしまい、自宅に帰り着いて思い出し悶絶した一品です。w

なので、みここちゃんに泣きつきました。

本当にありがとう〜。


袋の中には他にも魅力的なものがたくさん♡

いただいているお茶はさくら緑茶!ほんのり桜餅の香りがします。甘いのかなぁ〜って思っておそるおそるいただいたんだけど、春らしくとても美味しかったです。

そしてこのココアバター。富山のお土産ということで、最近の富山は富山の薬売りにかけてこういうレトロなパッケージのお菓子とかが多いんですって! これはその上ヤクゼン素材入りなんて書いて、私たちを油断させます。w

っということで、えーえー、私も夜遅く食べちゃいました。

あはっ。

みここありがとう〜♬

Nuba





I had some Lebanese food at Nuba in Gastown. I loooove Middle East / Mediteranian foods. Everything that I had tonight was faaantastic♬

本日は久しぶりにみここ嬢とデートということで、ガスタウンにあるNubaってお店でレバノン料理をいただきました。

レバノン料理の特徴として、ゴマやレモン、オリーブオイルやハーブ、ヨーグルトを使った料理が多く見られるということで、結構ヘルシーメニューです。
 

中近東系のお料理大好きな私は、胸がはずみます〜。


こちらはパセリとタブーリのサラダ。


こちらはラムのハシュウィー。フムス...(ゆでたヒヨコマメに、ニンニク、練り胡麻、オリーブオイル、レモン汁などを加えてすりつぶし、塩で調味したペースト状の料理)の上にスパイスや松の実、タマネギと炒めたラム肉のひき肉のお料理です。

そして一番上の写真が焼いた茄子とトマトのお料理。

とっても美味しゅうございました。

楽しい会話とお料理と、至福の時でございました。
みここありがとー。

Nuba in Gastown
207 West Hastings Street
Phone: 604.688.1655

トマトを植えました




I planted a couple of tomato plants♬

プチトマトの苗を植えました。1つは私のお気に入りのSweet 100という種類、これは今年の新顔さんでSuper Sweet100!! 農業業界も攻めてるな〜とか思ったり。笑

収穫が楽しみです♬

ロールキャベツ



I was invited to my landlord's place for the cabbage roll dinner♬

今日は大家さん宅へ招かれロールキャベツをご馳走になりました。

ロールキャベツを作るのは30年以上ぶりだそう。どうしても食べたくなってネットでレシピを検索して作ったんですって。 なかなか立派な出来具合でしょ! とっても美味しかったです。

順番が逆になっちゃうけど、こちらが前菜としていただいたサラダ。ワインと共に楽しい美味しいひとときを過ごさせていただきました。

大家さん、お招きをありがとうございました。

おごちそうさまでした〜♬

春です




ご近所の桜並木♬

Afternoon walk with my doggie.

今年最初のカムジャタン





今夜はN美ちゃんと近所のおしゃれなキャンティーナへ行く予定で楽しみにしていました。

実はこのキャンティーナ、以前もN美ちゃんと行こうとしたことがあります。ところがその日は営業日だったにも関わらず、何かの撮影が行われてて実現しませんでした。

そして今回、うきうきとした気分で出かけ、公園の夕焼けを楽しみ...お店の前までいったんだけど、ナゼか閉まっていた。ガーン

N美ちゃんと私の解釈はこうです。

あのお店には座敷童(ざしきわらし)が居て、私たちに来て欲しくないんだ!
... 座敷童じゃないかもしれないけれども、お店に行っちゃいけないのです。たとえば、ジブリの世界のように、近くに在って、こんもりお山が見えるのに、そこの神社にたどり着けない...ような、ここに来ちゃダメだよ♬的なメッセージなのです。

ということで、私たちはちっともおしゃれじゃないけれど最高に美味しい近所の韓国料理のお店へ行って、カムジャタンをいただいてきました。

おしゃれにワインでうふ〜んじゃないけれど、コラーゲンいっぱいの熱々のお鍋をハフハフいって食べるの、カラダが必要としていたみたいで、身も心も満たされました〜♬

今日の夕焼け



3月28日の夕焼け..
陽が長くなったねぇ〜。
もう夜の7時過ぎです。

月は東に日は西に



只今、坊ちゃんの夕方のお散歩中。

まさしく月は東に日は西にです。

菜の花畑があったらパーフェクトだったのにね。

キヌアのサラダとギョウザ




今夜はキヌアのサラダを作りました。

ご存知じゃない方のためにちょっと説明させていただくと、キヌアは写真に写っている小さい黄色がかったベージュのつぶつぶのことです。

アンデスで穫れる穀物で栄養価が高くアミノ酸のバランスが優れているので(確か必須アミノ酸を全てだったかたくさんだったか含んでいるはず) NASAが理想的な宇宙食の素材の一つにあげています〜。

何よりも独特の風味とモチモチぽちぽちした食感が美味しいです。



で、キヌアのサラダを食べたんだけれども。ここ数日どうしても餃子が食べたかったので、こんなモノを作ってみました。 韓国のギョウザみたいな料理用の皮で作った、日本のギョウザみたいなもの。

正真正銘の餃子とはちょっと違って、福岡の一口ギョウザに比べると巨大です。

あえてカリカリに仕上げました。 とても美味しかったです♬

ということで今日は夕食を2回食べたった。

今日の教訓:空腹時に食料品の買い出しに行くのは止めましょう


Earth Hour 2013




Earth Hour 2013

今夜はアースアワーということで、1時間と言わず、夕方から電灯は点けないつもりでいました。

Earth Hour(アースアワー)は、世界中の人々が、2013年3月23日の午後8時30分から9時30分まで、同じ日・同じ時刻に電気を消すアクションを通じて「地球温暖化を止めたい!」「地球の環境を守りたい!」という思いを示すWWF世界自然保護基金による国際的なイベントです。

楽しいことはついつい張り切ってしまうわたくし。
今夜は1時間と言わず、夕方から電灯は点けないつもりでいました。 

夕方、外が少し暗くなってきたから、まだまだ明るかったんだけどオイルランプに火を点けようと思って気付く。

...有るべきところにキャンドル用のライターが無い!!

刻一刻と暗くなっていく部屋の中で探しまわってウロウロウロウロ。どうしようかと思いましたが、ちゃんと最初にチェックした引き出しの中に入ってた。

本来は世界自然保護基金さんの『地球温暖化ストップ』とか、立派な大義名分がありますが、実際は...?というと、かなりゆるゆるで楽しいもので、まるでキャンプみたいにロウソクの光だけで出来る限りの電源を落とし...なかなか良い時間を過ごせるので、私はかなり楽しみにしています。で、実際、時々そう言う時間を普通の日でもたのしんじゃったりします。

ともあれ、アースアワーですので、これにて失礼。
みなさん、良い夜を〜☆彡

坊ちゃん邪魔です。w




春物のクッションカバーを作ろうと思ってたんだけど、ちょっと目を離した隙に...。
坊ちゃん、すみません、自分の所定位置のブランケットの上に戻って寝てくれませんか?

Baby.., yes I allow you to come on my desk, but could you go back to be on your blanky? Mama wants to make new Spring cushion covers.

Flower arrangement





玄関のお花が新しくなっていました。大家さん、ありがとうございます♬

My landlord put a new floral arrangement at the common main entrance door..♬

キャベツとパセリとアンチョビと




お腹ペコペコで帰宅して、このままお料理してたら倒れてしまうオーバー って思ったので、スーパー手抜きキャベツとパセリのアンチョビ炒めを作りました。

それと一緒に空腹に負けてIGAで買ったホールウィートのフランスパンと主役はキンキンに冷やし過ぎてほぼスラーピー状態の白ワイン♬

パンは超絶美味しくないけれど、バターをガッツリ塗ったくって...ワインをぐびっ。

今日のバンクーバーは青空。まだまだ空気は冷たいけれど、なんだかとっても春の気分です。

休日の朝ごはん with アスパラガス




I loooove making and eating breakfast on my days off♬

作るのも食べるのも、お休みの朝の朝ごはん、大好き♬

今朝の嬉しいはアスパラガス。